現実少女と百年伯爵

管理人:市川あづまさま

 
使用ツール:LiveMaker / クリア時間:約2~3時間
攻略人数:1人 / ED数:1種類



【あらすじ&登場人物】
セントラルの大学で史学を学ぶ主人公・オレット(名前変更可)は、
長期休暇を利用してある片田舎へと向かっていた。
“不老不死の伯爵が治める町”──200年もの間姿が変わらないという、
その町の領主の噂を自分の目で確かめるために。
だって、現実世界にある全ての“不思議”には必ず解明できる“真実”があるはずなのだから。

ルーファス :町を治める領主であり伯爵。不老不死と噂され、町人から恐れられている。
ユーリィ :町長の息子。やや押しが弱いが誠実な人柄で、次期町長との期待も高い。
ライナー :伯爵に仕えている唯一の使用人。寡黙で多くの事は語らない。



【感想】
★★★ :糖度
★☆☆☆☆ :コミカル度
★★★★☆ :シリアス度

「優しい謎」というフレーズがとても温かく心に灯る作品でした(*´m`)‥v
基本は一本道なのですが、ところどころに入る「調査パート」にて自由行動が出来るシステムなので、
普通のノベルゲームと比べてかなりアドベンチャーっぽい印象。
自分で謎を解き明かしていく!という雰囲気も楽しめます(推理ものではありませんが)。
「Act」で一通り行動→「Move」で移動…を繰り返していけば問題なくEDにたどり着けるかと。
このシステムの関係で思った以上にクリアに時間はかかるものの、
全体としては中編くらいのボリュームでしょうか。

体験版もプレイしましたが、当時よりもキャラクター絵がかなり大人っぽくなっていてビックリでした!
可愛い絵柄が特徴の作者様ですが、完成版の大人キャラの方がやはり個人的には萌えます(笑)
攻略対象はルーファスのみ。他にもユーリィ・ライナーといった素敵男性がいるのに何ともったいない…!
と最初は思っておりましたが、ラストまで読み進めるとそれも納得してしまいますね。
ルーファスが救われて、なおかつヒロインは別のキャラと結ばれて…というのは何となく座りが悪いというか、
作品に流れる優しい空気にそぐわないような気がして。
終盤の月夜のシーンは2人の姿が本当に幻想的で素敵でしたーv
ああっ、でも折角なのでスチル1枚くらいはサブキャラ達にも欲しかったような!
ユーリィのは一応あるので(ピンショットじゃないけど)、ライナー…ライナーのスチルが見たかった~(´д`)
…すみません、眼鏡スキーの独り言と思って聞き流して下さいませ…。
物語としても伏線が上手く張られています。
冒頭にさらっと出てくる「ヒロインが目指している職業」を覚えておくと、EDがより解りやすいかもですよ。
(この“職業”に関しては本編中でもっと印象付けても良かったかなと思います。
初回プレイではEDの頃にはすっかり忘れてたので…;;)

オルゴール調のBGMがこれまた耳に優しくて心地好し。雰囲気にもピッタリですv
あと、ピッタリと言えば今回使用されているフォントも密かにお気に入りでしてですね。
普通のゴシック体よりも何と言うかこう…古き良き時代の書物を思わせるアンティーク調で、
変な言い方かもですがとても“誠実”な印象を受けました。

Merry White

管理人:市川あづまさま

 
使用ツール:LiveMaker / クリア時間:約15分
攻略人数:2人 / ED数:3種類


【あらすじ&登場人物】
3年前のクリスマス。
ただの雪だるまだったマシロ(名前変更可)は、自分にマフラーをプレゼントしてくれた
心優しいサンタクロースに恋をした。
今年、ようやく念願叶って人の姿になった彼女は恋しい彼に会いに行くが、
サンタの彼は以前とは雰囲気が全く違ってしまっていて――。

ジャン :サンタさん。再会後はかなり無愛想。今はもうサンタではないと言うのだが…。
トト :ジャンの同居人で、プレゼントのおもちゃ職人。にこやかで友好的。



【感想】
★★★ :糖度
★★☆☆☆ :コミカル度
★★★ :シリアス度

ついこの間までハロウィンゲーム強化期間!とか言っていたのに、
気が付けばもう世の中はクリスマスですねぇ…。時の経つのは早い(´д`)
そんな訳で、当ブログもぼちぼちクリスマスゲーのレビューを始めたいと思います。
まずはとっても可愛いこちらの作品をご紹介v

作者様の記念すべき処女作だそうです。
絵もお話も童話っぽい温かな雰囲気で、非常に可愛らしくまとめられていました。
何と言ってもヒロインの清楚さ、純粋さ、一生懸命さがいいのですよ~。
雪だるまの化身という設定がすんなり受け入れてしまえるピュアピュアさなのです!
あらすじからいってメイン攻略対象はジャンの方だと思うのですが、
どちらかと言うとトトルートの方が自然な流れに感じたかなぁ。
糖度もトトの方が高かった気がするし…。
(外見に似合わず意外とぐいぐい来てくれるんですよね、トト!)
作者様は可愛い系キャラの方がお好きなのか?とちょっと思ってしまいました(^_^)
ジャンルートはラストのあの展開に至るまでの心境の変化を
もう少しじっくり読んでみたかったところ。
お話は王道で先も読みやすいですが、ほっと出来る安心感があります。
暖炉の灯のようなほっこりあったかな気分を味わいたい方、是非どうぞーv

システム画面やタイトル画面、EDロールなども淡く優しい雰囲気で統一されていて、
その丁寧な作りに好感度大ですっ。ゲームと関係ないけどサイトロゴも綺麗^^
ただ1つだけ注文つけさせて頂けるとすれば、文章ウィンドウの不透明度は
もう少し高くても良かったかも~。
背景が透け過ぎて、ほんのちょっ…とですが読みづらかったので(ホントにちょっとだけです)。


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
11 01
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード