エイプリルフール作品情報2022

お久しぶりです。
全然ブログ更新ができていませんが、本人は元気です。ひたすら時間がないだけで…泣
いや、ソシャゲとかは相変わらずやっているので
ないのはそれとフリゲ(&ブログ&各種連絡)を両立させる体力ですかね…。

閉鎖されたサイト様や公開終了された作品などの情報もぼちぼち整えていきたいです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

◆ 2022年エイプリルフール作品一覧 ◆(順不同)
(基本的には「当ブログにて取り扱い済サイト様」「プレイ可能な作品」情報のみです)

【新作】
* それからもうひとつ 様 * new

『えいぷりる う゛ぁいつぜっかー』
『空っぽたまごは泥を見る』スピンオフ作品

* 闇黒天使 様 *       
* Time note 様 *

『オルタナティブ・マスカレード』 「花飛の章」「槐夏の章」2本同時公開

* ベルカゲ 様 *

『ベルカゲウォンテッドパーティー!』 サークル様作品キャラ大集合作品
サークル様作品のネタバレを含むため本編プレイ済の方向けです

* プロキオン 様 *      
* Fantasielos 様 *

『探偵赤猫と恋の二重奏』 昨年のAFゲー『赤猫探偵』シリーズの新作

* エンディング・エラー 様 *

『エイプリルフールの神に弟をもらいました!』
公開は2021年12月ですが、まだご紹介していなかったのでここで


【再公開】
* .aihen 様 *

『エイプリルなフールへの招待状』



情報は随時更新予定です。

たまよりひめ

管理人:Classic Pinkさま new
←公式バナーが無いので素材をお借りして代用
使用ツール:ティラノスクリプト / 1周プレイ時間:約20~30分 /
攻略人数:1人 / ED数:3種類


【あらすじ&登場人物】
田舎の村の祖母宅で退屈に過ごすばかりだった主人公・玉姫たまきの夏休みは、
不思議な容貌の少年・ソウシと出会うことで一変した。
夏の終わり、再会を約束して別れたものの、果たせぬまま少女は少しずつ大人になっていく。

そして数年後、ようやく村へ戻ってきた玉姫が見たものとは―。

ソウシ :村の社で出会った少年。白い髪と緋色の瞳を持ち、穏やかで儚い空気をまとう。
おばあちゃん :主人公の母方の祖母。夫亡き後も田舎で独り暮らしをしている。



【感想】
☆☆☆ :糖度
☆☆☆☆☆ :コミカル度
★★★★ :シリアス度

作者様の公式ブログ内にはゲームのDLページへのリンクがなかった(Twitterからは飛べます)ため、
上記リンクはノベルゲームコレクション様直通になっています。
サークル様公式ブログはこちら→ Classic Pink様

夏の終わりにぴったりな、ノスタルジックな雰囲気漂う和風乙女ゲームです。
ブラウザ版とDL版あり。
プレイさせて頂いたのはもう1年近く前の話なのですが、諸事情でご紹介までに時間がかかり…汗
レビュー時期を見定めていたはずだったのに、危うく夏が過ぎてしまうところでした。
(サクサク更新できなくて申し訳ないです)
物語では、田舎にやって来た都会っ子らしき主人公の少女が神秘的な少年と出会い、
その土地の信仰や言い伝え、伝説などに深く関わっていきます。
たったひと夏の逢瀬なのに孤独な少年少女が互いの心の隙間を埋め合っていく様は、
幼い可愛らしさとともに何とも言えない切なさと危うさを感じました。
まるで共依存でもするかのようで…。
この手のストーリーは過去にない訳でもない、とは思うのですが、
美麗なグラフィックと美しい音楽に彩られた和の世界観がとにかく没入感たっぷり!
あと、EDがですね…。3つ全てのEDを見てもなお「もしかしたら他の道があるのでは?」と
つい4つめのEDを探したくなる、そんな歯痒さ、もどかしさを含んでいるんですよ。
どのEDがGOODだBADだという記載はありません。
確かに、この結末の受け取り方は読み手によって千差万別だろうなと思います。
最も恋愛色の強い(?)EDを見ると【タイトル画面から人物が消えて】しまうのも斬新でした。
内容的に意味はわかるのですが…普通は逆ですものね。(一部文字反転)

選択肢は少ないですが、コンプするのは意外と難しいかもです。
DLページの概要欄(折りたたみ部分)に攻略ページへのリンクがあるので、
詰まった場合は参考にしましょう。

ブラッド教授の笑わない助手

管理人:砂原みたけさま new
内容:お菓子をねだる駄々っ子教授と渋々ながらも奔走する助手の探索ADV
使用ツール:WOLF RPGエディター / 1周プレイ時間:約10分 / ED数:3種類


【あらすじ&登場人物】
主人公・イザベラ(名前変更可)は黒魔術を研究するブラッドリー教授の助手。
甘いものが食べたいという教授のため、屋敷にある材料でお菓子を作ることになったのだが…。

ブラッドリー :黒魔術研究のため主人公と共に人里離れた屋敷で暮らす、自称・天才教授。


【感想】
★★★☆☆ :糖度
★★★☆☆ :コミカル度
☆☆☆ :シリアス度

こちらの作品、「お菓子」「黒魔術」などのワードからハロウィンゲームかと思っていまして、
秋頃には既にクリア済だったりします。
が、実際プレイすると主人公の作るお菓子が全てショコラ系ということもあり、
「これ、むしろバレンタイン向きでは?」と感じるようになりまして。
この時期までレビューを温存していた作品なのでした。
(特に何かの季節イベントものと明記されている訳ではないんですけどね)

表情筋が全く機能していないヒロインと、その上司でやや自信過剰な若き天才教授のお話です。
教授の唐突な要求により、渋々ながらお菓子を用意することになった主人公。
手始めに本棚でレシピを調べてみると、レシピページには何やら不自然な折り目が…という流れ。
無表情なヒロインはもともと心の機微に疎い子なんだろうな、
教授はプライドが邪魔して素直になれないタイプで、そんな2人のすれ違い日常の1コマを描いた
物語かな―というのが当初の印象でした。
実際、どのEDも最後は微笑ましい結末で、恋愛成就とまではいかずとも
「ブラッド…頑張れ……!」と彼側を応援したくなります。スチルの照れ顔可愛いv
しかしながら、過去の2人には何となく含むものがありそうで。
そこにモヤモヤしていたら、おまけで読める“あるモノ”によって知られざる真実の断片が…!
ああ、だから黒魔術なのか。ああ、だからヒロインは無表情なのか。
ああ、だから2人きりの引きこもり生活だったのか―…と見事に伏線が回収されていきます。
本編はクスッと笑えるくらいライトでほのぼのした話なのに、隠された設定が意外と重い…!!
でも、それによりますますブラッドの健気さや一途さが伝わって、きゅんとさせられてしまいました。
そもそもの発端に関する謎は残りますが、2人の生活が今後も平和で穏やかであれと願うばかりです。

レシピを確認した後は屋敷内を探索し、お菓子の材料を集めます。
探索個所は少ないし、アイテムの場所も判り易くなっているのでさほど迷うことはありませんが、
ところどころ魔物(?)に邪魔されて取れないアイテムにはひと手間必要ですね。
「〇〇液体」だの「××粉」だの明確に何と判らない怪しい代物も見つかりますが、
一応全て食品なので安心して投入しましょう。アイテムの正体はEDを見ると判明しますよ。

一恋

管理人:縁ちよさま new
←公式バナーが無いので素材をお借りして代用
使用ツール:ティラノビルダー / 1周プレイ時間:約5分
攻略人数:3人+1人 / ED数:3種類+1種類


【あらすじ】
『運命の恋は、一瞬で始まる―』

ある朝、急いで学校に向かっていた主人公が出会ったのは…?
(一部readmeより引用)


【感想】
★★☆☆ :糖度
★★★★★ :コミカル度
☆☆☆☆☆ :シリアス度

上記リンクはノベルゲームコレクション様の作品紹介ページ直通になっています。
作者様個別サイトへはこちらから飛べますが、ゲームEDスチルのネタバレがあるのでご注意を。

さくっと手短に遊びたくてプレイし始めた作品ですが、
1ルート5分程度という、まさにハイスピード&ハイテンションな可愛い乙女ゲームでしたっ。
が、その短さにもかかわらずスチルやカットの量が豊富で、しかもそのどれもが圧巻のクオリティ!
こんなに爆速の作品でこんなに美麗絵を拝みまくれていいのかしら…。ありがたや。
花やハートが多用されているUIは最近にはちょっとないほどの王道路線で、逆に新鮮。
ピンクってときめく色だなぁと改めて再認識しちゃいましたよ。
物語は本当に一瞬です。超展開です。
あのたった1つの選択肢でこうも主人公の運命が変わってしまうのー!?
攻略対象はもれなく全員超個性的で、「何でそっちに話が進むねん!」と
ツッコミを入れている間に(入れる間もなく?)彼ワールドへ連れていかれます。
なのに、そんな彼らをも秒で受け入れてしまえる懐深すぎる主人公…アナタが最強や!
最後はめちゃくちゃ溺愛されて乙女ゲーとしての萌えもしっかり味わえる、満足度の高い作品です。

各キャラの名前にツッコミどころが満載なので、人物紹介は敢えて省きました。
主人公のデフォルト名からして、もうね…フフッ。
ブラウザ版が手軽でオススメですが、私のPC環境下(Chrome)ではたまにエラーが出たので
気になる方はDL版が無難かも。
ただし、ブラウザ版でもエラーメッセージを消して普通に進めばフルコンプは可能です。
(隠しルートが出現する状態にしてプレイするとエラーが出ない模様?
出現方法についてはゲーム紹介ページをご確認くださいませ)

転生してない悪役令嬢はまだ運命を知らない


内容:悪役(?)令嬢として断罪される運命を回避せよ!
使用ツール:Ren'Py / 1周プレイ時間:約10~15分 / ED数:5種類+3種類
(ver.1.10~追加)


【あらすじ&登場人物】
貴族令嬢のノーラは国の第五王子であるシャイン殿下と婚約中。
だが、肝心の殿下は学園で聖女と称えられるユリアナ嬢にぞっこんの様子!
まだ婚約破棄はされていないけれど、このままでは時間の問題…。
さて、どうする?

ノーラ :主人公。アクーヤクスキー家の令嬢。キツめの美人顔。
シャイン :カルイヤッチャ王国の第五王子で主人公の婚約者。
ユリアナ :主人公らが通う魔法学校の同級生。イーコデワアル家の令嬢。



【感想】
★★★ :痛快度
★★★★★ :爆笑度
★★★★ :どうしてそうなった度

実はワタクシ、転生+悪役令嬢ものが大好きでしてーっ。
その手の作品は「小説やゲームの世界に転生したら何と自分が悪役令嬢だった!」ってのが定番で。
本来のヒロインとメインヒーロー(←大体は悪役令嬢と婚約している)が結ばれ、
悪役令嬢は婚約破棄を言い渡されて断罪、辺りまでがお約束な訳ですよ。
転生ものなら主人公自身が前世の記憶を駆使して最悪の結末を回避するのですが、
こちらの主人公・ノーラは転生者ではありません。
なので、プレイヤーが力を貸して悪役令嬢としての彼女の運命を変えてあげましょう!
―というゲームです。DL版とブラウザ版あり。

いやぁ、それにしてもヒーローが小気味良いほどにクズなので(名前が物語っている^^)
彼をやり込めるのに何の罪悪感も抱かなくていいというのが良いですわぁ。
一応彼とのハッピー(?)EDもあるのですが、そちらはおまけ的に感じてしまいます。
むしろハッピーEDになって「あれっ?」って思っちゃいましたもの。笑
やはり、作品のテーマ的にも豪快にフッて差し上げる道をぜひ見つけて頂きたいです。
ただ…私ならあのED、きっと【ビンタ】じゃなくて【グーパン】で行くかな。(一部文字反転)
たとえ悪役顔でも主人公はれっきとしたお嬢様だったということなのでしょうか…!?
もちろん、あさってな方向にブッ飛んだ他のEDも楽しかったですっ。

乙女ゲーではないので攻略対象うんぬんという話にはならないのですが、
上記主要キャラ3人の他、もう1人立ち絵のある「あの人」が実は個人的に好みでしたv
体格もいいし、性格だって偏見がなくていい人じゃないですかー!
彼のちゃんとしたお顔を見たかったなぁと考えたのはきっと私だけではない、と思いたい。



■スピンオフとしてクリッカーゲーム『転生してない悪役令嬢はまだビンタが足りない』が公開されました!
 イージーモードはクリック、それ以上の難易度ではタップでの操作がお勧めですよ。 up


↑こちらはゲーム公式サイトに直接リンクしています

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
 
無料ゲームレビュー&二次創作ブログ 
当ブログについては「はじめに」を
ご一読くださいませ

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QR