ヌシアルハナ

管理人:あきばれさま new

 
使用ツール:吉里吉里2/KAG3 / クリア時間:約15~30分
攻略人数:3人(内1名女性) / ED数:10種類

※こちらは15禁(15歳以下禁止)作品です。


【あらすじ&登場人物】
血統を守るため数代ごとに「キンシンコン」を繰り返す、とある閉鎖的な一族。
そのブンケに、しかも外の人間である母から生まれた双子の姉弟・カツラとカズラは
幼い頃に両親を亡くし、ホンケにも疎まれ、それゆえ互いを唯一の拠り所として生きてきた。
やがて、成長した姉のカツラはホンケの嫡子の結婚相手に選ばれる。
両親の死の原因でもあるホンケにはどうしても遺恨が拭えないカツラだったが…。

カズラ :カツラの双子の弟。ホンケから心身ともに傷つけられ、いつしか心を病んでいった。
ツバキ :ホンケの嫡子。カツラとカズラにとっては従兄に当たる。高圧的で容赦がない。
サツキ :ツバキの妹。異質な容姿をしており、離れに軟禁されている。



【感想】
☆☆☆ :糖度
☆☆☆☆☆ :コミカル度
★★★★★ :シリアス度

ああ、このドロッとまとわりつくような いびつくらくてよどんだ空気感…たまりません!
あらすじからも察せられるとおり近親相姦など不道徳要素が多く含まれ、
決して万人向けとは言えない作品ではあります。
が、こういう雰囲気・世界観がお好きな方にはまさに垂涎ものですよ!
プレイの際は公式サイトの注意書きを必ずお読みくださいますように。
ちなみに、タイトルの「ヌシアルハナ」は多分「主ある花(=既に決まったお相手のいる女性)」の意。

主人公のカツラは長年ホンケから不遇な扱いを受けてきたせいか、
自分の将来含めあらゆる事において主体性がなく諦念的になっている少女です。
(その割に衣装が妙にセクシーでドキドキしました…///)
ヒロインが受け身過ぎるとプレイ中どうしても歯がゆい思いにとらわれがちなのですが、
このカツラに関してはあまりそういう感情は起きませんでしたね。
シナリオが淡々として読み易く、1ルートの長さもちょうど良かったからかなぁと思います。
また、彼女は憎しみと紙一重になっている歪んだ愛情を攻略対象らから向けられています。
その様子は「愛されている」というより「執着されている」といった方が正しいでしょうか。
個人的には、ツバキのカツラへの想いが(たとえ一方的でも歪んでいても)一応本物らしい、という点に
わずかな救いを感じたのですが…。 でもあの所業はヒドイけど
EDは1キャラにつきベスト・ノーマル・特殊の3種類、加えて共通ノーマルEDの計10種類。
ベストと言っても当然ハッピーEDとは言いがたいものばかりですが、
どれも読み応えのある陰鬱さと外道さ(←褒め言葉)でオススメです…!!
それでも最後はなるべく心穏やかに読み終わりたいわぁという方は、サツキ攻略を後回しにすると
良いかもしれません。



■番外編『ヤミノウツツ』も公開されています。本編の数代前にキンシンコンした2人のお話。
 本編にスチルはありませんでしたが、こちらには素敵なEDイラストがあります。

それは間違いだった

管理人:黒田 純さま up

 
使用ツール:LiveMaker / クリア時間:約4~5時間
攻略人数:3人+α / ED数:5種類+α

※こちらは15禁(中学生以下禁止)作品です。

※後日談『逃げ祭』が公開されました。RPGツクール製の短編逃げゲームです。 up


【あらすじ&登場人物】
何事にも無気力で、今も仕事を辞めてきてしまったばかりの主人公・土屋透子(名前変更可)。
そんな彼女の目の前に突如、陰陽師を名乗る怪しい男が現れた。
更にその男・上條蒼悟は何故か彼女を自分の補佐官にしたいと言い出し、猛アプローチ。
嘘くさいと疑いつつも、あまりの熱心ぶりと好待遇に主人公の心は揺らぐ。

どうせ元々くだらない人生、ならばこの奇妙な彼に託してみたっていいじゃないか。
たとえ、それが間違いだったとしても。

上條蒼悟(かみじょう そうご) :才色兼備のエリート陰陽師。真面目そうだが女性経験は豊富らしい。
南雲緋鉈(なぐも ひなた) :蒼悟の地元のお役人。男らしい外見に似合わず、乙女趣味で奥手。
翠香(すいか) :謎の超絶美青年。人付き合い、特に女性は苦手。蒼悟と親しいようだが…?



【感想】
★★★★☆ :糖度
★★★★★ :コミカル度
★☆☆☆☆ :シリアス度

【派生作品プレイによる追記あり】

舞台は架空の現代ですが、全体のデザインや人物衣装などがとっても和風なのですv
ヒロインは既に20代半ばとの事で、乙女ゲーにしてはかなり大人設定。
しかも冒頭からかなりの駄目人間っぷり&喪女っぷりを披露してくれてまして、
健気に頑張る純情可憐ヒロインがお好きな方には敬遠されるかもしれません(^_^;)ゞ
(だけど「金欲しい、でも働きたくない」ってのには同意するわ~。にんげんだもの)
そんなヒロインなのに、男性陣は彼女にメロメロになって逆ハー状態になってしまいます。
これも納得いかない方には受け容れにくいかなぁという要素なんですが…
私にとっては今ヒロインって某女芸人さんのイメージで、磨けばそれなりに光るのに
女っぽく振舞うのが恥ずかしくて逆に慎みのない行動を取っちゃう、って感じなんですよね。
男性側もヘンタi変わった感性の持ち主ばかりで一般的な女の好みしてなさそうだし(笑)、
そう考えるとこんな逆ハー展開もアリかも!と思えてしまいました。
下ネタもばんばん飛び出すので耐性のない方はご注意を。
そういう軽妙さが楽しめる方には本当に面白い作品だと思います!

上記クリア時間(1周)でも判るとおり、本編はなかなかの長編。
お話が一区切りつくごとにアイキャッチが入り、全5話の構成となっています。
ただし共通ルートが多いので、まず1人をクリアしてその後はスキップ機能を駆使すれば
ストレスなくコンプリートまでたどり着けると思いますよ。
八方美人にさえならなければ恋愛EDは楽勝。
…と思いきや、途中の選択肢をうまく答えて好感度を上げておかないと後日談が開きませんっ><
(上記ED数の「+α」はこの後日談分)
ワタクシ的には翠香がちょっと難しかったです~。だって、
真正のMと信じて「殴る」ばかり選んでしまったからね!(苦笑) 皆さんは優しくしてあげてね…
あと、会話中の選択肢の他に自由行動が出来るMAP式選択肢があります。
1回につき6ヶ所まで行けるので、同じ場所へ3回ずつ行く事をオススメしておきます。

そしてそして大切な事! こちらの作品のBGM…何と作者様の自作なのだそうです!!
やはり自作の音というのは一味違いますねー。作品の世界観にそりゃもうピッタリでした♪
おまけの音楽鑑賞部屋では各曲についての作者様のコメントも読めます。
攻略対象3人のみならず個性的なサブキャラ達とも仲良くなれるし、隠しルートもあるし、
コンプリートご褒美絵は異様にエロい(!)しで、見所はたくさん。
小話が追加されるパッチも公開されているので、是非そちらも合わせてプレイしてみて下さい^^



ここからは派生作品『WB』(15禁)の感想です。
記事が長くなり過ぎるので以下折りたたみます。





『WB』は本編の冒頭部分(バイト退職~帰宅)を元にしたエイプリルフール?短編です。
(単に4/1が公開日というだけかもですが、作中で噓をつく選択肢もあったりするので)
何かと言い寄って来るバイト先の店長や謎の眼鏡の男を振り切って早くお家に帰りましょう。
攻略対象は言うまでもなく、上記バナー↑のお二方です…。

最初にプレイ出来るstage1ではバイト先の店長との攻防。
それを無事クリア(退職ED後?)すると、帰宅途中で眼鏡の男に捕まるstage2がオープンに。
選択肢がかなり小刻みに出てくるので、短いお話ながらなかなかEDにたどり着けません(^_^)
何言ってもめげずにしつこく迫って来る男性陣とのやり取りがウザ楽しいです!
いえ、ヒロインの身にしてみれば鬱陶しい事この上ないんでしょうけどね~(苦笑)
EDは大まかに分けて7種類ですが、ノーマル的EDは台詞やスチルの差分別に
さらに細かく4~17種類に分かれます。何と総計41ED!!
こんなに数があるにもかかわらず、非常に丁寧に作られている差分に感激。
この辺、作者様の作品への愛情をひしひしと感じますねーv
公式サイトには「ネタバレを気にしなければ本編未プレイでも~」と書かれていますが、
私としてはやはり本編コンプ後(出来れば番外編『clear』も)にプレイする事を
推奨致します。




■派生作品として、前日談短編『clear』、『WB』の派生『CB』(15禁)、'15年噓の日ゲー『噓四一』なども公開中。
 本編の隠しキャラが攻略対象として普通に出てくるため、本編未プレイの方はご注意を。


PrincePanic

管理人:LEDAさま up

 
使用ツール:YU-RIS(NScripterから変更) / クリア時間:約30分~1.5時間
攻略人数:7人+α / ED数:28種類


※番外編『Gurion'sPanic』が公開されました。本編ネタバレがあるので未プレイの方はご注意。 up


【あらすじ&登場人物】
王宮メイドに憧れて、只今アルストロメリア城のメイド試験真っ最中の主人公・リリィ(名前変更可)。
あとはお城で1週間泊り込みの実習試験を残すのみ!
もちろん第一希望は3人の王子様付きのメイド☆
試験中に仲良くなった情報通のアヤメとともに、お城の個性的な面々と繰り広げる
ドタバタキャッスルコメディ。 (一部制作者サイト様(当時)より引用)

ジョニー :クールビューティーな第1王子。非常に有能で将来を嘱望されている。
コポン :天真爛漫な第2王子。胸に魔女から受けた呪いの矢が刺さっている。
マーティン :煌びやかな第3王子。美しいもの(自分含む)をこよなく愛する。
アニス :明るく人懐っこいコック見習い。ピザの腕前は一級品!
タキ :メイド試験官を務める青年執事。温和で面倒見が良い。
マサヤ :バラ園の世話をしている庭師。長身で寡黙なため、一見怖そうな印象。



【感想】
★★★☆☆ :糖度
★★★★ :コミカル度
☆☆☆ :シリアス度

オススメ! とにかくオススメ!!
はじめに」で述べている“私の好き傾向”を全て兼ね備えているような作品です。

基本的には1週間メイド候補生として働けばいいのですが、メインキャラは1人につき3種類もEDがあり、
誰のどのルートを通るかによって後半のイベントが大きく変わります。
また、選択肢や自由行動も多め。内容は比較的判り易いのですが、
あるルートでは正解だった選択肢が別のルートでは不正解になったりしてなかなか侮れません。
相手に対して厳しく接するか優しく接するか、はたまたしっかり仕事をするかドジっ娘になるか、など
一貫して同じ方向性の選択肢を選んでいく事が成功の鍵となるでしょう。
キャラ達はとても可愛くて魅力的! 砂吐くような甘いセリフを囁いてくれる訳ではありませんが、
こういう飾らないストレートな愛情表現の方が私は好きですv
そして、こちらのゲームは背景も自作だそうで、キャラ絵と画面がマッチしていてとてもよいカンジ!
不満は全くと言っていいほど無いのですが、敢えて言うならもう少しセーブ箇所が多かったらという事と、
ベストED到達時にラブラブスチルが見たかったなぁ…と。
フリーで遊ばせて頂いてるのに贅沢言ってるよこの人!(反省)
(追記:最新バージョンではセーブ箇所が十分な数まで増やされています)

見かけとは違うクセ者も数名いますので、コンプには結構時間がかかりました。
特にマーティンとタキ…強敵です(ぼそっ)。



懐かしい作品がご復活されて舞い上がったのでちょっとだけ追記~(^-^)
私の推しはタキとマサヤさんでした!(ホント、このタイプに弱いわ…)
…が、当時特に人気があったのは確かマーティン様や隠しのあの方だったと思います。
ジョニー王子も安定の王道ですよ!



■番外編として、マーティン主人公の『Martin'sPanic』・ジョニー主人公の『Johnny'sPanic』があります。


夢見鳥

管理人:明野貴志さま up

 
使用ツール:LiveMaker / クリア時間:約1~1.5時間
攻略人数:5人+1人 / ED数:18種類

※こちらは15推(15歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
―それは、ほんの些細なきっかけだった。

高校生の水沢誠一(みずさわまこと)は、父親の海外への転職を機に兄の元で暮らすことになる。
学校も変わり、新たな生活に少しずつ馴染んでいく誠一。

だが、彼の何気ない行動が、平穏だった日常を狂わせていく―。
(制作者サイト様より引用)

菊池翔太郎 :学園にやって来た教育実習生。担当教科は国語。外見・人当たりの良い王子様タイプ。
笠原直樹 :主人公のクラスメートで、自称・親友。周囲を明るくするムードメーカー。
黒峰雅貴 :主人公のクラスメート。派手な外見と悪い噂で周囲から恐れられる一匹狼の不良。
小野寺敏明 :中等部からの後輩。昔から何故かやたらと主人公に懐いているワンコ気質。
清永 聡 :1学年上の先輩で、陸上部のエース。爽やかで面倒見の良いスポーツマン。
水沢優一 :主人公の年の離れた兄。在宅でデザインの仕事をしている。弟に対して非常に過保護。



【感想】
★★★★☆ :糖度
☆☆☆☆ :コミカル度
★★★★★ :シリアス度

('17年4/1追記:フルボイス版が公開されました。破壊力が更に増しますね…!) up

何とっ、当ブログお初となるボーイズラブ作品レビューでありますよ!
基本的にNL好きの人間なので、BLには今まで食指が動かなかったのですが。
この作品はサンプル画像の美しさや各所レビューでの高評価に加え、
「攻略対象が全員ヤンデレ」しかも「全員病み方が違う」という素敵ワードに矢も楯もたまらず…!(笑)
上記の糖度評価はとりあえず乙女ゲーと同じ感覚でつけてみました。
が、個人的にはBLってNLより愛情表現が情熱的で本能的…というイメージがありまして。
そういう意味では、この作品はまだ甘さ控えめな方なのかもしれません(主人公への執着はともかく)。
キス・ハグあり、また、キャラによっては間接的に性行為を示唆する表現もあります。
何となく匂わせる程度の安心仕様ですが、非合意なアレなので苦手な方はご注意を。
暴力表現や脅かし表現もそれなりにあります。主人公の不憫体質よ…。

とにかく、作者様のヤンデレ愛をひしひしと感じました!
一括りに呼んでいた「ヤンデレ」が実はこんなにもいろんなタイプに分かれていようとは…!と、
新発見の境地です。どのルートも楽しくてたまらなかったー!!
ほんの些細な事が非常に大きな現象の引き金になるという「バタフライ効果」がテーマとなっており、
主人公のちょっとした選択によってその運命が大きく変わってしまうのが怖い。
選択肢の内容はどれも本当に他愛ないものばかりなんですよ。
なので「きっとこの後にもっと重大な選択を迫られるのだろう」―などと安直に考えてしまうのですが、
そのままEDまで突っ走られてしまって驚愕する事もしばしば…。
選択肢の数は少ないものの、どれがグッドEDに繋がっているか全く予想出来ず気が抜けませんでした。
主人公はどのルートへ行っても全員から好意を向けられており、
攻略キャラ達が自分以外のルートでもその病みをちらちら見せてくれるのも興味深かったです。

病んでいくまでの過程や心理描写が丁寧に描かれていてその点も唸らされるのですが、
最も秀逸と感じたのはトゥルーEDまでの流れですね。まさかこういう展開で来るとは!!
ネタバレになってしまうため詳細は控えますが、トゥルーEDへ行き着く「形」が皆同じなので
攻略は一番好きなキャラから始める事をオススメ致します。やはり一番目は衝撃がハンパないです…!
私のイチ推しは不良君と先輩。あと隠し?キャラですかね。 三推しじゃねーか、というツッコミは無しで(笑)
後輩君はちょっとエグくて精神的にキツかったなぁ。もちろんっ、それでも面白かったのですが。
ヤンデレの根は深い。



■主人公誕生日記念のミニゲーム『夢見鳥1.5』も公開中されました。隠しキャラグッドEDの後日談です。
 EDクリア後のタイトル画面に仕掛けられた「おまけ」を見逃さないように。ああ、結局そうなるのね…!

運命のヒト。

管理人:no-maさま new

 
使用ツール:Nscripter / クリア時間:約5~15分
攻略人数:1人 / ED数:1種類



【あらすじ&登場人物】
「最近優しくしてくれた人があなたの運命の相手です」

そう占いで告げられた主人公。
翌日、早速「最近優しくしてくれた人」である姫田先輩に告白したのだが…。

姫田 :主人公の先輩。女子人気が非常に高いが、本人はそれを鬱陶しく思っている様子。


【感想】
★★★ :糖度
★★★★☆ :コミカル度
☆☆☆☆ :シリアス度

選択肢無しの一本道シナリオです。
10分前後で読める短編なのにツンデレキャラの魅力がぎゅぎゅーっと詰め込まれていて、
あまり時間は取れないけどお手軽に萌えたいんじゃー!という、今の私に最適な作品でした。
別サイトの作品(制作中)で「絵が可愛い!」と密かに注目していた作者様だったので、
こうして完成品が遊べて嬉しいですーv
(サイト様には他にもっと短い「千文字」作品も公開されています。こちらもオススメ!)

主人公はちょっと不思議系でマイペースな女の子。
デフォルト名(固定)はありますがゲーム内の会話文頭では「主」とだけ表示され、
フルネームはほとんど出てきません。
(あまりにも名前の主張が薄いので、敢えてここでも書かずにおきますね)
容姿もスチルやおまけでチラ見せ程度に描かれるなど、プレイヤーが自由に想像出来るタイプです。
性格に強烈な個性があるので全面的に感情移入が出来るヒロインという訳ではありませんが、
その不思議ちゃん加減や先輩への押せ押せ加減がですね、実にいい塩梅でしてねぇ(´∀`人)
可愛い! すごく可愛い!!
そして、天然気味でありつつもちゃんと他人の気持ちを汲み取れる子というのがポイントなのですっ。
どちらかと言うと攻略対象の先輩の方が自分の気持ちに鈍感で、作中でもちょっとした誤解やすれ違いが
起こるのですが、ヒロインちゃんがすぐ修正してくれるので読んでいてイライラ感がない。
とてもとても好ましい主人公でしたーv
そんな主人公を最初は迷惑に思いながらも、どんどんペースにハマってほだされていくツンデレ先輩。
2人の距離がじわじわ近付いていく様子が何とも可愛らしくて、微笑ましくて。
これほど短いシナリオでこういう過程を自然に描けるって、実はスゴイ事だと思うんですよね。
あまり表情の変わらない先輩なのにデレ顔には結構パターンがあって、
その微妙な変化にもニマニマ萌えさせて頂きました! ラストのあの顔の破壊力、半端ない…!!

システム面はほぼツールのデフォルトっぽいのですが、セーブ・ロード等を使う機会はあまりないので
不便に思う事はないでしょう。
ただ、画面上部のメニュー項目はもう少し減らしても良いんじゃないかな?と感じました。
(蛇足すみません;;)
page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
フリーゲームレビュー&二次創作の
ブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
下さいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
*印のついた作品は公開終了しています

 
 
 
レビューリスト(な~ん・他)
 
 
 
 
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード