現の夢幻

管理人:皐月の夢さま new

 
使用ツール:LiveMaker / 1周プレイ時間:約1~1.5時間
攻略人数:3人 / ED数:9種類
※こちらは12推(12歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
主人公・鈴広かなめ(名前変更可)は寝ることが好きな大学2年生。
夢を夢と自覚しながら見ることが出来る、いわゆる“明晰夢”の力を持つ彼女は
ある日夢の中で夢魔・イスカに気に入られ、夢世界の中に囚われてしまう。

はたして、主人公は無事夢から脱出して現実世界へと戻れるのか―?

土屋真陽(つちや まさひ) :主人公の大学の友人。優しく社交的な性格。やや心配性。
イスカリオット :主人公の夢に現れた夢魔。強引で俺様気質だが、無邪気で憎めない。
柏葉一颯(かしわば いぶき) :夢世界で出会う寡黙な青年。普通の人間のようだが…?



【感想】
★★★★ :糖度
☆☆☆ :コミカル度
★★★★☆ :シリアス度

こちらの作者様の作品もプレイしたいものが手つかずでたまってるぅぅ泣
毎度とても読み易く、かつ飽きさせないシナリオなので、
始めてさえしまえばコンプまでそんなにかからないんですけどね。
早く最新作まで追いつきたいっ。

「明晰夢」って実際に存在するもののようで。知りませんでしたー!
主人公はその力を使い、毎日のように亡くなった祖母と夢で会うのを楽しみにしている女の子。
ファンタジー色を多分に含む物語ですが、そんな夢を何より大切にしていた主人公が
夢世界での出来事を通して徐々に現実と向き合っていく、その過程がとても前向きで清々しくて。
ラストは爽やかな読後感を残してくれました。
某ルートでのおばあちゃんとのシーンとか、グッと胸にこみ上げるものが…!
また、攻略対象も皆それぞれに魅力的! どのキャラも個性が被ってなくて三者三様です。
作者様の他作品と同様に、個別ルートへの分岐が早めで
分岐後は1対1の関係をじっくり構築していけるので、後の甘々な展開にも説得力があります。
おかげでエピローグ(後日談)は思いっきりニヤニヤしながらシーンに浸れましたわ~笑
その分、バッドED・ノーマルEDの回収はちょっと辛いかもしれません。
私は良いEDから見ていくスタイルなので余計にそう感じました。一颯バッド切なかった…。

絵柄もいつも通り美麗で、ギャラリーで何度もスチルを見返したくなります。
ただ、その際の注意事項なのですが。
設定で自動既読スキップをONにしている場合、差分のあるスチルを見ようとすると
2回目以降は既“視”スキップ状態?になるのか、正しく見ることが出来ません。
上記の状態になってしまった場合は既読スキップの設定を変更してみてくださいね。

COSMOEAGLE(フリー版)

管理人:モカさま
←公式バナーが無いので素材をお借りして代用
 
使用ツール:LiveMaker / 1周プレイ時間:約40分~1.5時間
攻略人数:3人? / ED数:18種類


【あらすじ&登場人物】
食べることが何より大好きな主人公・ココロ(名前変更可)の職業
それはタタルタント連邦国軍所属の宇宙災害遭難救助士。
今日も今日とて救難信号を受け、すぐにも救助に向かわんとする主人公だったが、
相棒で上官のフォクスは何故か気が乗らない様子。
と言うのも、どうやら今回の救助相手は1年前まで戦争をしていたザットテハル国の軍人のようで…。

フォクス :主人公の相棒。幼い頃、遭難事故に遭った主人公を救出してくれた恩人でもある。
レーベ :ザットテハル帝国の空軍大佐。戦場では「金獅子」と恐れられた国の英雄。
ベアピーチ :ザットテハル帝国軍少佐。大柄で強面だが面倒見は良い。レーベとは旧知の仲。
マリウス :ザットテハル帝国軍一等兵。顔はいいのに中身が残念。自分が一番可愛い。



【感想】
★★★★☆ :糖度
★★★★☆ :コミカル度
★★★★★ :シリアス度

お正月からプレイしていた作品ですが、ようやくコンプにたどり着きました…!(激遅)
作者様の久々の新作に公開前からワクドキで待機していたというのに、ままならないものです。
甘さもギャグも鬱もいろんな要素がてんこ盛りに詰め込まれていて、
その力量は以前と変わらず、いえ、むしろパワーアップしておられるのがスゴイ!!
ルートによる物語の振れ幅が大きく、そのためどうしても★評価は全て高くなってしまうのですが、
最後に残る印象としてはシリアスがやや強めかな~ということで上↑のような配分になりました。
年齢制限は特に明記されていませんが、「大人向けの恋愛ADV」とあるので実質15~18推ですかね。
確かに、なかなかエグい表現も散見されます。READMEは必ず読みましょう。
攻略メモも同梱されているので一応グッドEDだけ見るプレイ方法も可能です。
(…が、やはりバッドEDも見てこそ世界観が完成する作品だとも思います…!)
おまけゲームがついたシェア版も有。

舞台は宇宙。
主人公は乙女ゲーには珍しいぽっちゃり体型です。言葉の上だけではなく、ね。
なのに、衣装が体にぴったりフィットのコスモスーツなものだから目のやり場に困るったら。笑
髪や瞳に星が描かれていたり、早送りボタンが「SKIP」ではなく「WARP」になっていたりと、
そこかしこに宇宙的要素が散りばめてあるのも遊び心があって楽しいですね♪
そして、この主人公がとにかく前向きで明るくて純粋で!
恋愛にも結構アグレッシブなので、恋愛ルートはかなり糖分高めで幸せオーラに溢れています。
平均年齢高めの攻略男性陣が彼女に振り回されまくっているのもひたすら微笑ましいわぁ(^▽^)
反面、鬱ルートの悲劇性たるや。どのキャラのEDも心がスンッ…となります。胸が痛い。
EDタイトル画面にちょっとした詩が書かれていてお洒落だなぁと思っていたのですが、
とあるEDの解説を読んで、これにはとても深い意味があるのだと気付かされました。
敢えて詩が書かれてないEDにもちゃんと理由があって…。
それを踏まえて再度EDを見ると、甘さも幸せも笑いも鬱も更に増し増しになるようで
物語の世界が深まります。

イーグルシリーズお馴染みの顔だけ男「マリアス」は今回「マリス」なのですね。
いや、別に同一人物設定ではないけど。
自分が今までのレビューで誤表記していたかと思ってちょっと焦ってしまいましたよ~。
でも、相変わらずの彼でいてくれて、ある意味癒しの存在でした。笑

星屑の宴

管理人:駿河 冴さま

 
使用ツール:コミックメーカー3 / 1周プレイ時間:約1時間
攻略人数:6人 / ED数:6種類+3種類
※こちらは15推(15歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
占い師見習いのエカチェリーナ(名前変更可)は、ひとり皇都行きの船に乗っていた。
と言うのも、師ラーシャがいきなり置き手紙だけを残して去り、
半ば強制的に修行の旅に出ざるを得なくなったせいだ。
都での新たな出会い、そしてこの地で行われる占い師のための“最後の修行”は
彼女にどんな未来をもたらすのか―。

ヴァーラス :主人公の師の友人。真面目で優秀な故、常に多忙な皇国軍の師団長。
シル :ヴァーラスの部下。穏やかで上品、軍人らしからぬ容姿の術師見習い。
ラスタ :主人公と同郷出身で兄的存在。軍に所属するも気弱な性格で万年一兵卒。
ミハエル :街のレストランの腕利きオーナーシェフ。元軍人(師団長)で怒らせると怖い。
帽子屋 :裏通りに店を構える謎の商人。彼に揃えられない品物は無いと言う。
イズ :挑発的な物言いの占い師。その占いは必ず当たるとも、適当とも言われる?



【感想】
★★★★ :糖度
★★★★☆ :コミカル度
★★☆☆ :シリアス度

【リメイク版プレイによる追記あり】

かなり以前(2012年)にレビューさせて頂いた作品ですが、このたびリメイク版が公開されまして。
システムが大幅に変更されていて記事内容が全く不適当となってしまったため、
簡単にではありますが再レビューさせて頂きました!
一応、折りたたみで元記事も残してあります。

旧版では恋愛の進行度を調整すれば全員同時攻略可能&無限にゲームを続けられる…などの
特徴がありましたが、リメイク版ではそれがなくなりました。
(キャラと会話して好感度UP → プレゼントを渡す → 恋愛イベント)×5回 の流れは同じですが、
その後は恋愛ED条件を満たしているかどうかに関わらずED(=星屑祭)となります。
好感度に関してはかなりシビアに設定されているので、股がけはまず不可能。
プレゼント購入時以外はひたすらお目当ての彼を追いかけましょう!
(バイトをする余裕もほぼないので、お小遣い稼ぎは帽子屋の裏取引を活用すべし)
詳しい攻略は公式サイトに記載されています。

追加されたEDは3つ。
キャラ恋愛ED条件を満たしていなかった場合、どこまでイベントが進行していたか、
またはどのように行動していたかによって分岐するようです。
モブ】EDには思わず笑ったw いや、この主人公ならあり得なくもないのですが!(^▽^)
ラーシャ】EDが増えたのは嬉しかったですねーv(一部文字反転)



↓ここからは旧版の感想記事です。
 ほぼほぼ参考にはなりませんが、消すのも忍びなかったので…。ご了承の上、閲覧くださいませ。

以前Lagu様の作品を一気レビューさせて頂いた時点で、既に続編制作が決定していたこの作品。
なので、こちらはその続編が完成してからレビューを書かせて頂こうと温存しておりました~(´∀`)
ファンタジーである点やコミカル&シリアスの配分具合などから、雰囲気的には『Doll』に近いかな?
実際両者の世界は同じらしく、攻略対象の中には『Doll』キャラの関係者も交じっています。
そう言えばヒロインのデフォルト名も一緒ですね^^(同一人物ではありません)

ゲームの流れとしては
(キャラと会話して好感度UP → プレゼントを渡す → 恋愛イベント)×5回 の後、
好感度条件を満たして最後のアイテムを渡す 事によってED(=星屑祭) …です。
最後のアイテムを渡さなければ無限にゲームは続けられますが、
好感度は50で頭打ちになるので2時間もあれば1~2人はクリア出来るかな、と。
タイトル画面に「Q&A」という項目がありますので、最初にそちらを読んでおくと
よりプレイがし易いですよ。
そして実はこのゲーム、全員同時攻略が可能です。―が、

 ・恋愛イベントの内容が続きものになっている
 ・各男性キャラが自分と仲のいいキャラ×ヒロインの恋愛を応援したりする
 ・恋愛最終段階では攻略対象とかなり深い関係になる(〃ノ▽ノ)キャア

…という点から考えて、やはり個別に落とすプレイの方が乙女的にはオススメ。
(特に2番目には激しく違和感覚えるので…;; 「『○○は良い奴だからよろしく頼む』とか言って、
昨日は貴方がヒロインとイチャイチャしてたじゃーん!Σヾ(゜□゜;)」みたいな(苦笑))
ただ、どうしてもコミメカゲームの性能の拙さはネックになってしまいまして…。
人数の多さとキャラがランダム出現で思うように好感度が上げられない仕様も考慮すると、
恋愛第2段階辺りまでは全員股がけを狙ってもいいような気がします。
好感度がどれだけ上がろうと、プレゼントさえ渡さなければ次の段階には進みませんしね!
恋愛が進むと街での会話も徐々に甘めになっていきます。
ぽんぽんイベントを進め過ぎて、それらのセリフを見逃さないようご注意を。
繰り返しますが、 全 員 同 時 攻 略 は 可 能 です。
6股を狙うならイズの占いと帽子屋の裏取引をがっつり活用してくださいねー。

おまけも大変充実しています。後日談では師ラーシャも登場^^
ゲーム起動からすぐおまけページ(CG mode)へ飛ぶと、ヒロイン名は未設定状態になっています。
後日談を読む際には、まず「Name」から名前を設定するのをお忘れなく!

理不尽*衰弱

管理人:向坂さま

 
使用ツール:NScripter / クリア時間:約15分
攻略人数:1人 / ED数:5種類

※再公開されました!一部の絵に変更あり、内容には変更なしとのことです。

【あらすじ&登場人物】
重度の赤面症で、相思相愛にもかかわらず先輩・カイからの直球アプローチを
素直に受け容れられない主人公・ハイデマリー(名前変更可)。
今日は何故か、恥ずかしい罰ゲーム付きの神経衰弱に付き合わされる羽目になり??

カイ :学校の先輩。愛情表現がかなりストレート。主人公をからかうのが大好き。
クラウス :カイの弟。主人公によく懐いている。大人しくてちょっと不思議系。



【感想】
★★★★ :糖度
★★★★★ :コミカル度
☆☆☆☆☆ :シリアス度

神経衰弱ゲームと聞き、「ゴフゥっ!? (;゜з゜)・*;'.、」とダメージ50ほど喰らいました。
年々擦り減っていく記憶力との闘いか…!マイガー!!―と(笑)
期せずして、私の取った戦法は制作サイト様に書かれていた攻略ヒントと同じだったのですが、
確かにあのやり方でないと勝つのはなかなか厳しいかも…。
('18年7/21現在、ヒントは下げられているようです)
一発で勝利EDにたどり着いた方がいらっしゃったら尊敬です。その記憶力分けて!!

神経衰弱と言ってもただのカードゲームではありません。
札に書かれているのはマークや数字ではなく「罰ゲームの内容」。
ヒロインを好きな先輩の策略によるものなので、「キス」やら「告白」やら「ボディタッチ」やら
どうやっても彼女が恥ずかしがる行為のオンパレードになっているのですよーっ////
たまに罰ゲームらしい内容のものも出てくるのですが、
基本はヒロインが押されまくってからかわれまくって照れまくっています。
ほのぼの+甘々+可愛い!!!
同じ罰ゲームでもどちらがそのカードを取ったかによってイベント内容が変わるため、
22枚のカードで10組×2パターン+1組(どちらが取っても共通イベント)=計21パターン…!
しかもいくつかのイベントでは選択肢&スチルまで出てきます。
お話自体は短めなのですが、この豊富なイベント数でかなりの時間楽しむ事が出来ました♪
「EV CUT」ボタンでイベントを飛ばす事も可能、周回プレイに優しい作りです。
(未読イベントも飛ばせますが、回想リストに反映されないらしいのでご注意を)
絵柄は相変わらず可愛さ満点っv 等身大もデフォルメキャラもキュート過ぎるvv
今回、背景も作者様の自作?なのでしょうか。こっそり紛れているパンダ達に心和みます~(´∀`*)

キャラの会話から察するに、前作『8/31』と今作は共通世界のようですね。
前作ではファンタジー世界かどうか判らなかったためカテゴリを「その他」に入れていたのですが、
今作を受けて2作とも「ファンタジー」へ分類させて頂きました。
(注:現在『8/31』は「公開終了」カテゴリ)

ナイト・メアリー

管理人:塩路ハルさま

 
使用ツール:ティラノビルダーPRO / 1周プレイ時間:約40分~1時間
攻略人数:5人 / ED数:10種類


【あらすじ&登場人物】
花屋を営みながら、義弟と2人静かに暮らしていた主人公。
そんな彼らの平穏は、義弟がかけられたある“呪い”によって一変する。

―7日に一度、誰かを殺さないと弟が死んでしまう

どんな手を使っても、あの子だけは必ず私が守ってみせる。
悲壮な決意とナイフを胸に、今夜も彼女はその手を血に濡らすのだ。

アルト :主人公の血の繋がらない弟。不幸な生い立ちだが、姉に対しては従順で心から慕っている。
マキ :主人公の犯行現場を目撃した人物。何故か殺人者である彼女を崇拝する態度を見せる。
ルチアーノ :黒い瞳と髪を持つ異国の青年。無邪気な反面、謎めいていて考えが読めない。
カラ :主人公の店の向かいでベーカリーを営む無愛想な青年。主人公とは顔見知り程度の仲。
ジュート :隣町を牛耳るマフィアの幹部。冷酷で容赦がない。カラと面識があるらしい。



【感想】
★★★★ :糖度
☆☆☆☆☆ :コミカル度
★★★★★ :シリアス度

作者様のサイト(改装後)からはゲームDLページ(ふりーむ!様)直通になっていたため、
公式サイトへのリンクも貼っておきますね。→こちら

攻略対象多めのものがやりたいなーと思ってプレイし始めたのがこのゲームでした。
同作者様の作品としては先に気になってDLしていたものがあるのですが、
案の定タイミングを逃して未だプレイに至らずで…はい、いつもの事です(泣)
本作は主人公の設定がとにかく重く、また登場人物1人1人にもいろんな裏や過去があります。
それらをぐっと掘り下げればおそらく大長編にもなったであろう世界観でしたが、
かなりコンパクトにまとめられていて私にはとても有難いジャストサイズでした!
それ故の物足りなさと言うか、ツッコミどころがない訳ではありません。
が、あくまで恋愛主体で、しかも複数のキャラシナリオを手軽に楽しみたいという方にとっては
ちょうど良いバランスではないでしょうか。
そもそも、この内容にして何と驚きの全年齢対象! 暴力描写はかなり控えめな部類かと。

攻略男性陣は非常に多彩、かつ魅力的です。
しかも初見の印象どおりのキャラがあまりおらず、変態チック(失礼)に思えた人が案外まともで、
まともだと思っていた人が自ルートでも他ルートでも病みをチラ見せしていたりして。
先の読めない感じが面白かったですー!
EDはそれぞれタイトルに「HappyED」「TrueED」と付けられているのですが、
「それをHappy(True)と言いますか…」と何とも複雑な思いにかられてしまいました。
どれも甘さと苦さ、そして切なさがない交ぜになった結末で、深い余韻が残ります。

システム的には序盤のいくつかの選択肢ですぐ個別ルートへと分岐、
ルート突入後はHappyEDとTrueEDに分かれる選択肢が1つあるのみです。
物語にじっくり集中出来るのが嬉しいですね。
セーブ数が少なくギャラリーページもないため、スチルを見返せないのが少々残念。
華と艶のある絵柄だけに、これはもったいないと思うのですが…っ!><
素敵なパートボイスとムービーも付いています。普通にアニメのOPみたいでビックリしますよ!
page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード