Chrono Garland

管理人:聖音さま

 
使用ツール:吉里吉里2/KAG3 / クリア時間:約1~1.5時間
攻略人数:3人 / ED数:6種類+α



【あらすじ&登場人物】
「花匠」シアラー家の跡取り娘・アネット(名前変更可)は、家の後継者として修行を重ねる毎日。
国では国王交代の噂が囁かれ、ある日シアラー家にも“新国王の象徴花を献上せよ”との依頼が届く。
が、現・花匠である祖父は急な病に臥してしまい、彼女がその献上花の作成を引き継ぐ事に…。

特殊な時間操作で花を一気に成長させ、花の品種改良や新種開発に役立てるのが
シアラー家の持つ「花匠」の能力。
祖父が選んだ3人の協力者と共に、彼女は新種“オレンジの薔薇”の完成を目指すのだが――。

シゼル :協力者の1人。26歳。常に優雅な物腰の資産家の後継者だが、意外と喰えない人物。
アーヴィン :協力者の1人。24歳。国でも名の知れた天才学者。興味のない事にはとことん無関心。
ヒューイ :協力者の1人。20歳。主人公とは幼馴染だが、旅に出ていたため3年ぶりの再会となった。



【感想】
★★☆☆ :糖度
★☆☆☆☆ :コミカル度
★★★ :シリアス度

ヒロインがしとやかなお嬢様風で好みだったので、完成前から楽しみにしていた作品です。
(ただし、我家のリアル引越しとPCクラッシュのせいでプレイはかなり遅くなりましたが…;;)
毎度の事ながら絵柄が大変美しいです。作品の中世風世界観ともピッタリv

主人公邸の敷地内にある計12ヶ所の場所から必要な素材を3種類集め、集まったらそれらを調合、
正しい組合せを探す合間に恋愛イベント…という繰り返しでシナリオが進みます。
12も場所の選択肢があるなんて一体どこから回ればいいの~?と最初は焦ってしまいましたが、
適当に素材を集めて調合に失敗すると協力者達がアドバイスをくれました。
アドバイスはどんどん詳しくなるので、調合に関しては心配したほどの難易度ではないかな?
むしろ、恋愛イベントを全て見る前に花が完成しちゃってあらら~…となってしまうので、
それぞれの進行具合のバランスを見極めるのが難しいかも。
無事クリア出来ても、イベントリストやスチルが埋まらない場合もあるようです。
でも、制作サイト様に完全攻略が掲載されておりますので安心ですよ♪

糖度はやや控えめな感じ。
物語後半ではいろいろ事件が起こるものの、全体的に上品で静かな雰囲気です。
個別ルートに突入してからの選択肢によって恋愛EDが2つに分かれるのですが、
恋愛EDその1(ノーマル)+後日談=恋愛EDその2(トゥルー)といった感じなので、
出来れば全く別々の恋愛EDを2種見たかったですね~。
調合で出来る花の色も組合せによって変われば面白かったのですが…そういう設定は難しいのかな?



■カンパウェアですが『Chrono Garland EXTRA』も配布されてます。3人との後日談+新王とのルートだそうです。


黎明の紅霞 常夜の白蓮

管理人:聖音さま

 
使用ツール:吉里吉里2/KAG3 / クリア時間:約2時間
攻略人数:3人 / ED数:6種類+α

※こちらは15推(15歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
天涯孤独の身の上だが、技芸団仕込みの腕で様々な仕事を請負い、逞しく暮らしていた
主人公・璃彗[りすい](名前変更可)。
そんな彼女の日常は、ある1人の少年との出会いによって変化する。

「貴女を捜していました。“綬の斎主”である貴女を。」

国の中枢・元老院の使者だという彼から己の思わぬ出生の秘密を聞かされた彼女は、
悩みながらも都へ旅立つ決意をする。
その“綬の斎主”としての力で、ある者達にかけられた呪を解くために。
依頼を完遂して大金を手に入れるか、失敗して投獄されるか、それとも―― 
古の宿命を超えて新たな運命を切り開けるか。(一部制作者サイト様より引用)

瑛樹(えいじゅ) :警戒心が強く、かなりぶっきらぼう。自由に出歩けない身の上らしい。
苓苑(れいえん) :飄々としていてマイペース。人脈が広く、意外な所で顔が利く。
志央(しおう) :苓苑とは正反対の、真面目で一本気な性格。武芸にも秀でている。
千里(せんり) :元老院からの使者として現れた少年。若くして皇帝付きの医官になるほどの逸材。



【感想】
★★★☆☆ :糖度
☆☆☆☆ :コミカル度
★★★★ :シリアス度

アジアンテイスト溢れる、かなりシリアスめのストーリーです。
R15なのは剣戟などの多少の暴力描写がある他、文中に読み慣れない漢字が多いためだとか。
た、確かに漢字も文体もちと難しかったです~(ノx_x)ノ
難解な言葉には用語解説がついているので、じっくり読めば大丈夫なんですけどね。
でも、こういう世界観は大好きv 物語の世界がしっかり作られているが故ですよね。

千里は攻略対象にあらず、人物紹介欄の上記3人までが攻略対象キャラです。
彼らとは共に行動する事が出来ますが、訳あって中盤まで(あるいは終盤まで)
その顔を拝む事は出来ません。
何故なら呪をかけられたのは他ならぬ彼らであり、そのせいで外せない“面”を被らされているからです。
(ここまではネタバレしちゃっても大丈夫…だと思う)
が、この覆面がビジュアル的に意外な効果を発揮してくれてまして!
その下の顔がどんななのか気になって、ぐんぐん物語を進めたくなっちゃうんですよ~!!
ある時点でパッと顔が見えるようになるのですが、コレ、徐々に見えてくる形でも楽しかっただろうなぁ。
恋愛ルートに入っていない場合は、最後までそのキャラの顔が判らない仕様でも良かったかも。
話の大筋の流れは誰を攻略してもほぼ同じなので、きっとその方がコンプする楽しみが増えたと思う(笑)
EDは1人につきグッド&バッドの計2種類…なのですが、それだけではスチルコンプは出来ません。
実は上記EDの他、ノーマルEDやノーマル特別EDなるものが存在します。
詳しくはゲーム同梱のreadmeファイルやサイト様の攻略ページをご覧下さいませ。

こちらのサイト様の前作『Eternity』(15推)もかなり以前にプレイさせて頂きました。
その時は人物の等身バランスが若干気になっていたのですが、今作では男性陣の肩幅が広くなって
ガタイが良くなってて嬉しい!(笑)
顔よりガタイを重視する奴でスミマセン…(^_^)ゞ キャラのお顔は前作も今作も麗しいです。


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
10 12
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
下さいませ。

お知らせ
  ◆ 2018年ハロウィンゲー一覧 ◆
(当ブログにてご紹介済サイト様情報のみです)
 
 【追加】
 ・half様
 『フィンメルグ ~HOLLOW WORLD~』
 
 --------------------------------------------
 
 ・けんこうランド様alalaka様
 『ヴァンプ・ザ・プレイ・ヴェルヴェット』
  前~中編(後編は制作中)
  ※正確にはHWゲーではありませんが…
 ・FLIFLO様
 『TRICKYNIGHT』(R15)
 ・ふくねこぶろぐ。様
 『血の恋人』
 ・めがねの天ぷら様
 『しゅくめいのさだめ方』
  '17年HWゲーの続編
 ・エンロハルバル。様
 『ショ体盛り!?ドキドキクッキング
  ハロウィン』

 【再配布】
 ・HACKMOCK様
  過去HWゲーいろいろ(~11月末)
最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード