招待状と嘘つきお嬢様

管理人:岡崎シゲルさま

 
使用ツール:LiveMaker / クリア時間:約5~15分
攻略人数: ?人 / ED数:7種類

※ゲームはサイトMenu下にある「インディーズゲーム公開中」アイコンからDL可能。


【あらすじ&登場人物】
ちょっとした見栄を張ったせいで、友人の誕生日パーティーにて
居もしない“彼氏”をお披露目しなければならなくなった布総(フスベ)財閥の絹代お嬢様。
本当は執事見習いの綿貫を誘いたいけれど、そんな事を言い出せるハズもなく…。
パーティーまであと5日、お嬢様は勇気を出して綿貫を誘えるのか?
それとも他の誰かを仮彼氏にして手を打つのか…!?

綿貫 :万年腹ペコ&やる気なしの執事(見習い)。究極のマイペース人間。
麻川 :絹代の教育係。大学生にして絹代の父の秘書も務める秀才。絹代が好き。



【感想】
★☆☆☆☆ :糖度
★★★★★ :コミカル度
☆☆☆☆☆ :シリアス度

『今宵は地下室で』と同じく絹代お嬢様シリーズです。
このシリーズは綿貫が主人公の一般向け作品である事が多いのですが、
今作はお嬢様が主役の乙女ゲー。
両想いカップルがいないため確かに糖度は控えめなのですが、
麻川→絹代→綿貫の縦列駐車トリオはいつ見ても楽しいですー♪
絹代・麻川各々の想いが報われている(?)EDもちゃんとありましたしね。
私としては黒髪眼鏡&ストーカーだけど一途で可愛いインテリ麻川ってかなりツボなのですが、
お嬢様…彼じゃダメなの? ダメなの??(・ω・`)
私のように麻川にちょっと良い思いをさせてあげたいという方は、彼が主役の育成ゲー
『OJO-SAMA MAKER』プレイをお勧め致します。

攻略対象(と呼ぶのは何か違う気もするけど)は綿貫・麻川だけではありません。
特定条件を満たすと他の人物が登場する事も…。
見栄を張り通すお嬢様は非常に微笑ましいですが、何もそこまで意固地にならんでも!ヾ(^_^;)
――とツッコんだのは私だけでしょうか(笑)
繰り返しますが糖度は低めです。「他の人物」にもそこは期待しませんように。
が、このシリーズはそれがイイ!
彼らにはこの先もずっと永遠の片想いをしていて頂きたいものです~。←酷

CGリストが無いのは少しもったいない気がしますね。
作者様はイラストレーターさんとの事で、とても描き慣れてらっしゃる感じの
しっかりした絵柄ですのに。
(オマケのキャラプロフィールで見られる綿貫のイケメンっぷりは衝撃でした…!)
スチル枚数は少ないですが、タイトル画面の絵柄が数種類あります。表示はランダム。
ここでも麻川&絹代嬢のイラストがとってもお気に入りですv 照れ顔可愛いわぁ。

今宵は地下室で

管理人:岡崎シゲルさま

 
内容:当てずっぽうじゃ解けない全年齢対象の地下室探索脱出ゲーム
使用ツール:LiveMaker / クリア時間:約20分~1時間 / ED数:7種類(ゲームオーバー除く)

※ゲームはサイトMenu下にある「インディーズゲーム公開中」アイコンからDL可能。


【あらすじ&登場人物】
布総(フスベ)家で働く執事見習い・綿貫はいつも勤労意欲ゼロの役立たず。
なのに絹代お嬢様には気に入られているため、彼女の教育係・麻川からは目の敵にされる毎日。
ある日とうとう業を煮やした麻川に、綿貫は地下室へと閉じ込められてしまう。
タイムリミットは2時間。麻川が本気で部屋を埋めてしまう前に何とか脱出しなければ!

綿貫 :万年腹ペコ&やる気なしの執事(見習い)。究極のマイペース人間。
絹代 :大財閥のお嬢様。美少女だがワガママでちょっとおつむが残念。綿貫が好き。
麻川 :絹代の教育係。大学生にして絹代の父の秘書も務める秀才。絹代が好き。



【感想】
★★★★★ :キャラ立ち度
★★★★☆ :コミカル度
★★★ :謎解き度
(「謎解き度」は真相ED含めた総合難易度)

こちらは「絹代お嬢様(と愉快な仲間達^^)シリーズ」とでも言いましょうか、
同じ登場人物で構成された複数作品のうちの1つです。
この作品単体でも十分面白いのですが、1作目『お嬢様は勉強がキライ』を先にプレイされると
キャラクターの個性や関係性がよく判るのでオススメ。
(冒頭の「綿貫がお嬢様の頭へお茶バッシャ~!」シーンはもはやシリーズのお約束です(笑))
ちなみに『お嬢様は~』も脱出ゲーです。難易度低めでクリアしやすいですよ。

で、今作のレビュー。
解けないほど難しい訳ではないけど決して一筋縄ではいかない、
私にとってはちょうどいい感じの難易度でした! コンプした後はすごい達成感~♪
時間(=クリック回数)制限があるのもダラダラし過ぎなくていいですね。
制限と言っても結構余裕はあるし脱出方法は1つではないので、苦手な方でも1EDくらいは
ノーヒントで行けるかと(ヒントはゲーム内「オマケ」や公式サイトに有)。
ただし、どのEDでも脱出までの手順はそれなりに多いです。
いきなり1周目から欲張ったりはせず、ゲームオーバー覚悟で少しずつ解読しながら
正解までの最短距離を見つけ出して下さいね。
私も何度麻川に生き埋めにされた事か…!!(苦笑)
あ、生き埋めと言ってもこのシリーズは基本コメディなのでご安心を^^

実は、この地下室には脱出路以外にもう1つ秘密が眠っています。
その秘密を解き明かす事が出来れば真相ED(と私は呼んでいる)クリアとなります。
脱出するだけならそこは敢えてスルー…というのも手なのですが、
探索中に「これは怪しいぞ」「ここに何かあるぞ」というのがチラッチラ見え隠れしてましてね。
どうしても真相が知りたくて仕方なくなっちゃうんだ…!(>ω<)
真相EDまで狙うと制限時間的にはかなりシビアで、その辺のバランスも実にお見事。
最後(だけじゃないけど)は選択肢ではなく文字入力で答えなければなりません。
さすが「当てずっぽうでは解けない」と謳われているだけあります~。
文字入力ではあまり具体的に答え過ぎないのがミソですよ。シンプルイズベストな精神で!
page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード