悪事讃歌

管理人:まふさま

 
内容:悪事を働くことが苦手な悪魔娘が悪事を頑張るADV
使用ツール:YU-RIS / 1周プレイ時間:約10分 / ED数:3種類(ゲームオーバー含む)



【あらすじ&登場人物】
憧れの魔王様に会うため、何としても今度の「クソ外道の宴」に出席したい
一般悪魔のベリア(名前変更可)。
しかし、どうやら彼女には参加資格となる外道力が足りないらしい。
そこでその不足分を解消すべく、悪事を働きに人間界へと赴くのだが!?

リド :人間界で出会った少年。無邪気で好奇心旺盛。「困っている人には親切に」がモットー。
ケッフェン :主人公の昔なじみの悪魔。「クソ外道の宴」参加資格を持っている。新しいもの好き。



【感想】
☆☆☆☆ :主人公の外道度
★★★★ :コミカル度
★☆☆☆☆ :ゾワリ度

2018年エイプリルフール企画作品です(DLは常時可能)。
くまのこ道様は制作スピードが早過ぎてプレイが追いつかないサイト様の1つです…(汗)
でも、ADV作品はコンプがし易いミニボリュームのものが多く、
気負いなく手を付けられるのが嬉しいですねv

冒頭から主人公とケッフェンの会話に爆笑させられました! 「激ナウ」www
主人公は悪魔のくせにやたら真っ当な性格をしています。
下界で偶然出会ったリドの純粋さにつけ込んでいろいろ悪事を働こうとするのですが、
結果的に何故かどれも善い行いになってしまい…というストーリー。
とにかくテンポが良くて楽しいです!!
なかなか企みが成功しない主人公に対し、ゆるふわ笑顔でさらっと怖いセリフを吐くリド。
天然なのか何なのか…げに恐ろしきは子供の無邪気な残酷さという事でしょうか。
全体的にほのぼのしていて終始コメディ調なのですが、
油断していたところへあのED1はちょっとビックリしました。あれ、予想外にダーク…!?
全くノーマークだった分、ED1のリドにはいろんな意味で心わしづかみにされましたね。
彼はあの後どうなったのかな…。
乙女ゲーではないので恋愛要素はありません。
でも、ケッフェンの男らしさと優しさにはキュンとさせられる方もきっと多いのでは?

ウサチースカ!

管理人:まふ さま

 
使用ツール:YU-RIS / 1周プレイ時間:約30分
攻略人数:2人 / ED数:4種類



【あらすじ&登場人物】
ミルクラビト族のウサチースカは人(兎?)一倍大きな耳が悩みどころの女の子。
今日もその耳をからかわれ、とうとう耳を切ってしまおうとハサミを持ち出したのだが…。

たびびと :旅の途中の人間のお兄さん。有耳種族には疎く、主人公を差別しない。
サフィラス :わがままお坊ちゃま。主人公のモフモフ耳を手に入れようとする。
ママチースカ :毅然としていて優しいお母さん。ニンジンスープが得意。



【感想】
★☆☆☆☆ :糖度
★★★☆☆ :コミカル度
★★☆☆☆ :シリアス度

モフ耳ヒロインの可愛らしさについ飛びついてしまいましたー!
(作者様の作品は他にも未プレイ作品が残っていて、本当はあれもこれもやりたい…><)
DL先のふりーむ!様に合わせてここでも乙女ゲーにカテゴライズさせて頂きましたが、
糖度的には「乙女、ゲー…?」という感じでしょうか。
まだまだ幼い主人公がひょっとして初恋の入口に立ったかな?くらいの甘さで、
どちらかと言えばほんわかとしたメルヘン童話調の世界を楽しむ作品です。
ただ、男性キャラとの関係性によってEDが分岐するという点では確かに乙女っぽいかと。
たびびとさんイケメン! また、ウサチースカの実年齢を知った時の反応が可愛かったーv(^▽^)
坊ちゃまは将来に期待したい逸材ですね!

ウサチースカの耳へのコンプレックスがどのルートでもちゃんと物語の主軸として成立していて、
最後にそれをどう克服していくかが描かれていたのが良かったです。
非常に勿体ない事ですが、フリーゲームでは最初にせっかくインパクトある設定が提示されても
途中から忘れ去られてしまう or 必要がなくなっている作品も結構見かけますのでね…。
男性キャラ2名も非常にいい味を出しているのですが、この物語のキーパーソンは
何と言ってもママチースカですよ!
特に、坊ちゃまとママチースカのコンビ良いわぁ。ほっこりさせられました^^
物語には出てきませんが、パパチースカが今どうしているのか気になるところです。

システム面は快適そのものでした。やはりYU-RIS製は使い易いです。
ログ画面のスクロールボックスまでウサギアイコンになっていて可愛いったら~v
CGリスト・EDリスト(回想)・サウンドリストもばっちり完備。
音楽をオリジナル制作されているサイト様なので、サウンドは是非再生して聴いて頂きたいですね。
次回はキャラ紹介なども見てみたいっ。サイト内メモに載っていたウサチースカの全身衣装が可愛かったので、
本編で見られないならおまけ要素に入れて頂ければなと思いました。

なんだこれバレンタイン

管理人:まふ さま

 
使用ツール:LiveMaker / 1周プレイ時間:約5~10分
攻略人数:1人 / ED数:4種類



【あらすじ&登場人物】
容姿端麗、文武両道、女性の嗜みも完璧。その上、大財閥のお嬢様。
世の中の全ては彼女の思うまま…に見える六宝院なびき(名前変更可)にも、
たった1つだけ思い通りにならないものがあった。
思い出すのも腹立たしいあの男―バレンタインの今日こそは私に振り向かせてみせるんだから!

古原瑛史 :主人公の幼馴染。海洋生物に夢中で常に図鑑を持ち歩く生物オタクの一般庶民。


【感想】
★★☆☆☆ :糖度
★★★★ :コミカル度
☆☆☆☆ :シリアス度

2016年バレンタイン作品です。
コンプまで30分かかるか かからないかという程度のボリュームで、ちょっとした合間にもプレイ可能。
それでいて笑わせてくれたり、しんみりしたり、ほのかに甘かったり…
しっかりと乙女成分は詰め込んでくださっていました!
ヒロインが押せ押せなのに男性側が淡泊で、結果ヒロイン空回り…というくすっと笑える話が
お好きな方にオススメ。私ももちろん大好きですっ。
音楽を自作しておられるサイト様なので、豊富なBGMも必聴ですよ♪

全てを兼ね備えたスーパーお嬢様が、平民の彼を振り向かせるためにあれやこれやと奮闘します。
いやぁ可愛いですよね、こういうヒロインv
「これは恋じゃないのよ! 私に夢中にならないアイツがおかしいから見返してやるのよ!!」
などと鼻息荒くしながらも、彼女がやっている事といえば
連日の校門前待ち伏せやらバレンタインのカウントダウンプレゼントやらで。
何てストーカー 健気…!
彼が持つ図鑑の装丁が昨日と違う事にもちゃんと気付くんですね(笑)
これで男性側に嫌われているならただのウザい人なのですが、何だかんだでそんな事はないので
そこは安心して読めます。
恋愛EDはほっこりする甘さ。ヒロインが彼を好きになった理由がいじらしいわぁ。
なおかつ、最後のオチでは笑わせて頂きました~(^▽^)

―と書いてみたものの。正直、この作品は恋愛以外のEDが非常にインパクト大でした!
ED2の あ の 動 く ス チ ル とか特に…!!
夢に出てきそうな奇天烈さなのに、ついついおまけページで何度も見てしまう…何この中毒性!?(笑)
他、ヒロインの名前以外にヒロイン執事の名前もひっそり変えられます。
執事さんの出番はそれほど多くありませんが、ここで遊んで見るのも一興ですね。

はろうぃん ききいっぱつ

管理人:まふ さま

 
内容:ハロウィンパーティ会場メイキング
使用ツール:LiveMaker / クリア時間:約10~20分 / ED数:7種類



【あらすじ&登場人物】
主人公はドジな魔法使い見習いの女の子。
師匠からハロウィンパーティの会場設営を任されたはいいものの、
日頃のドジっぷりからか魔法を使っての作業は一切禁止されてしまった!
これが上手くいかなかったら今度こそ本当に破門されるかも…何とか頑張らないと!

リリチル(名前変更可) :主人公。素直で天然。魔法使い見習いだが魔法は失敗ばかり。
師匠 :主人公のお師匠様。出来の悪い弟子に頭を抱えつつ、何かと可愛いがっている。



【感想】
★★★★★ :キュート度
★★★☆☆ :カオス度
★★★★☆ :単純さ故のお楽しみ度

なかなかハロウィンゲーのプレイが進みませぬ…(秋の提督業が終わらないせい※本館参照)。
――が、そんな私にもささっとクリア出来た超親切設計の1作がこちら。
『Money Marine!』レビューの時にも書きましたが、作者様の色塗りは本当に独特で綺麗ですね~v

町の子どもたちを招くため、ハロウィンパーティ会場の飾り付け準備をしましょう。
午前中は町の各所でお手伝い(=お小遣い稼ぎ)をし、午後はお店に出かけて
パーティに必要なものを買い揃えます。
「絨毯」「カーテン」「テーブルクロス」「メインディッシュ」「装飾モール」に加え、
数点の「小物」を集めればOK。
アイテムには属性があり、可愛い系のものからちょっと怪しげなものまで粒揃いです。
初周では属性情報が隠されており、一部以外のアイテム画像も購入前には見られないため、
買って飾り付けた後に「わあ!こんなんだったんだ!!Σ(゜▽゜;ノ)ノ」と驚く事も(笑)
属性:【前衛的】の絨毯のシュールさが個人的にツボでしたね~。いいわぁ、あのセンス!
(一部文字反転)
お店(6箇所)は曜日によって定休日や掘り出し物のセールがあります。
うっかりすると欲しいアイテムを買い逃してしまう危険もありますが、でも大丈夫!
何とこのゲーム、お師匠様が魔法をかけてくれていて
ハロウィンまでの1週間を何度でも繰り返せるという非常にありがたい仕様なのですよーっ。
独自の個性を出して攻めてみるのも良し、無難にまとめるのも良し。
いろんなお部屋を作ってお師匠様の楽しいコメントを引き出しましょう♪

作業的にはとにかく簡単。
一応公式サイトに攻略ヒントがありますが、進行に詰まる事はまずないでしょう。
本作のおすすめポイントとしては設営の楽しさや師匠の反応ももちろんなのですが、
やはりバラエティに富んだ店員さん(美形ばかり!)の「顔」と「声」ですね~v
「いらっしゃいませ~」とか「まいど!」とか、ちゃんと音声付きで返事してくれるんですよ!
可愛い! 和む…!! のどかでコミカルな自作BGMも必聴です。
また、EDリストをコンプすると「そのた」画面にてちょっとした仕掛けが見られます。
これに関してはゲーム同梱の「せつめいしょ」テキストを最後まで読んでみてくださいね。

Money Marine!

管理人:まふ さま

 
内容:海辺の町を散策したり宝探しに海を探索したりするゲーム
使用ツール:LiveMaker / クリア時間:約20~30分 / ED数:10種類



【あらすじ&登場人物】
主人公は、かつて「海の民」と呼ばれ並外れた潜水能力を持った特殊民族の生き残り。
海で見つけた品を資金にしつつ散り散りになった同胞を探す旅を続けていたのだが、
いつしかその身は――立派なマリン・トレジャーハンターとなっていた!
今回もとある町にて海の探索許可をもらった主人公。
滞在期限は1週間。さて、ここではどんなお宝に出会えるだろうか…?

マリーナ :主人公(名前変更可)。海専門のトレジャーハンターの娘。ちょっと(?)がめつい。
うみくん :主人公をサポートする海の妖精。普段は小瓶に入ってぱちゃぱちゃしている。
セレニア :おとなしい人魚の少女。人間の町に興味があるらしく、時に大胆な行動を取る。
ニル :浜辺で骨董品店を営む少年。若いが鑑定士の資格も持っている。性格はツン。
アーギュ :領主の息子。その容姿から町の人々に「王子様」と呼ばれている。変な収集癖アリ。
??? :どこかで出会える謎の人。何か理由があってその場を離れられないらしい…?



【感想】
☆☆☆ :友愛度
★★★★ :コミカル度
★★★★★ :ぱちゃぱちゃ度

一般向けではありますが、ほのかに乙女要素も感じられる?探索SLGです。
ヒロインが「愛より金!」なタイプ(笑)なのでちゃんとした恋愛までは発展しませんが、
むしろそこが楽しいEDになっているというか(女性キャラとの友情?EDも有)。
各キャラとはそれぞれのEDで将来いい相棒・コンビになっていそうな予感がしますよ…!
でも、一番の相棒は何と言ってもうみくんでしょうけどねっ^^

基本行動は海での探索と町の人々との交流になります。
探索ではお宝だけでなくランダムで海の生き物との遭遇もあったりして、
「アイテム図鑑」「いきもの図鑑」を埋める作業にコンプ魔人の私はワクドキ♪('∀'*)
しかし、それだけではさすがに単なるストイックなトレジャーハンターへの道まっしぐらです。
このゲームは、やはり人々との会話イベントにこそ一番の魅力があると思うんですよね。
名前のないサブキャラにも1人1人しっかり個性があってステキ!
(意外と重要なヒントを喋ってくれてたりもします)
なるべく多くのイベントを楽しみたいなら、1日の行動順は
【ニルの店】→【町(3箇所とも・会話が変わらなくなるまで)】→【海】
がオススメかな。海以外は1日に何度でも往復可能。
入手したアイテムは「鑑定」後、特定キャラにプレゼントする事が出来ます。
乙女要素を楽しみたい方(特にツンデレスキー)は是非ニル君にプレゼントしてあげて下さい。
現在は公式サイトにて詳しい攻略が公開されていますが、一応ヒント無しでコンプ出来たぞー
という事は自慢させて下さいっ(^_^)ゞ け、結構大変だったんですよ…!(私的に)

海にキラキラ反射したような塗りの立ち絵がとても綺麗です。
スチル的なものはありませんが、EDリストのタイトルクリックでちょっとしたカットが拝めたり。
ゲームのBGMはほぼ自作だそうです。
音楽素材も配布されておられる程とあって、さすが曲のイメージがぴったりですねーv
クリアするとタイトル画面右下の猫アイコンからBGM鑑賞(+α)も楽しめちゃいますよ!
私のお気に入りはタイトル曲とイベント曲「へてへて」です♪ …曲名は何だか妙ですが(笑)
page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード