END END SUMMER

管理人:草玉鈴さま

 
内容:逃げる少女と追う男との奇妙な共同生活を描いた全年齢ノベル
使用ツール:吉里吉里/KAG / クリア時間:約4時間 / ED数:2種類



【あらすじ&登場人物】
楽しみにしていた夏休み。
母と出かけた旅行、見知らぬ病院のベッド、――そして、突然知らされる母の死。
10歳の少女・沙耶(名前変更可)の世界は一夜にして一変していた。

病院にも親類にも嘘をつき、ひとり我家に戻ってひたすら帰らぬ母を待ち続ける少女。
孤独な潜伏生活の中、現実を受け容れられないまま彼女は次第に心を狂わせていく。

そんなある夜、突然少女の目の前に見知らぬ男が現れた。
「君がここにいることを黙認してもいい。ただし、君は俺が監視する」
男の真意はわからぬまま、こうして少女と男の奇妙な2人暮らしが始まった。
――夏が終わるまであと10日。

宮野沙耶 :主人公。母親と2人暮らしの10歳。しっかり者だが頑固で、思い詰めるとやや危険。
男 :突然現れた謎の若い男。何故か主人公を監視すると言って家に上がり込む。



【感想】
★★★ :慈愛度
☆☆☆ :狂気度
★★★★★ :哀切度

ご紹介頂いたゲームです。R様、どうもありがとうございました!
私がプレイした時期は少し前なのですが、記事UPまでに少々時間がかかりまして。
8月最後の10日間を描いたこの物語をこの日付でレビュー…というのは
何やら期せずしてジャストタイミングとなりました。
激しくて狂おしくて切なくて優しい――そんな“夏の終わり”にぴたりとはまる物語。

本編は全3章(+プロローグ&エピローグ)から成る、立ち絵・スチルのないサウンドノベルです。
ただし、幕間にタイトル画面↑のような美しいイメージイラストが何枚か挿入され、
ビジュアル面でもプレイヤーの想像を掻き立ててくれました。
ヒロインは10歳というかなり幼い少女なのですが、その生い立ちと経験からか
非常に大人びた言動を取ります。
が、かたくなに現実を認めなかったり意固地に自分の殻に閉じこもったりするところは、
子供特有の我侭さと言うか浅はかさも併せ持っていて。
この何とも危うく不安定な、いっそ暴力的ともとれる精神バランスの描写の巧さに
思わず唸らされてしまいました。
これが大人のヒロインなら単なるヒステリーに思えて「悲劇の主人公ぶるな!」となるのですが、
少女だからこそその世界全てを拒絶するかのような激しい負の感情は痛々しく…。
何とかこの子を救ってあげたい、笑顔を見たいという思いに駆られるのです。
一方「男」の方はというと、何となく予想出来るもののその正体は割と終盤まで謎のままでして。
最初は幼女相手にも容赦なしにキツめの態度を取るので本気でハラハラさせられます(>_<)
そんな彼らがゆるゆると心を通わせていく描写がとても丁寧で、繊細で。
ベストEDではラストに恋愛?っぽいような雰囲気も漂いますが、2人の年齢差もありますし、
今後にはかなり想像の余地を残す終わり方となっていますね。
続編も構想中との事ですので、そちらを楽しみに待ちたいところです~。
いくつか残っている伏線が気になるんだ…!
(ちなみに、制作サイト様のWEB拍手ページにて「男」視点の小話を読む事が出来ます。
彼がヒロインに会いに行こうと思ったきっかけや「ある人」への想いが垣間見えたり。
閲覧はどちらかと言えば本編プレイ後推奨です)
(追記:現在は下げられているようです)

選択肢は終盤に1つのみ。
文章の「読ませる力」が素晴らしく、引き込まれて一気に読めてしまいますよ!
欲を言えば、分岐後のバッドEDシナリオももう少し長く読みたかったです。
あちらはあちらで救われなさ全開で、別の面白さが出ると思うんですよねぇ。←酷


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
09 11
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード