当砕バレンタイン

管理人:鈴さま

 
使用ツール:LiveMaker / クリア時間:約30分
攻略人数:1人? / ED数:4種類

※こちらは12推(12歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
6年前、男の子達にからかわれていたところを助けてもらった時から
アネット(名前変更可)はずっとロジェに片想い中。
だが、彼のために毎年用意するバレンタインチョコは一度も受け取ってもらえた事がない。

もうすぐやって来る今年のバレンタイン。
最後に当たって砕けてきっぱり振られたら、今度こそこの想いに終止符を打つ事にしよう――。

ロジェ :19歳。主人公の想い人。主人公に対する態度は基本的に辛辣。
シルヴィス :25歳。3年前、主人公の家の隣に引っ越してきた親切なお兄さん。



【感想】
★★★☆☆ :糖度
☆☆☆☆ :コミカル度
★★★★ :シリアス度

2013年バレンタインゲーです。
外国風のお話ですが、「女の子から男の子へチョコを渡す」という辺りは日本式ですね^^

前作『正しい師匠のしつけ方』(公開終了)では可愛い絵柄に似合わぬ
結構な鬱展開を見せて下さった作者様。
今回ももちろんヒロインが恐怖に怯えて泣き濡れる展開がいっぱいです。
ただ、前作にてこちらの作品傾向をちょっと学習したので心構えはバッチリでした!
ヤンデレ展開美味しいです。ウハウハ♪
むしろハッピーEDの方に「ええっ、普通にくっついちゃった!?Σ(゜д゜)」と驚いてしまいましたよ(笑)
何を期待してるの自分…。
とは言え、全体としては「ダーク」というよりあくまで「シリアス」というイメージでしょうか。
ほんわか平和なEDもあるので、ほのぼの的な意味でコミカル度も少し付けさせて頂きました。
念のため繰り返しておきますが、ヤンデレ展開美味しい作品です。
ダークなルートはしっかりダークなので苦手な方はご注意下さいませ。(流血表現等はありません)

ロジェのヒロイン苛め(?)っぷりとハッピーEDでの【「好き」連発】が非常に印象的でした。
でもそれより印象的だったのは、こういう「【好きな子ほど苛めたい】」タイプの男性が
うっかりやり過ぎて【相手に去られる】展開になった時の焦りと絶望に満ちた顔
 
あの顔が照れ顔に勝るとも劣らぬ素晴らしさだと思うのは私だけでしょうか!?
 
「もっと後悔にまみれて落ち込むがいいよ!」と思った私はやはりMではなさそうです(笑)
S好きだけどねっ。
(まぁ、ここでの彼は落ち込んで云々どころの反応ではありませんでしたが;;)
そういう訳で、今回はハッピーEDのED1よりアレなEDのED3をプッシュしておきます~。
おまけシナリオのお話も、どちらも大好物でございました!
ヒロインの思いも寄らぬところで勝手に狂っていく男性…いいわぁ。フフフ…。
(一部文字反転)

さてさて、実はこのレビューでとうとうレビュー本数が299に到達致しました。
…という事は…次回レビューで自分でも驚愕の 300 本 目 という事ですよ!!!
さんびゃっぽん……!! 200本でもびっくりだったのに、300本なんて本当にまさかまさかです。
このブログに関わって下さってる全ての方々に感謝を捧げます。
どうもありがとうございますーっ!


正しい師匠のしつけ方

管理人:鈴さま

 
使用ツール:LiveMaker / クリア時間:約30分
攻略人数:1人 / ED数:4種類

※こちらは12推(12歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
2xxx年、人類の一部が超能力を持つようになった世界。
「言霊使い」という珍しい能力の持ち主である日向(名前変更可)の師匠は、
ゆるすぎる性格・家事全般ダメ・万年ジャージというぐーたら人間。
そんな師匠に、隠しておいた学校の授業参観のプリントを見つけられてしまった!
師匠は来たがっているけれど、ある理由から参観は絶対にご遠慮願いたい。
こうなったら、脅してでもすかしてでも何とか師匠を食い止めなければ!!

千尋 :主人公の師匠。ヘラヘラしていてだらしないが、言霊の能力はトップクラス。


【感想】
★★☆☆ :糖度
☆☆☆ :コミカル度
★★★★ :シリアス度

…私、ずっと信じられなかったんです。
こーんなに可愛い絵柄で、全体のカラーリングもこーんなに爽やかなグリーン基調で、
おまけにキャラクターが何とも楽しそうな「ゆるゆる師匠&ツッコミ弟子」という関係で!
それなのに、ゲーム紹介ページのそこかしこに飛び交う「鬱」の文字…。
「いやいやそんな、まさかでしょ~ヾ( ̄▽ ̄)ハッハッハ」なんて軽く考えていたのですが、
プレイしてみてあらビックリ、

結 構 な 満 腹 具 合 に な る 鬱 っ ぷ り で し た 。

流血など身体的に痛い表現はないんですが、精神的にズキズキ来ると言いますかね…!
なので、プレイされる際はまずサイト様の注意書きをしっかりご熟読下さいませ。
しっかし、主人公ちゃんの絶望に暮れる泣き顔可愛いわぁv(←コラッ)

選択肢は3つ。
参観日までの3日間、師匠をどのように説得したかによって物語が分岐します。
私が最初に迎えたEDでは、ヒロインが師匠に学校へ来てほしくなかった理由というのが
とっても微笑ましくてですね。
「いやん、もうそんな事でジタバタしてたの?こーの反抗期のカワイコちゃんめっ☆(´∀`)」
なんて思っていたんですけどね。
他のルートでその「理由」が全然違う壮絶なものに変わって愕然…。
元々は後者の理由の方を予想していたので先にそのルートへ行けば感じ方はまた違ったんでしょうが、
一旦安心させられてからの叩き落としはメンタルに結構なダメージでございましたorz
特に【綾乃ちゃん】怖ぇーよ!!(((TдT)))(一部文字反転)
ほとんどがバッドEDですが、唯一のハッピーEDでは結末のみならず
ラストに表示されるクレジットも清々しいグリーンで、明るくあたたかな印象でした。
反して、バッドEDのクレジットは何ともあっさりしたモノクロ。
ほんのちょっとした違いなのですが、こういう細やかな演出ってプレイヤーとして嬉しいものです♪
page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード