ハロウィンの夜に

管理人:きくさま

 
使用ツール:吉里吉里2/KAG3 / クリア時間:約3~20分
攻略人数:1人 / ED数:5種類



【あらすじ&登場人物】
両親を早くに亡くし、強欲な叔母の元で奴隷の如くこき使われる生活を送る
主人公・シェリル(名前変更可)。
日夜、叔母に飛び蹴りをかます妄想をしては何とか不満を抑えている。
ハロウィンも近付いたある日、その叔母がまたもとんでもない話を持って来た。

「あのヴァンプ様の婚約者にあなたが選ばれたのよ! 玉の輿よ!」

ヴァンプ様とは、この街で神の使いとされている特別な存在の男性。
しかし、彼にはその信仰とは裏腹にいくつもの奇妙な噂があって…?

ヴァンプ :神の使いとして信仰されている男性。常に仮面をつけており、その素顔は謎。


【感想】
★★☆☆☆ :糖度
★★★★★ :コミカル度
★☆☆☆☆ :シリアス度

2013年ハロウィンゲーです。
シナリオはいつものきく様ではなく、男性のぜつ様が書かれたそうです。
今まで以上にヒロインがパワフルでオットコマエなのはそのせいなのかな?(^m^)

このゲームはやはりヒロイン! 彼女に尽きるでしょう!!
淑やかそうな外見に不幸な境遇。
それこそシンデレラの如く、さぞや健気に辛い毎日を耐え忍んでいるのかしら~と思いきや…
数行読み進めたところで「…おんやぁ?(゜_゜)」となりました。
シンデレラなんてとんでもない! もうもう、あのスカッとする豪快な一撃ったら!!
本作は間違った選択肢を選ぶと即ゲームオーバーという仕様なのですが、
最初の選択肢…間違いと判っていても「あちら」の答を選んだのはきっと私だけではないですよね?
ヒロインの顔グラもそのシーンではちゃんと全身が見えるアクションポーズを取っていて、
豪快さに拍車をかけています。
あ、もちろん攻略対象のヴァンプ様だって、誠実で優しくて文句無しに魅力的なキャラなんですよ?
でも、この主人公の前では誰だって霞んじゃう…そのくらい輝いているヒロインでした。
ヴァンプ様がヒロインに惹かれるのは納得として、彼女がヴァンプ様に思い入れる理由は
少々弱い気がした(少なくとも終盤であのような行動を取るほどの理由としては)ので、
もうちょっと2人の絡みを見てみたかったかな。
シスグラは可愛い中にも渋い色合いが効いています。
文字にオンマウスした時に出てくるオバケちゃんがキュートなんですよ~v

前作『SHOWTIme~ショータイム~』にもあった爆笑おまけ4コマは今回も健在です。
(EXTRAページの魔法使いシルエットが入口。フルコンプしないと出現しない模様)
ここでもヒロインの男前さが如何なく発揮されていてグゥ!!(>▽<)b☆
よろしければこれからもこのおまけ4コマシリーズは続けて頂きたいな…と
こんな所でちゃっかりリクエストしてみたり。ふへへ。


SHOWTIme~ショータイム~

管理人:きくさま

 
使用ツール:吉里吉里2/KAG3 / クリア時間:約30分
攻略人数: 2人 / ED数:7種類



【あらすじ&登場人物】
主人公はイケメン大好き女子高生の相沢夕美(名前変更可)。
が、あくまでイケメンは目の保養。付き合いたいとかそんな大それた事は考えていない。
イケメン生徒会長・椎名先輩の事だって眺めて楽しんでるだけ…だったのに、
ある日その先輩から奇妙なアルバイトの話を持ちかけられて!?

椎名 望 :眉目秀麗・成績優秀な生徒会長。品行方正を絵に描いたような爽やかイケメン。
梶 智晴 :椎名先輩と同居している男性。口数が少なくミステリアスな大人イケメン。



【感想】
★★☆☆ :糖度
★★★ :コミカル度
★★☆☆☆ :シリアス度

へへへ~、こちらもずっと制作過程を拝見していて楽しみにしていた作品ですっ。
7~8月頃公開予定とされていたのに、前倒しになるとは何とも嬉しいですね!

椎名先輩もカッコ可愛いのですが、この作品ではやっぱり梶さん!
梶さんがワタクシ的にど真ん中でした!!(〃▽〃)
基本、現代モノの長髪キャラにはあまり心惹かれないのですが、彼は長い髪が似合うわ~。
きちんと結っていて襟足すっきりしているのも◎。
出来ればEDでは…いえ、これを書くとネタバレになってしまうのでやめておきましょう。
あとがきにあったスタッフのせいか様のご意見に同意します!とだけ申し上げておきますね。
どちらもそれなりの糖度はあります(後日談含む)が、直接示してくれる行動は
先輩の方が大胆かつ多めでしょうか。
2周目から本編中に攻略対象視点の小話がちょこちょこ挿入される仕様なのですが、
梶さんはそちらの方が萌えましたっ。無口な人の隠された心情を読むのって楽しいv

プレイ後のおまけも盛りだくさんで、特に4コマが大爆笑!
(本編のシリアス部分を一掃するがの如く!!)
タイトルと内容の関係性には最後まで「?」となっておりましたが、これもあとがき拝見して
納得しました。だからあのEDのタイトルがちょっと不思議な感じだったのか…!
前作『ステ重なる時』もそうでしたが、こちらのサイト様は作品タイトルの付け方が独特ですね。
でもプレイする側から言わせて頂くと、タイトルにもこだわりある作品の方が
それに対する作者様の愛着が感じられる気がして、より好ましいものなんですよー(^▽^)


ステ重ナル時

管理人:きくさま

 
使用ツール:吉里吉里2/KAG3 / クリア時間:約30分
攻略人数:2人 / ED数:6種類



【あらすじ&登場人物】
今日は友人の結婚式。
置き忘れたブーケを探しに、主人公・サンゴ(名前変更可)はひとりチャペルへと入り込んだ。
目的のそれを見つけたのも束の間、突然不思議な光が彼女を包み――
気付けば何故かそこは豪華な造りの見知らぬ部屋で。
しかも、どうやら彼女は「姫」らしき人と勘違いをされているらしく…?

セルリアン :イーゼル王国の王子。無愛想だが、城に仕える者達からは慕われている。
ウィスタリア :森に独りで住む謎の青年。普段フードを被っているのには訳があって…。



【感想】
★★☆☆ :糖度
★★★☆☆ :コミカル度
★★☆☆ :シリアス度

まず受けた第一印象は「ヒロインが可愛いなぁ!」でした。
主人公が異世界へ飛ばされ、そこで自分と瓜二つらしき姫君と間違えられてしまう――
という展開ですが、「友人の結婚式でドレスアップしていた」という設定が活きています。
お姫様っぽい格好をしていても違和感ないですもんね~。やっぱりヒロインが可愛いのはイイ!
男性陣の立ち絵はもう少し近く(大きく)ても…と思ったのですが、キャラの身長差があるから
仕方ないのかな。

攻略対象は2人で、個別EDが各々3つずつの構成です。
ウィスタリアは2周目からしか攻略出来ません。
個人的には、ルート制限を設けるならもう1人くらい最初から攻略出来るキャラが欲しかったかも?
実際「何でこの人が落とせないの~!?o(TдT)o」と思う素敵キャラが数名おりまして、
プレイしながらあぎあぎハンケチを噛み締めておりました(笑)
あとがきを拝見して執事の彼が攻略候補から外された理由には納得しましたが、
白衣の彼は…あああ、あんなに存在感あるのにもったいないですよぅっ!!
攻略対象の2人はどちらも、ある種固定観念でしか己を見てもらえなくて
それを窮屈に思ったり寂しく感じたりしています。
だからこそ、異世界人ならでは予想外な反応を見せてくれるヒロインに惹かれていく訳で…。
(ウィスタリアの姿を初めて見た時のヒロインの反応、むっちゃ共感出来ますっ(^m^))
流れがとても自然だし、キャラが皆いい人なので読後感もほんわかv
どちらかと言えばほのぼの寄りだけどしんみり成分もそれなりにあって、
そのバランスがとても良い感じでした。
おまけのサイドストーリーでサブキャラについても掘り下げられているのが嬉しかったです。

ちょっと不思議なタイトルの意味はセルリアンベストEDで少し判ります。
が、真の意味を知りたい場合は(多分)コンプ後開く最後のスチルをチェックするのを忘れずに!


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード