とりっく おあ とりっく!

管理人:SNさま

 
使用ツール:LiveMaker / 1周プレイ時間:約10~15分
攻略人数:2人 / ED数:10種類
※こちらは15推(15歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
人間の父と魔族の母を持つ「半魔」のお嬢様・ソーシャは、小さくて可愛い双子の使用人兄弟が大好き!
日々愛情表現という名の嫌がらせいたずらを仕掛けては、怒られたり呆れられたりしている。
そんなある日、彼女の両親が数日家を留守にする事に。
こんな絶好の機会を逃す手はない!
この時とばかり、ソーシャはいたずらで2人をあれやこれや構い倒す作戦に出るのだが…。

ルナート :使用人の少年でネガートとは双子。泣き虫で怖がり。口調は丁寧(敬語)。
ネガート :使用人の少年でルナートとは双子。クールで大人びている。口調は乱雑。
シシィ :魔族の少年で主人公のお目付け役。普段は黒猫の姿をしている。



【感想】
★★★★☆ :糖度
★★★★★ :コミカル度
☆☆☆☆ :シリアス度

タイトルや賑やかな色使い、「いたずら」というキーワード等から
ついハロウィンゲーと思ってしまいますが、実はハロウィン関係ありません(^_^)ゞ
でも、何となくプレイするならハロウィン時期に!…と思っていたんですよね(公開は'13年12月)。
私はショタ萌えよりオジ萌えの属性持ちですが、そんな私にも非常に楽しめた可愛いショタゲーでした!
双子ショタって…いいものですね…v

1周プレイは短いものの、イベントが多彩でED数・スチル数ともにボリューミーで大満足!
「誰に」「どんないたずらをしたか」でEDが分岐します。
仕掛けてみたいいたずらが盛りだくさんで、どの選択肢も選びたくて困ってしまいました~♪
一番楽しかったのは頭なでなでv(←いたずらじゃない気もしますが(笑))
好意の矢印がヒロインからのみなら「これ、完全にセクハラじゃね?」と思うものもありますが、
この双子ちゃん達の場合は嫌よ嫌よも何とかの内、ってヤツなので。そこは安心でした。
真っ赤になって困ってるけど意外と満更でもない…という表情がものすごくツボるんですよーぅ(´д`)ノ
ショタゲーって総じて微糖・ほのぼの傾向の作品が多いと思うのですが、
こちらの作品は攻略対象側にしっかり恋愛感情があるからか、ときめき度もなかなか高め。
パワフルで愛情表現ストレートなヒロインのキャラクターも実にいい味を出していました!
普段は双子よりもずっと言動が子供っぽいのに、実はシリアスな生い立ちを抱えていて(これは双子も)。
ふとした瞬間に“お姉さん”の顔を見せてハッとさせられる―そんな女の子なのです。
そういう彼女だからこそ、どんなにハチャメチャでも彼らに好かれるのが納得出来るんですよね。
ヒロインにちゃんと「惚れられる」要素があるのってやはり大事だと思うのです。

ルナートとネガートはどちらもツンデレキャラですが、ツンとデレの配分が微妙に違います。
言うなれば ツンデレデレ と ツンツンデレ …?
この配分具合がね! 実に絶妙でして!!
初見では圧倒的にネガートが好みだったのですが、コンプした今となっては
むしろルナートがお気に入りになったかもです。彼は敬語と独占欲がポイントだと思うの!(≧▽≦)ノ
人間ver.シシィのEDも出来れば見てみたかったですね~。



■スピンオフ作品『とりーとあんどとりーと!』が公開されています(公開されてるの気付いてなかった…!おおぅ)
 短編探索RPGです。EDは本編での各キャラ恋愛EDの続き的エピソードになっていますよv


緑の姫君

管理人:鈴音さま&収納さま

 
使用ツール:吉里吉里2/KAG3 / 1周プレイ時間:約30分
攻略人数:?人 / ED数:13種類
※こちらは15推(15歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
ウィステリア王国の第一王女・アリスは稀に生まれるという【妖精憑き】。
そのため昔は奇異な目で見られがちだったが、少ないながらも理解者に恵まれ、
今では国の騎士団で討伐隊長を務めるほどの剣の腕前の持ち主に。
全ては次期国王とされる弟王子・レオンを支えるためのものだったのだが、
ある日父王から「君にも第一位王位継承権をあげる」と言われ、事態は一変。
弟との争いを避けるため、家出を決意するアリスだったが…。

リーフ :主人公に憑いている植物の妖精。主人公の親友であり、彼女を溺愛している。
レオン :主人公の弟でウィステリア王国第一位王位継承者。生まれつき身体が弱いが、頭は良い。
ウェルシュ :国境の町でパン屋を営む青年。昔、身分を隠した主人公と友人関係にあった。
ルピナス :隣国エールステッドの王子。炎の妖精を宿す【妖精憑き】。主人公に好意を持っている。
フィナンシェ :主人公付きの騎士。忠誠心に厚く、沈着冷静に何でもこなす万能人。
プロミネンス :ルピナスに憑いている炎の妖精。自由奔放なルピナスにいつも振り回されている。



【感想】
★★☆☆ :糖度
★★★☆☆ :コミカル度
★★★★☆ :シリアス度

可愛らしい絵柄に惹かれてプレイv
…と思ったら、こちらの絵師様の絵柄は(多分)他所でお見かけしたことがありますね。
個人サイト、いつか復活してほしいです!
(追記:サイト復活されました!収納様=Shadow's SilhouetteのSN様です。
同一作者様であることがサイトに明記されたのでこちらにも記載させて頂きます)


絵柄のイメージに違わず、基本はとっても可愛らしく心温まるストーリーです。
切ない成分も意外と多めですが、血縁・身分差・妖精憑き…などの障害を考えたら
ただ甘いだけの展開にはならないのも納得ですよね。
個人的には男性陣との恋模様より主人公とリーフの女の友情にときめきました!(笑)
親友っていいなv
各キャラ、EDがギャグ・バッド・ハッピーの3パターン用意されており、
ルートによって成分の振り幅がかなり大きいのも特徴。
ギャグとハッピールートについては王道というか期待通り!という感じだったのですが、
バッドルートがですね…いやぁ、かなり度肝抜かれました…!!
「え、ここまで突き落とす…!?」と驚愕してしまうくらい背筋が凍るバッドEDの数々です。
これほど精神的にじわじわ来るバッドは久々のような気がしますよ。
EDムービー(3種類あって豪華!)が入るまでの展開だけで「ヒィッ」とさせられるのに、
真の悲劇はそのムービーの後にあるというね…!(((゜д゜lll)))ガクガクブルブル
選択肢1つで分岐してしまうので、苦手な方は十分ご注意を。

プレイ後のおまけコンテンツも非常に充実しています。
小話やギャラリーはもちろん、各キャラのプロフィールが楽しくてお気に入り♪
何で「ドリアンの割り方」なんて項目があるのー!?A^▽^;)
いえ、各キャラものすごく“らしい”割り方でしたけど!(爆笑)



■スピンオフ作品『アリスのおもちゃばこ』も公開中。4種類のミニゲームが遊べます。
 レオンのHardモード強い…! ルピナスのHardモード怖い…!!
 その他、嘘の日ゲーやRPGなどの派生作品も続々公開中です。


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
11 01
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード