渋谷わらしべメイド

管理人:イオリさま

 
内容:渋谷が舞台の物々交換ADV
使用ツール:吉里吉里2 / クリア時間:約15分~1時間弱 / ED数:13種類



【あらすじ&登場人物】
今日は主人公の誕生日。
なのに年下の知人・芽衣は用意していたプレゼントを失くしてしまったらしい。
そして、何故か話は物々交換で主人公の欲しいものをゲットしちゃおうという流れになり…。

主人公 :やや冷めたところのある17歳男子。訳あって勤労学生、兼受験生。
芽衣 :主人公の知り合いの少女。最近メイドカフェでバイトをし始めた。



【感想】
☆☆☆ :糖度
★★★☆☆ :コミカル度
★★★★☆ :シリアス度

2013年エイプリルフール企画作品です(DLは常時可能)。
一旦公開終了されていたのですが、このたび通常公開に切り替わって再公開、
現在はDL常時可能です(多分)。

内容はタイトルの通りといいますか。
メイド姿の芽衣ちゃんと渋谷を歩き回り、わらしべ長者の如くどんどん物々交換していっちゃおう!
そのうち素敵なアイテムが手に入るかも!?的なストーリーです。
主人公は4月1日が誕生日の男子学生。
名前はちゃんとあるのですが、かなり終盤にならないと出てこないんですよー。
(あ、芽衣には「ご主人様」と呼ばれます(笑))
おまけに主人公と芽衣の関係もよく判らないという、不思議な感じでストーリーは展開していきます。
家族込みで知っている間柄っぽくて、芽衣は主人公を慕っているんだなぁという事以外
2人についてはほとんど説明がない。何コレ!?…と一旦は思うのですが。
登場人物について説明されない理由、このゲームがエイプリルフール作品である理由、は
全てEND1・2のルートで明かされます。
正直、このルートを見ないと今作は本当にただ物々交換して終わってしまうので面白さは半減!
多分上記の★評価にも納得して頂けないんじゃないかなぁ。
攻略には時間(=移動回数)制限もあり、難易度的にもかなり高めですが、
何とか頑張ってEDにたどり着き彼らの素顔を覗いて頂きたいですっ。
ちょっと頭のユルい(失礼)可愛いだけの女の子と思っていた芽衣の意外な芯の強さとか、
クールで一見冷淡にも見える主人公の不器用な優しさとか…。
とにかく、物々交換パートでは想像も出来ない真実に愕然とする事請け合いで、
短編ながらも話運びの巧みさにつくづく感心させられましたー!
1枚だけ挿入されるスチルもほんのり甘やかで美しく、うっとりです~v

サイト様のBlog・'13年4/20の記事にちょっとした攻略ヒントがあります。
まぁ、ただこれでもかなり難しいのでは?という気もしたり…しなかったり…(汗)
検索すれば攻略を載せているサイト様も見つかりますが、
公式通販で可愛い表紙の攻略本(副読本)も販売されているようですよ^^

死神レポート

管理人:イオリさま

 
内容:現代魂狩ADV
使用ツール:吉里吉里2 / クリア時間:約1.5~2時間 / ED数:3種類



【あらすじ&登場人物】
落ちこぼれの死神、サト。
毎回のように人間に同情して失敗し、先輩死神であるスーさんにフォローされている。
一方、老舗の扇職人である七海は、亡き師匠の娘である詩緒と暮らしている。
兄妹のようなふたりは、兄弟子を始めとする周囲の人々にいつまでそうしているつもりかと
心配されているが…。(制作者サイト様より引用)

サト :ドジで落ちこぼれの新米死神。生前の自分に関する記憶を失っている。
西村七海 :25歳の扇職人。中学卒業後からずっと師匠の元で住み込みで修行していた。
倉貫詩緒 :七海の師匠のたった一人の忘れ形見。14歳。現在、七海に対してやや反抗期。
スー :サトの先輩死神であり、担当エリアの班長。見かけは強面だが面倒見はよい。



【感想】
★☆☆☆☆ :糖度
★★★☆☆ :ほっこり度
★★★★ :じんわり度

主要キャラ四者四様の想いが胸にぐっと来ました…。切なくも心温まる物語。
選択肢は終盤にちょこっとあるくらいで、どちらかと言えばビジュアルサウンドノベルに近い形式です。
スチルはベストED(と私が思っているED)の1枚のみ。
絵がとっても好みなので、出来れば鑑賞機能付きでもっと枚数見たかったのですが~(>_<)
落とし落とされるという内容ではないので乙女ゲーではありませんが、恋愛要素も若干あります。
読めない男、スーさんの本音が気になる…!

七海と詩緒の会話は祇園ことばのような方言で、セリフを読んでいるだけでほっこりします。
食卓や扇工房の描写からも静かで温かな「和」の風情が漂い、何とも言えず情緒的。
まるで味噌汁の湯気や竹の香りまでも実際に感じ取れるかのようでした。
少しずつ変わっていく詩緒との関係から敢えて目を逸らし、ずっと今の状態が続けばと望む七海の前に
サトが現れるところから物語は動いていきます。
死神リストに載ってしまった詩緒の人となりを観察するため、彼らの家へやって来たサト。
が、いつものドジのせいでうっかり七海に姿を見られてしまいます。
サトというキャラクターが実にほんわかのんびりしていて、全く死神らしくないんですよね^^
なのに、本当はキャラそれぞれがそれぞれにいろんな事情を抱えていて、
言うなれば細くて危うい糸の上を歩いているような微妙な緊迫感があるのです。
七海と詩緒は何だかんだでお互いが唯一の心の拠り所だし、サトは今度こそ一人前の死神として
独り立ちしたいと考えていて。でもって、スーさんはスーさんでまた思うところがあって…。
先が読めそうで意外と読めず、いつ誰の糸が切れてしまうのかとハラハラしてしまいました。
ベストEDはとても綺麗にまとまっていますが、やはり死神2人のその後(+過去も)が気になります。
いつか番外編として読んでみたいなぁと切に願っております。



■現在は番外編『非線形クリスマス・キャロル』も配布されています。
スーさん視点の立ち絵無し1本道ノベルで、読みたいと上で書いていた死神たちの過去話!やったぁ♪

Chocolate Love

管理人:イオリさま

 
使用ツール:NScripter / クリア時間:約15分
攻略人数:2人+α / ED数:4種類+α



【あらすじ&登場人物】
主人公・藍澤千里はごく平凡な高校2年生。
書道部所属で特に体育会系ではないはずなのに、何故か体育委員会の委員長に就任。
彼氏はいないが特に焦りもない、そんな17の年のバレンタインデー。

浅野岳志 :主人公と同じ体育委員で、1つ下の後輩。背が高く、バレー部のホープ。ワンコ的性格。
西荻 真 :飄々としていて掴みどころのない数学教師。書道部顧問もしている。あだ名は西やん。



【感想】
★★★ :糖度
★★★☆☆ :コミカル度
★★☆☆ :シリアス度

ノベル形式のミニゲームです。立ち絵・スチルはありますが、立ち絵は固定のまま動きません。
サンプル画像の通り、絵に被さるようにして文章が表示されていきます。
セーブ機能もありませんが、最初からキャラごとに話が分かれているし選択肢もそう多くないので、
特に不便とは感じなかったですね。

まずは絵柄に一目惚れv
ついつい、「立ち絵に文章被るのもったいない~!o(>_<)o」と思っちゃいました。
主人公の見かけによらず男っぽい(?)性格も好きです。
さばさばしていて、でも乙女っぽい一面もあって、やる時はやるぜ!みたいな。
浅野とのエピソードに出てくる選択肢の口調がちょっと笑えました。後輩君、不憫(笑)

私は、高校生メインの恋愛ものに対しては「初々しく可愛くあるべき!」と思っているせいか(アタマ古っ)、
糖度の上限ラインが低いようです。
なので今作も、上記のような評価ではあるもののがっつりしたラブシーン等がある訳ではありません。
でも男女共にすごく可愛らしくて甘酸っぱくて、そんな中で西やん先生の大人な態度が際立ってて、
程よい甘味量がたまりませんでした!
何と言っても西やん先生がツボー! 余裕のある大人がふと素を見せる瞬間が好きなんですよぅv
サイト様のゲーム紹介ページを拝見するとお話に入りきっていない裏設定もいろいろあるようなので、
おまけでED後の小話等をちょこっと読んでみたかったなぁ。
page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
下さいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード