第二黒魔術部が病まないわけがない

管理人:壱川ひゅろさま&奇なりさま new
使用ツール:RPGツクールMV / 1周プレイ時間:約20~40分
攻略人数:4人 / ED数:9種類
※こちらは15推(15歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
主人公・朝比奈夜世(名前変更可)が所属する「第二黒魔術部」は存続の危機に立たされていた。
1ヶ月後までに生徒会が納得する活動報告書を提出しなければ、即 廃部が決定してしまう!
廃部を免れるため、部員たちは部に代々伝わるという「秘術」のレシピを探すことに。
結果、見つかったレシピは4つ。あとは必要なアイテムを入手するだけだが…。

圭太郎 :朝比奈家に仕える主人公の御付き。やや口うるさい眼鏡男子。
大路 :1年先輩の黒魔術部部員。掴みどころのないストーカー男子。
湯野 :同級生の黒魔術部部員。意外と占いが得意なチャラ男子。
猫屋敷 :1年後輩の黒魔術部部員。ツンな態度で毒舌の女装男子。



【感想】
☆☆☆☆ :糖度
★★★ :コミカル度
★★★☆☆ :シリアス度

サイトは休止中につき、上記リンクはふりーむ!様の作品紹介ページ直通になっています。
(休止中にもかかわらず、こんな素晴らしい作品を公開ありがとうございます!)
cholian様の他作品はこちらからどうぞ→ふりーむ!様

cholian様の作品で。このタイトルで。
説明文にもしっかり「中二病+ヤンデレ探索ADV」と書いてあって。
 
そうだよ! 病まないわけがないじゃないか!!
 
―って、今考えるとそう言えるのですが。
キャラ同士の掛け合いがあまりにコミカルで楽しくてですね、
中二病の部分はともかく、ヤンデレに関してはプレイ中すっかり頭から抜け落ちてしまっておりました。
そして、トゥルーEDで冷水ぶっかけられて一気に目が覚めたという…。あわわ。
物語背景の詳しい説明がないので、最初は主人公がやたらモテて崇められている理由や
そもそも黒魔術部とは…?など、疑問に思う点があるかもしれません。
その辺りはEDコンプ後に読める「真相」によって明かされることになります。
実はそこかしこに伏線が張り巡らされていて、読み返して初めて「ああ、あの台詞はつまり…」と
気付かされることも多く、何度も愕然とさせられました。
とりあえず、普通のドタバタラブコメ(←9割方これなんですが)を思い描きながらプレイすると
最後に頭から食い千切られる感があります。お気を付けください(^_^)
登場キャラが全員黒髪+黒制服なのは普通の高校生っぽさを演出しているのかと思いきや、
終わってみればあれらの結末の底知れなさを象徴している気がしてなりませんね…。

秘術のレシピは一見何のことだか意味不明ですが、歩き回ったり会話したりすることで
必要なアイテムを集められるようになります。
一度入手したアイテムはEXTRAで入手方法を確認可能。この機能はとても助かりました!
(アイテム図鑑は読むだけでも楽しく、見どころの1つでもありますよー)
比較的判り易いのは湯野さんか(【翻訳サイト】が使えれば)大路先輩のレシピかな?
サークル様のFantiaに攻略記事があるので、そちらも参考にすると良いでしょう。
(一部文字反転)

僕でいい?僕でいいよね?僕がいいよね?僕でいいの?僕にする?僕にしとく?

管理人:壱川ひゅろさま&奇なりさま
使用ツール:LiveMaker / プレイ時間:約20分
攻略人数:?人 / ED数:1種類


【あらすじ&登場人物】
女子大生のマリンには高校時代から付き合っている読書好きの真面目な彼氏・アキ君がいる。
毎週決まった曜日・決まった場所でのデートコースは変わり映えしないものだったけれど、
彼との時間は落ち着けて、特に不満や疑問は抱いていなかった。
そう、友人に誘われて訪れたクラブである男性と出会うまでは。

アキ :主人公の彼氏。穏やかで優しく真面目。予定外のことが発生するのは苦手。
カイト :とあるクラブで知り合ったバーテンダー。退屈を嫌い、変化を好む人。



【感想】
★★☆☆ :糖度
☆☆☆☆☆ :コミカル度
★★★★☆ :シリアス度

サイトは休止中につき、上記リンクは作品紹介ページ直通になっています。
cholian様の他作品はこちらからどうぞ→ふりーむ!様

2017年ハロウィン(?)ゲーです。
作者様方のサイトやツイッターでは疑問形の曖昧な書き方で宣伝されていたので、
どういうことなの…と思いながらプレイさせて頂いたのですが。
最後までクリアして、あとがきを読んで、ようやく「あぁ、だからハロウィンなのか…!」となり、
疑問形だったのにも納得です。
全体としてはどの季節にプレイしても違和感ないシナリオとなっていました。

まず、何と言ってもタイトルにビックリしますよね! 何コレ、何かのバグ!?Σ(゜∀゜;)
更に、ゲーム同梱のread meテキストも一癖あり。その文字で…ラインを作るとは……っ。
そして極めつけは、起動直後に現れる蛍光色溢れるタイトル画面。
ここまでだけでもう怪しさ大爆発です。ワクワクします(エッ)。
選択肢のない一本道ノベルで、内容に関してはネタバレを避けようとするとほぼ何も書けない
というのが正直なところなんですけどね。
とりあえず、活動休止中のサークル様ではあるものの、読み手を惹き込むテンポの良いシナリオと
華やかで美しい絵柄はご健在だという点はしっかり強調させて頂きますっ。
ゲームの紹介ページでは「尻軽ヒロイン」とありましたが…そ、そんなに蔑む(?)ほどではないかと。
あんな風に言われたら心揺れ動くのは仕方ないですよ!
ラストのどんでん返しには見事にミスリードに引っかかってしまいました~。
自分の単純脳に呆れつつ、だからこそ余計に面白かったです! どうもありがとうございます!!

話についてはほとんど触れられないので、グラフィック面での感想をもう少し…。
cholian様の作品はいつも画面演出が凝ってらっしゃるのですが、今回も秀逸でした!
スマホがするっと出てきて画面部分だけ鮮明に映し出す演出とか、吹き出しやカットインの使い方とか。
ちなみにこのスマホ、注意して見ていると途中何ヶ所か違う色のものが混ざっているんですよ。
最初は背景との兼ね合いで見やすくするためかしら?と思っていたのですが、
あとがき(壱川ひゅろ様の方)を見て理由がわかり…。
その上で再度プレイし直してみて「つまりこのシーンは…」と考えた途端、心がヒヤッとなりました。
冷たい手でそっと頬を撫でられる、そんな感覚を覚えます(ガクブル)。

おとうと:日常系


使用ツール:LiveMaker / 1周プレイ時間:約3~10分弱
攻略人数:4人 / ED数:5種類


【あらすじ&登場人物】
お父さんとお母さんが一泊二日の旅行に出かけたよ!
仲の悪い弟たちをなだめることができるのは私ひとりだけ!
日常、だけど少し非日常な朝を、無事迎えられるかな……?
(制作者サイト様より引用)

浅葱 :弟その1・長男。主人公とは双子。一見年長者らしいしっかり者だが、実は…。
宗太 :弟その2・次男。父の亡友の息子で、1人だけ義兄弟。ぶっきらぼうな常識人。
みどり :弟その3・三男。普段は女装している男の娘。性格はやや辛辣で口も悪い。
翡翠 :弟その4・四男。末っ子の特権を最大限に活かし、姉にべったりの甘えん坊。



【感想】
☆☆☆ :糖度
★★★ :コミカル度
★★☆☆☆ :シリアス度

奇なり様はcholianのシナリオ担当者様として何度か作品に触れさせて頂いておりますが
(個人作品の方ももちろんプレイ済です!…が、ネタバレせずに感想を書くのが難しい作品が多く、
いつもレビュー出来ず><)、すみの様は初めて紹介させて頂きます。初めまして!
サイトは存じ上げていたので、いつかゲームをプレイさせて頂きたいなと思っておりました~。
作品傾向としては短編の姉弟もの・おねショタものが多いようです。
(現在、すみの様は別名義のサークル及びHNでご活躍中です→ ノベコレ / ふりーむ!
 この2サイトからは本作品のDLは出来ません。alalaka様のアップローダーからどうぞ)


本作も実の姉弟(1名除く)でのほんわか恋愛未満ゲーです。
穏やかで弟思いでちょっと天然なヒロイン・萌葱を巡る、水面下での弟たちの攻防…っ!
「シスコン」と言えば簡単ですが、この弟たちの場合、
とてもそんな単語では片付けられない並々ならぬ姉への執着っぷりが見え隠れしてまして。
このまま話が続いたら、きっと将来はヤンデレ展開まっしぐらですね!(それも見てみたい)
とは言え、全体的にはそこまでシリアスな印象はなく、あくまでほのぼの。
露骨な近親相姦ネタもないので、よほど苦手な方でない限り大丈夫かと思います。
あ、でも浅葱狙いの時の彼の「あの」発言はちょっと…ギョッとする方がおられるやも…?
暴走し過ぎです、浅葱さん…A^_^;)
パステル調でカラフルなシスグラが可愛い立ち絵に合っていてとってもキュートv
初見では浅葱とみどりの見た目がヒロインと結構被るかな?と思ったのですが、
設定を見ればそれも納得でした。
むしろ、それによって義兄弟である宗太の異質さが際立つ形になっていて。お上手だなぁ!
そして私はそんな宗太が一番好きだー!(相変わらず実姉弟より義姉弟好きなようです)
今回攻略キャラが4人ということで、横長のゲーム画面が非常にフィットしていますね。
画面に全員揃うと見た目にも楽しくて豪華!


シュクレのとなり

管理人:壱川ひゅろさま
使用ツール:LiveMaker / 1周プレイ時間:約15~20分
攻略人数:1人 / ED数:2種類
※こちらは15禁(15歳未満禁止)作品です。


【あらすじ&登場人物】
麻美(名前変更可)の父が営む洋菓子専門店「シュクレ」は大盛況。
商品の味は元より、店で働く幼馴染オネエ・真智の女心を掴む接客が人気なのだ。
今日はクリスマスイヴ。ますます忙しくしていた彼らの店に、あるお客がやって来て…。

壱川真智 :オネエ口調の幼馴染、兼 親友。主人公の父の店でバイトしている。
凪橋良一 :主人公が通う大学のゼミの先生。若くして既に教授というイケメン。



【感想】
★★★ :糖度
★★★ :コミカル度
★★☆☆☆ :シリアス度

ちょっと時期が違いますが、素敵なクリスマスゲーをご紹介ーv
「イケメン」ならぬ「イケオネエ」という新ジャンルに目覚めさせてくれる1作です!
いえ、イケメンでも別に間違いではないのですが^^

選択肢は1つのみ、攻略出来るのも真智1人のみです。
(凪橋先生の外見が非常に好みだったので、彼が落とせないのはちょっと残念~(ノд`))
ひゅろ様の作品は“ギャップ萌え”が1つのキーワードだと思うのですが、
今回はオネエ(口調)キャラですよ!
告白時も男性口調に戻らず、ずっとオネエのままです。これって結構珍しいような…?
オネエと言っても女装はしておらず外見は普通の男性なのですが、
丁寧に描かれた下まつげがキャラの色気をそそること、そそること!
立ち絵には目パチ動作もあるので、そのまつげ効果ときたらハンパないですよーっ!!
個人的には、真智の意外とがっしりして大きな手も萌えどころです。ふふふv
しかも今回、スチルが異様に色っぽいものばかりでした。
公式サイトには「背後注意のCGがあります」と書かれておりまして、
私はてっきりあの【濃厚キス】シーンのスチルがそうだと一旦は思ったのですが…
選択肢で分岐するもう1つのED(ハッピーではない方)のスチルを見て、
「ふ、ふぉぉぉ…!!(゜□゜)」と唸ってしまいました。 背後注意はこっちか…!!!!
構図というか、表情というか…まさかあんな艶絵を描いてくださるなんて!////
どちらのEDでもこれでもかというくらいの愛情をぶつけてもらえますが、
あの選択1つでここまでベクトルが変わってしまうのか…と空恐ろしくもなる結末です。
選択肢が出た時点ではセーブ出来ないようなのでプレイは慎重に!
おまけで読める小話では、何故真智がオネエ口調になったのかなど
本編では語られなかった伏線が回収されており、彼の一途さにこれまたキュンとさせられますよ。
(一部文字反転)


Hello Trickers

管理人:壱川ひゅろさま
使用ツール:LiveMaker / 1周プレイ時間:約5~15分
攻略人数:1人 / ED数:2種類
※こちらは15推(15歳以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
交錯する男女の駆け引き―――
それは生きるか死ぬかの決死のバトル………!!!!
―――――半分冗談、半分本気、たぶんそんなゲーム―――――

ギャルゲー風、不真面目乙女ADV  (制作者サイト様より引用)

レント :ギャルゲーの主人公。カッコつけたがり。
ジュミ(名前変更可) :ギャルゲーの攻略対象。ロリ顔の巨乳。



【感想】
★★☆☆☆ :糖度
★★★★★ :コミカル度
☆☆☆☆ :シリアス度

cholian様の絵師としてもお馴染、壱川ひゅろ様の個人作品で、2013年ハロウィンゲーです。
今まで拝見した作品では透明感あふれる柔らかな塗りが特徴的でしたが、
こちらの作品はハロウィンらしく鮮やかな色彩で。また新たな魅力を見せてくださってますよーv

もちろん、絵のみならずお話も非常にコミカルで楽しかったです!
あらすじにある「ギャルゲー風乙女ゲー」って何ぞや?と思われるかもしれませんが、
しばらくプレイを進めると納得出来ます。ああ、そういう事か…!と。
ジュミちゃん(仮名)は可愛い見た目にそぐわぬブッ飛びっぷりだし、
レントは立ち絵が出てきた瞬間、スカした表情と頭の「アレ」とのギャップに噴きました…!!
うちのレビューではいつもあらすじ内でヒロインについて説明し、
人物紹介欄に攻略対象(+α)を書くのがお決まりの形なのですが
(昔は紹介いらずの無個性ヒロインが多かったものでね…。ちなみに一般作品はまた話が別)、
本作に関しては男女キャラどちらを主人公と位置付けるべきか迷ってしまいました。
なので、イレギュラー的に両者とも人物紹介欄に書くことに。
どちらを主人公と捉えるかはプレイヤーさんのお心に委ねられるのではないでしょうか。
でも攻略されたのはやっぱりジュミちゃんの方だと思うのっ(^m^)
2人共一癖も二癖もあるキャラだけど、かなりお似合いカップルだと思います~v

ED数は2種類(ハッピー&バッド)となっていますが、正確にはバッドEDは数種類あります。
1周目は必ずバッドEDなので周回プレイ必須。とは言え、短編なので特に苦にはなりません。
選択肢ごとにセーブを取ってのんびり攻略を…などと考えていたら意外と焦らされるのでご注意を。
しかし、あの追い立てられる感がカッコいい戦闘BGMとマッチしていて妙に燃えますよー!



:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
06 08
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
 
無料ゲームレビュー&二次創作ブログ 
当ブログについては「はじめに」を
ご一読くださいませ

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QR