なかない負け犬

管理人:ユキ子さま

 
内容:王城が舞台の復讐劇ADV
使用ツール:NScripter / クリア時間:約30分 / ED数:7種類



【あらすじ&登場人物】
――父は王。母は乞食。
その間にできた子は、王族か。それとも、負け犬だろうか。
例え、後者だったとしても――

私は、なかない。(制作者サイト様より引用)

リズ :国王の父と貧民の母を持つ主人公。本名はライザ。王族の身分を捨て、下町で働く。
ランスロット :主人公の兄に当たる王子。優秀な人物で、次期国王と目されている。
ローデリック :ランスロットの弟。兄とは真逆に、王族らしからぬ言動が目立つ王子。
エミリ :年長の美しい王女。主人公の記憶には残っていなかった人物だが…?
ヒルデガード :最年少の妹姫。昔は主人公に懐いていた。現在、心を病んでいる。



【感想】
★★☆☆☆ :糖度
★★★★ :歪み度
★★★☆☆ :未来への希望度

ご紹介頂いたゲームです。R様、どうもありがとうございます!
(他にもいくつか先にオススメ頂いた作品があるのですが、まだプレイ途中だったり
長編でコンプに時間がかかりそうだったり…などなどで、ちょっと順番が入れ替わっちゃいました。
他作品をご紹介下さった皆様、もう少し待ってて下さいね~。ごめんなさいっ><)
※…と言ってる間に、ご紹介サイト様の1つが閉鎖(?)に…!Σ( ̄□ ̄;) わーん、ますますごめんなさいっ!!


タイトルを見た時、「なかない」の部分が平仮名なのが気になってました。
泣く、鳴く、啼く…「なく」にも色々ありますよね。だからきっと何か意味があるんだろう、と。
すると最初に見たEDで思った通りの言葉の使われ方が! ちょっと嬉しかった^^
文章は「~だ」「~だった」などのいわゆる言い切り型で淡々と語られていきます。
が、それ故に主人公の意志の強さ、どこか全てを諦めたような厭世観、
そんな中でもずっとある人物に抱いていた嫌悪感…など様々な感情が強調され、
作品の雰囲気作りに一役買っていると感じました。
読みやすさ、という点からも効果抜群です!
本当の負け犬とは誰なのか、何を以って負け犬と呼ぶのか――
EDによって捉え方が変わり、物語が訴えるところについて色々考えてしまいますね。
イラストはすっきりした線と塗りで描かれ、こちらも物語の退廃的なイメージにぴったり。
しかも、短編の割にスチル枚数が結構多くてですね!
顔や手のアップになったり、ロングカットになったり、見せ方も工夫されています。巧いっ。
システム面だけが最近のゲームにしては簡素すぎ(セーブ画面にセーブ内容の詳細が出ないとか、
マウスホイールで文章が読み進められないとか)な気はしましたが、それほど不都合でもないかな?
「セーブ」「ロード」等のメニュー文字にそれぞれ「忘れないで」「思い出して」といった
詩的表現が付加されているのがまた素敵…v

恋愛が主成分の作品ではありませんが、“乙女寄り”は間違いなしです。
反倫理的な内容も含むものの、上記評価のとおり読後感は決して悪くありません。
王子EDは普通にきゅんきゅんきました…。特にランスロット王子の一途さが良いわぁ(*´д`)
でも、一番心がほだされたのはラスボス(?)の“あの人”のEDでした。
病んで、歪んで、でもギリギリのところで正気を留めてる(と思う)、あの危うさが何とも…!
うっかり存在を見逃してしまいがちなので、EDリストにコンプリートの文字が出るまで
油断しないで下さいね! ヒントは【周回プレイ】です。
制作サイト様には他にも素敵なノベルゲーが盛りだくさんなので、そちらも是非是非v


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード