星屑の宴

管理人:駿河 冴さま

 
使用ツール:コミックメーカー3 / 1周プレイ時間:約1時間
攻略人数:6人 / ED数:6種類+3種類
※こちらは15推(15歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
占い師見習いのエカチェリーナ(名前変更可)は、ひとり皇都行きの船に乗っていた。
と言うのも、師ラーシャがいきなり置き手紙だけを残して去り、
半ば強制的に修行の旅に出ざるを得なくなったせいだ。
都での新たな出会い、そしてこの地で行われる占い師のための“最後の修行”は
彼女にどんな未来をもたらすのか―。

ヴァーラス :主人公の師の友人。真面目で優秀な故、常に多忙な皇国軍の師団長。
シル :ヴァーラスの部下。穏やかで上品、軍人らしからぬ容姿の術師見習い。
ラスタ :主人公と同郷出身で兄的存在。軍に所属するも気弱な性格で万年一兵卒。
ミハエル :街のレストランの腕利きオーナーシェフ。元軍人(師団長)で怒らせると怖い。
帽子屋 :裏通りに店を構える謎の商人。彼に揃えられない品物は無いと言う。
イズ :挑発的な物言いの占い師。その占いは必ず当たるとも、適当とも言われる?



【感想】
★★★★ :糖度
★★★★☆ :コミカル度
★★☆☆ :シリアス度

【リメイク版プレイによる追記あり】

かなり以前(2012年)にレビューさせて頂いた作品ですが、このたびリメイク版が公開されまして。
システムが大幅に変更されていて記事内容が全く不適当となってしまったため、
簡単にではありますが再レビューさせて頂きました!
一応、折りたたみで元記事も残してあります。

旧版では恋愛の進行度を調整すれば全員同時攻略可能&無限にゲームを続けられる…などの
特徴がありましたが、リメイク版ではそれがなくなりました。
(キャラと会話して好感度UP → プレゼントを渡す → 恋愛イベント)×5回 の流れは同じですが、
その後は恋愛ED条件を満たしているかどうかに関わらずED(=星屑祭)となります。
好感度に関してはかなりシビアに設定されているので、股がけはまず不可能。
プレゼント購入時以外はひたすらお目当ての彼を追いかけましょう!
(バイトをする余裕もほぼないので、お小遣い稼ぎは帽子屋の裏取引を活用すべし)
詳しい攻略は公式サイトに記載されています。

追加されたEDは3つ。
キャラ恋愛ED条件を満たしていなかった場合、どこまでイベントが進行していたか、
またはどのように行動していたかによって分岐するようです。
モブ】EDには思わず笑ったw いや、この主人公ならあり得なくもないのですが!(^▽^)
ラーシャ】EDが増えたのは嬉しかったですねーv(一部文字反転)



↓ここからは旧版の感想記事です。
 ほぼほぼ参考にはなりませんが、消すのも忍びなかったので…。ご了承の上、閲覧くださいませ。

以前Lagu様の作品を一気レビューさせて頂いた時点で、既に続編制作が決定していたこの作品。
なので、こちらはその続編が完成してからレビューを書かせて頂こうと温存しておりました~(´∀`)
ファンタジーである点やコミカル&シリアスの配分具合などから、雰囲気的には『Doll』に近いかな?
実際両者の世界は同じらしく、攻略対象の中には『Doll』キャラの関係者も交じっています。
そう言えばヒロインのデフォルト名も一緒ですね^^(同一人物ではありません)

ゲームの流れとしては
(キャラと会話して好感度UP → プレゼントを渡す → 恋愛イベント)×5回 の後、
好感度条件を満たして最後のアイテムを渡す 事によってED(=星屑祭) …です。
最後のアイテムを渡さなければ無限にゲームは続けられますが、
好感度は50で頭打ちになるので2時間もあれば1~2人はクリア出来るかな、と。
タイトル画面に「Q&A」という項目がありますので、最初にそちらを読んでおくと
よりプレイがし易いですよ。
そして実はこのゲーム、全員同時攻略が可能です。―が、

 ・恋愛イベントの内容が続きものになっている
 ・各男性キャラが自分と仲のいいキャラ×ヒロインの恋愛を応援したりする
 ・恋愛最終段階では攻略対象とかなり深い関係になる(〃ノ▽ノ)キャア

…という点から考えて、やはり個別に落とすプレイの方が乙女的にはオススメ。
(特に2番目には激しく違和感覚えるので…;; 「『○○は良い奴だからよろしく頼む』とか言って、
昨日は貴方がヒロインとイチャイチャしてたじゃーん!Σヾ(゜□゜;)」みたいな(苦笑))
ただ、どうしてもコミメカゲームの性能の拙さはネックになってしまいまして…。
人数の多さとキャラがランダム出現で思うように好感度が上げられない仕様も考慮すると、
恋愛第2段階辺りまでは全員股がけを狙ってもいいような気がします。
好感度がどれだけ上がろうと、プレゼントさえ渡さなければ次の段階には進みませんしね!
恋愛が進むと街での会話も徐々に甘めになっていきます。
ぽんぽんイベントを進め過ぎて、それらのセリフを見逃さないようご注意を。
繰り返しますが、 全 員 同 時 攻 略 は 可 能 です。
6股を狙うならイズの占いと帽子屋の裏取引をがっつり活用してくださいねー。

おまけも大変充実しています。後日談では師ラーシャも登場^^
ゲーム起動からすぐおまけページ(CG mode)へ飛ぶと、ヒロイン名は未設定状態になっています。
後日談を読む際には、まず「Name」から名前を設定するのをお忘れなく!

ひもすがら

管理人:駿河 冴さま

 
内容:ホラーちっくな現代ファンタジー(乙女風味)
使用ツール:コミックメーカー3 / クリア時間:約1時間 / ED数:13種類


※リメイク版が完成、公開されました。ED数が4種類→13種類に大幅UP!

【あらすじ&登場人物】
2年前に両親を亡くし、10歳年上の兄と2人暮らしの主人公・蓮(名前変更可)。
彼女の家・由良乃家には代々伝わる不思議な歌があった。
――黄泉の国と蝶をうたう悲しい子守唄が。

蓮(れん) :主人公。しっかり者の高校2年生。15の年に両親を事故で亡くしている。
華司(かし) :主人公の兄。財産持ちだが引き籠り。物静かでどこかぼんやりしている。
イザナ :黒い蝶の化身?見た目は少年。主人公をひどく憎んでいるようだが…。



【感想】
★★★★ :親愛度
★★★★☆ :陰鬱度
★★★★★ :無慈悲な運命度

登場人物が兄やら●●やらで恋愛が絡んでこないため、乙女ゲーには該当しません。
が、男性キャラの好感度によりEDが分岐する乙女ゲー風ゲームです。

立ち絵のある主要人物が和装、舞台となるヒロインの家も古風な日本家屋という
いかにもジャパニーズホラーな暗く妖しい空気が漂ってまして…
もーうめちゃくちゃ好みですよ!!
BGMがついていないため音楽による臨場感や恐怖感というものは味わえませんが、
ホラー小説やコミックを読む感覚に似ていますね。
基本はあくまで「現代ファンタジー」なので怖いお話が苦手な方でも――
と言いたいところですが、やっぱりそれなりに怖い、ような?(どっちだよ)
怖くないという方は、恐怖や不気味さなどよりもむしろ
彼らを翻弄する運命に何とも言えない理不尽さと歯がゆさを感じるのではないでしょうか。
イザナも可哀想な子なんですが、私としてはどうしても兄・華司の方に肩入れしてしまう。
ヒロインのためにお兄ちゃんが選んだ道がただただ切ない(ノ_・、)
そしてそのお兄ちゃんを救うために、とあるEDでヒロインが取った行動も…。

あと、こちらのサイト様の作品全般に共通する事ですが…
ツールにはコミックメーカー3が使用されています。
以前他レビューでも書きましたが、コミメカはやや癖のあるツールなのでご注意下さいませね。
(ただ、こちらで色々がっつり遊ばせて頂いたおかげでだいぶ操作にも慣れました~(^_^)v
どうもありがとうございます!)
メニューは画面左上にある三角マークから呼び出せます。
(追記:リメイク版では文章ウィンドウ右側にメニューボタンがつきました)
また、ゲームを始める際はタイトル画面にて主人公名を入力するのを忘れずに!
入力し忘れるとシリアス場面でもちょっと面白おかしな事になっちゃいますよ(苦笑)
BGMに関しても、今作に限らず基本的にはつけておられないようです。
音声効果を重視される方はこういうのって物足りなく感じたりするのかな?
私自身はあまり音を鳴らさずプレイする派なので、特に違和感はありませんでしたが。

くるり、くるり。

管理人:駿河 冴さま

 
使用ツール:コミックメーカー3 / クリア時間:約40分~1時間
攻略人数:1人+α / ED数:16種類



【あらすじ&登場人物】
夏休みを田舎の祖母宅で過ごしている主人公・八重(名前変更可)。
憧れの彼との仲をお願いすべく、ここ数日縁結びで有名な近くの神社へお参りを続けていた。
ところが、そこに祀られていたのは縁結びどころか夜叉を倒した逸話を持つ戦いの神・佳寿命。
平穏を乱されご立腹の神様により、休みの間神社で奉仕させられる事になった主人公だが…。

佳寿命(カジュノミコト) :神社に祀られている自称ドS神様。日中しか姿を現さない。


【感想】
★★☆☆ :糖度
★★★★★ :コミカル度
★★☆☆ :シリアス度

今年のレビュー1発目はお正月にふさわしい和風ファンタジーな作品となりました♪
とは言え、夏が舞台のお話ですが! しかも公開されてから既に約2ヶ月も経ってますが!!(汗)
…ひとえに私が攻略に手間取りまくっていたせいです。すみません…;;

作者様の過去作品と比べると、今回は若干いちゃラブ度が少なめでしょうか。
と言うのもですね、攻略対象が穢れを嫌う神様なので
ほとんどのルートでお相手に触れる事が出来ないんですよ…おぉぅ(ノд`)
ただ、その分コミカル度がいつもの更に2割も3割も増してる印象で!
いやぁ、ヒロインと佳寿様の息もつかせぬボケツッコミの応酬には笑わせて頂きました。
この会話センスは一体どこから来るのかしらーっ?
一見横柄でドSなくせに、騙されやすく寂しん坊な佳寿様が大変可愛らしいv
多数登場するあやかし達も本当に愉快で個性的で。愛嬌たっぷり!
ヒロインのデフォルト名「八重」はもちろん変更可能なのですが、
某EDにてそのデフォルト名が活きてるな~と感心させられるシーンがあるので、
個人的には変更しない事をオススメ。
「攻略対象は1人であり1人に非ず」とされています。
うん、そうですね。「あの人」ルートの方が糖度も高いような気もするし、
よく考えるとちょっと…いや、かなりものすごい展開になっていたような!?(゜□゜;;≡;;゜□゜)アワワ
でも、ヒロインのからっとした性格が話が重くなり過ぎるのを救ってくれているので、
最後まで(文章的には)安心の全年齢展開でした(笑)

奉仕するごとにたまる「当たりクジ」は、駄菓子屋にていろいろなアイテムと交換出来ます。
お菓子系も捨てがたいですが、ココはやはり多くの枚数が必要な装着系(衣装など)が楽しい!
Lagu様の他作品をご存じの方ならば、思わずニヤリとさせられる事請け合いです^^
『ひもすがら』については舞台設定が同じなど、本編そのものに関わりあり)
おまけのお遊びや小話も盛りだくさんで、サービス精神旺盛な作者様にはいつも感謝ですっ♪

ID_ea -イデア-

管理人:駿河 冴さま

 
使用ツール:コミックメーカー3 / クリア時間:約1時間
攻略人数:3人 / ED数:27種類

※こちらは18推(18歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
ただの村娘だったリューナ(名前変更可)が貴族の女主人となってから1年。
没落しかけた家に残ってくれた2人の使用人と政略結婚ではあるが優しい伴侶も得て、
彼女は主としての務めを果たすべく日々努力を重ねていた。
このまま頑張ればいつか皆にちゃんとした主として認めてもらえる――そう信じていたのだが……。

ルシファ :主人公の夫。中流貴族の次男で主人公より家柄は低いが、紳士的で穏やか。
エード :使用人の1人。幼少時から屋敷に仕える古株で、このたび晴れて執事に昇格。
アルタナ :使用人の1人。口が悪く、主に対しても容赦がない。でも愛情(執着)は深い人。



【感想】
★★★★★ :糖度
★☆☆☆☆ :コミカル度
★★★★★ :シリアス度

私の大のお気に入り、『ID -イド-』の続編ですってよ! 狂喜乱舞!!
──という訳で、速攻でプレイしてしまいました~^^
前作をプレイしていないとよく解らない部分もあるかと思うので、
少なくとも前作の各個別EDを見てから遊んでくださいませね。

今回も攻略キャラのドSっぷり歪みっぷりが私の心をガッチリ捕らえて離してくれませんっ。
しかも新キャラの旦那様まで病みキャラですよ…あああ… 素敵!!!
でもですね、ルシファは昔の貴族社会ならこんな性格の人いたのかもなぁと思う感じの病み具合で、
EDによってはまともな人と言えるかもです。
アルタナも、実は私にしてみれば結構まともという認識でして。
執着強いけど…かつ エ ロ 過 ぎ る け ど !!(重要)
いや、今回のアルのエロは本気でものすごいので純情な乙女の皆様は十分お気をつけください。
ゲームには18推としか謳ってありませんが、これは同時に15禁の意も含んでいると思われます。
そしてエード。彼だけが私の中で確実に「病んでる人」です。
あの憎愛は複雑すぎて、とてもとても理解しきれない…(x_x)
でも作品タイトルと同じ「IDEA」と名の付いたEDが彼にはあるんですよ。
どのルートを通っても物語の根幹には彼が強く存在してますし、
そういう意味では作品の影の主役はエードなのかもな…という気がするんですよね。
(ちなみに、「イデア」の意味はおまけシナリオのあるエピソードで読めます)

各ベストEDを除けばそれはまぁものの見事に鬱系EDばかりですが、
その分ベストEDの幸福度は前回よりUPしていて救われた気分になれました^^
完全に幸せと言えるかと問われればそれは…アレですけど(汗)
システムは前作とほぼ同じで、攻略情報もサイト様に詳しく記載されています。
自力コンプはかなり困難。無理せず作者様のお力を借りた方が無難かと思われます。
正直、攻略情報見ながらでも結構手こずりますよ~。
ベストEDコンプ後は膨大なおまけシナリオでクスッと笑ったり、アルに【調教】されたりしてください。
(一部文字反転)
おまけ部分だけで1本のミニゲームと言えそうなほどの大ボリュームに驚愕!!
個人的には猫のマリー視点のお話が可愛くって好きです。にゃにゃんv

星屑の宴1と半分

管理人:駿河 冴さま

 
使用ツール:コミックメーカー3 / クリア時間:約30分
攻略人数:6人 / ED数:36種類

※こちらは15推(15歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
皇都にて無事占い師の修行を終え、おまけに素敵な婚約者も見つけた
主人公・エカチェリーナ(名前変更可)。
いったん故郷に帰った彼女だったが、今度は師ラーシャと共に再び都へと戻って来た。
しかし、そこで師から結婚前のある“試練”を言い渡され…?

ヴァーラス :ラーシャの友人。真面目で優秀な故、常に多忙な皇国軍の師団長。
シル :ヴァーラスの部下。このたび晴れて見習いから正式な術師に昇格した。
ラスタ :主人公と同郷出身で兄的存在。軍に所属するも気弱な性格で万年一兵卒。
ミハエル :街のレストランの腕利きオーナーシェフ。元軍人(師団長)で怒らせると怖い。
帽子屋 :裏通りに店を構える謎の商人。彼に揃えられない品物は無いと言う。
イズ :挑発的な物言いの占い師。国家も恐れる類稀なる才能の持ち主。
ラーシャ :主人公の占いの師かつ育ての親。悠々自適な老後を夢見る(でも若い)。



【感想】
★★★★★ :糖度
★★★★ :コミカル度
★☆☆☆☆ :シリアス度

『星屑の宴』の続編です。
ヒロインと攻略対象は婚約した状態からのスタートとなります(引継データ等は不要)。
無口ゆえか個性的な感情表現をするヒロインの言動が前作以上に愉快でして、
ほのぼの&コミカル度UP~♪
覗き見癖と「ちょっとだけよ(チラッ)」が大好きだぜぃ!(笑)
周囲を振り回しまくりなもう1人の主役・お師匠さんも非常にいい味を出してくれています。
(彼との会話中には『ID -イド-』の小ネタも入っていてニヤリとさせられる場面も)
ラーシャはヴァーラスと同年代くらい?なので十分攻略対象にもなり得るのですが、
あくまで“父親”としての立場を崩さないのがいいですねー^^
だって、この作品にドロドロの昼ドラ展開は似合いませんもの…!

都に戻ってからの3~4日間を描いた短編ですが、上記の通りED数が膨大です。
攻略キャラ1人につきEDは4つ(【愛情】ED・【普通】ED・【嫉妬】ED・【色気】ED)、
残りは全てラーシャEDでした。
――と書くと「コンプが大変!」と構えてしまいがちですが、そこは意外と大丈夫(・∀・)b
ラーシャEDは他キャラルートの途中から全て回収出来る親切設計ですし、
攻略キャラEDに影響する男性陣の好感度・嫉妬度はプレゼントでかなり調整可能です。
詳しい攻略情報は制作サイト様をご参照下さればと思いますが、
敢えて私から言うとするならEDへの鍵は――ズバリッ!
ラーシャからどれだけお小遣いをむしり取れるか ではないでしょうか!!(どーん)
普段は10シリスしかくれないお師匠様ですが、「買い物」選択肢でお小遣い追加をねだれます。
上手くいけば【50~100】倍の額をゲット出来るので頑張ってみて下さいね。
金額はランダムで変化、個人的には特に2日目のおねだりが重要かと…。

キャラの性格によって好意・嫉妬の上下し易さが違っているのが非常に楽しかったですv
穏やかな性格のシルは感情がブレにくいとか、ヒロイン大好きラスタは好意ダダ上がりとかね!(笑)
嫉妬度がガンガン上がるイズには大笑いでしたが、でも私はそんな貴方が一番好きさっ(*´m`)
あとは意外と帽子屋がお気に入りです。
『星屑~』無印クリア前はヴァーラス&ミハエル派だったはずなのに…どうしてこうなった。
(一部文字反転)
page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード