シノビハリセンボ

管理人:華里さま

 
使用ツール:吉里吉里2/KAG3 / 1周プレイ時間:約10~15分
攻略人数:1人 / ED数:2種類



【あらすじ&登場人物】
時は戦国。
大名家の三女として生まれた主人公・四月朔日わたぬきほむら(名前変更可)は、三度の婚儀をするも
その度に嫁ぎ先が敵に襲われ、出戻りを繰り返すという受難の姫君。
そんな彼女をいつも助けてくれるのは、幼少時から忠実に仕えてくれる忍の青年・狐蛇こだであった。
ある日、主人公の前に全身が針で覆われた不思議な物の怪が現れる。
狐蛇が言うには、それは嘘を吐く人間に取り憑く「ハリセンボ」という妖らしいのだが…。

狐蛇(こだ) :四月朔日家に仕え、主人公の護衛を務める忍。有能だが色恋の感情には疎い。


【感想】
★★☆☆ :糖度
★★★★ :コミカル度
★☆☆☆☆ :シリアス度

2017年エイプリルフール企画作品です(DLは常時可能)。
嘘の日ゲー、未だほとんど着手出来ておらずタイムリーに記事を書けなくて申し訳ないのですが、
今後もぽつぽつマイペースにレビューしていけたらと思っています。

今までの作品はRPGツクール製がもっぱらだった作者様ですが、今回は吉里吉里製。
RPGに不慣れな身としては、キーボードではなくマウスで操作出来るのはやはり嬉しい…!
操作性がいつも以上に快適なのはもとより、和風で統一されているデザインも素晴らしかったです!
キャラ絵や背景が彩度低めの色でぺったりと塗られているのも何となく浮世絵っぽくて、
世界観にマッチしていますね。
選択肢は少なめで、基本的には読み進めていくだけでOK。EDは「真」「偽」の2つです。
当然ベストEDは「真」の方ですが「偽」EDもこれはこれである意味ハッピーエンドと言える形で、
身分違いの恋によくある悲劇的要素は見当たりません。
終始ほのぼのとして明るく賑やか、でも時にはちょっぴりしんみり…そんな楽しい物語です。
何より、ずっと狐蛇に一途なくせに素直になれない主人公が可愛くて可愛くて~v
冒頭のあらすじで「三度の出戻りを重ね…」と出た時は「ど、どんなヒロイン!?」と焦りましたが、
乱世に生まれた姫としての覚悟をしっかり持っているところも好印象でした。
狐蛇ならきっと大丈夫、彼は笑顔でさらりと世界征服してしまえるチートキャラタイプですよ(笑)

   Leave a Comment


Private :



   Comments


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05 07
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
フリーゲームレビュー&二次創作の
ブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
下さいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
*印のついた作品は公開終了しています

 
 
 
レビューリスト(な~ん・他)
 
 
 
 
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード