ツクモノガタリ

管理人:WHさま
←公式バナーが無いので素材をお借りして代用
 
内容:妖怪退治を生業とする青年の微ホラーADV
使用ツール:RPGツクールVX / クリア時間:約30分~1時間 / ED数:3種類



【あらすじ&登場人物】
向行山(むこうやま)で最近発生している連続殺人事件。
遺体は見るも無残に引き裂かれ、人間や獣のそれとは思えぬ所業に
鬼の仕業ではないかとの噂も出るほど。
その「鬼」退治を任された青年・九十九(つくも)は…。

九十九(つくも) :人ではないモノを退治する事を生業としている青年。寺に住んでいる。
佐久間 :九十九の知人。向行山の鬼退治の依頼を九十九に持ってきた。



【感想】
★★★★☆ :キャラ立ち度
☆☆☆ :ホラー度
★★★☆☆ :難易度

タイトル画面↑のシンプルなカッコ良さに見た途端すぐ目を奪われました!
コメントでオススメも頂いたゲームです。どうもありがとうございましたーヽ(´▽`)ノ

人間界と妖怪界を行き来できる青年・九十九が、依頼を受けてとある山の怪異を解決する物語です。
ホラーゲームに類する作品ではありますが、「微ホラー」とある通り怖さはさほど感じません。
殺戮が起こっている人間界とは裏腹に、妖怪界の方は妙に平和でほっこりしているのも面白いですね。
追いかけられ要素(←苦手(>_<))もなく謎解きも簡単なのでさくさくプレイ出来ましたが、
トゥルーED(ED1)にたどり着くのは少々大変でした。
見つけにくいと思われる某アイテムはちゃんと見つけたのですが、町での聞き込みがちょっと…;;
丹念にやり過ぎてもやらな過ぎてもフラグが立たなくなるので注意が必要。
最終的には公式サイトの攻略ページにお世話になってしまいました。むぅ、悔しいっ。
全体的には物悲しいお話で、ED2・ED3などは「え、その人(=事件の元凶)放っておいていいの?」と
多少のもやもや感が残るかも。
が、その分ED1のラストには衝撃が走りました…!!
あまり詳しく説明されないところがまた良い! 短い中に圧倒的な余韻を残すEDです。
先のもやもや感はなくなりましたが、「九十九の正体」という新たなもやもやが生まれてしまいますね。
果たしてこれが明かされる日は来るのでしょうか…?(一部文字反転)

実は、同作者様の作品は「はなし」シリーズ等もずっと以前から注目しておりました~。
今作は和の雰囲気が魅力的な作品だったので、次は洋風な作品をプレイしてみようと思います。

   Leave a Comment


Private :



   Comments


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
フリーゲームレビュー&二次創作の
ブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
下さいませ。

お知らせ
cholian様
 『アイアンブルー・メッセージ』
 
 『ミノルカブルー・アンブレラ』サブキャラ
 花矢さんの短編が公開されました。
 前作未プレイでも楽しめます
 
※サイト休止中のため、リンクはalalaka様へ

プロキオン様
 『新選組相聞記 不語之草 -七つの夕べ-』
 期間限定再公開中です(~7/31)  
最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
*印のついた作品は公開終了しています

 
 
 
レビューリスト(な~ん・他)
 
 
 
 
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード