狐の依女鑄り

管理人:pineteaさま(管理代表:Bcarさま)

 
使用ツール:WOLF RPGエディター / 1周プレイ時間:約3~10分弱
攻略人数:2人+1柱 / ED数:6種類


【あらすじ&登場人物】
時は大正11年。
豪農・小崎家では古来より狐の氏神様に娘を捧げる『依女鑄よめいり』という儀式が行われていた。
60年ぶりの今回、ヨメに選ばれたのは市花という娘。
お狐様に目も声も奪われ、幽閉されてただ時を待つしかない市花の前に現れたのは…。

小崎影士 :主人公の2つ下の弟。身内として姉を心配しつつ、それ以上の想いも抱いている。
三田正一 :小崎家で働く下男。ヨメイリ前の主人公の世話をかいがいしく行う。
??? :「お狐様」と呼ばれる氏神。ヨメイリの儀式により、小崎家に富と豊穣を授けてきた。



【感想】
☆☆☆ :糖度
☆☆☆☆☆ :コミカル度
★★★★★ :シリアス度

GW中に開催されていた「一週間ゲーム製作大会」企画の参加作品です。
という事は…制作期間1週間てこと!?Σ(゜□゜;)
複数人で分業されているサークル様とはいえ、短いながらしっかりと作り込まれていて凄いですっ。
こちらは参加作品の中でもレトロでオカルティックな雰囲気が印象度抜群で、
真っ先にプレイさせて頂きました。

ヨメイリのためお狐様に呪いをかけられ、目と口が不自由な主人公。
日本人形のような楚々とした立ち絵が描かれていますが、基本的には無個性タイプです。
幽閉されている牢から弟の力を借りて脱出するか、彼の将来を案じて敢えて突き放すか。
美貌の学ラン弟君目当てで始めたので「彼の誘いを断るなんてとんでもない!」とばかりに
まずは迷いなく一緒に逃亡したのですが、当然のごとく結果は悲惨なバッドEDでした。
最後の選択肢、あれを目にした時のあの絶望感よ…orz
ゲームは探索&脱出ADVで、歩き回る過程では当然屋敷内の誰かと出くわすこともあります。
主人公以外のキャラはシルエットで表示されており、話しかけるまで相手が誰だか判りません。
お狐様を絶対的に信奉する当主の婆様や、自身の快楽のためには娘を犠牲にすることも厭わない
遊び人の母親に見つかったら最後なので要注意!
かと言って誰にも見つからなければいいのか…と言うと、そんな訳はなく。
重要なワードを発してくれるキャラもいるため、よく見極めて話しかけるようにしましょう。
ちなみに、MAP上でAボタンを押すと同行者(弟)と会話することが出来ます。
糖度はほとんどないゲームですが(それどころじゃないしね)、少しでも彼と仲良くなりたい方は
是非Aボタンを押してみてください。
個人的には三田さんもオススメです! 特にED1の歪みっぷりが…(エッ)

お狐様のテレパシー(?)によって何故かヨメイリ道具を自分で探さなければならない主人公ですが、
pinetea様の他作品をプレイしているとその道具の数々には思わずニヤリとしてしまうかもです。
上白糖】とか【うさぎ】とか出てきますとね、シリアスな中にもふふ…ってなっちゃいますね^^
(一部文字反転)

キュノロドンの牢獄

管理人:pineteaさま(管理代表:Bcarさま)

 
内容:神よ、どうか死にゆく彼らに救いを
使用ツール:WOLF RPGエディター / 1周プレイ時間:約5~15分 / ED数:24パターン

※こちらは12推(中学生以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
圧政に苦しむとある領土に、死刑囚を収容する牢獄―通称「キュノロドンの牢獄」があった。
主人公は教会からその牢獄へと派遣された1人のシスター。
彼女は死を待つ囚人達のため、今日も慈悲の心で施しを与えるのだった。

エナ :教会のシスター。先の戦争で夫を亡くした未亡人。母性が強く慈悲深い。
クレイオス :【罪状】反逆。主である領主を暗殺しようとして失敗した元騎士。実直そうな男。
コキノ :【罪状】売淫。蠱惑的な容姿を持つ少年。その美貌で多くの人間を誑かしたとされている。
ダモン :【罪状】詐欺。全身傷だらけの粗野な男。知人から金を騙し取った罪で投獄された。
看守 :キュノロドンの牢獄の監視役。淡々と職務を遂行しているようだが、実は…。



【感想】
★★☆☆☆ :救われ度
★★★★☆ :虚しい度
★★★★★ :運命を変えたい度

乙女ゲーのようで、鬱ゲーのようで、でも今までプレイしたどんなゲームとも違う
不思議な余韻を残す作品でした!
先に言っておきますと、どのようにプレイしても死刑囚らの運命は(一部を除き)変えられません。
断頭台の露と消えるその日まで、出来るだけ彼らの心に寄り添いそのよどみをきよめてあげる事が目的です。
別ゲームにて物理的に救う事も可能になりましたが、それはまた後述。

教会から受け取ったお金で施し品を買い、それらを囚人達に与える(与えなくても可)。
プレイはこれを3日間繰り返すだけです。最初はあまりにもあっさり終わるので拍子抜けしてしまうかも。
施し品への感想は様々ですが、己の未来を諦めている彼らなのでリアクションは割と薄め。
好みを探るのはなかなか難しかったですね。
好みの品を与える事で親密度(?)を上げ、最終日までに彼らの心を開くことが出来れば
誰にも言えなかったその胸の内を話してくれるかもしれません。
複数キャラの懺悔を同時に聞く事も可能です。が、刑執行当日に最後の挨拶に来てくれるのは
最も親密度の高い人だけのようなので、目的キャラ以外への過干渉にはご注意を。
ちなみに、とある方法で物騒なモノも渡すことが出来ます。
てっきり全員脱走用に使うものだと思っていたら、これがまた実に三者三様の使い方で…
思わず「巧いな~」と感心させられました!
EDは各キャラの死刑執行時の様子が文章のみで語られるという珍しいスタイル。
しかし、その淡々とした叙述が逆にいろんな想像の余地を残してくれるのです。
虚しさも癒しも倍増される感じ…。
迎える結末は基本同じなのに、こうも印象が異なるとは不思議なものですね。
1プレイで全員何かしらのEDを迎える形になるため、ED数は「○つ」ではなく「○パターン」という
単位になっています。

この作品をプレイして「どうしても彼らの運命を変えたい!」と思った方は、
嘘の日に公開されたおまけゲーム『キュノロドンの牢獄 Anothe Side』をプレイしましょう。
サクッと終わるミニゲームですが、本編でのもやもや感を吹っ飛ばしてくれますよ~(^-^)
本編とは違ってコメディです♪

Destroy

管理人:pineteaさま(管理代表:Bcarさま)

 
使用ツール:WOLF RPGエディター / 1周プレイ時間:約30分
攻略人数:2人+1人 / ED数:14種類

※こちらは12推(中学生以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
とあるマフィアに捕らわれてしまった美しいセイレーンの娘。
セイレーンはその歌声で人間を惑わす魔物だが、彼女は捕縛のショックからか声を失っていた。
奴隷として高値で売り飛ばすためにも、声は取り戻してもらわなくてはならない。
そこでしばらくの間、娘はマフィアの屋敷で監禁される事になったのだが…。

ウェルガー :24歳。主人公を攫った実行犯。単純で血の気が多い若者。
ドート :37歳。ボスの補佐役で若い衆のまとめ役。寡黙で落ち着いている。
ロイ :17歳。父親から地位を受け継いだマフィアの若きボス。性格は冷酷で非情。



【感想】
★★☆☆☆ :糖度
☆☆☆☆☆ :コミカル度
★★★★★ :シリアス度

こちら、プレイさせて頂いたのは実は随分前なのですが。
同サイト様の他作品もコンプしてからレビューを…と考えている内にレビューしそびれてしまった
1作だったりします(そして他作品は未だコンプ出来ず(TωT))。

恋愛EDのある乙女ゲーではありますが、基本は屋敷内を探索して脱出を目指すゲームです。
主人公は非常に美しいセイレーンという設定で、攻略男性は早々に彼女に陥落。
一度は彼女を逃がそうとしますが、ボスに見つかり2人は別々に監禁されてしまいます。
ただし、主人公の方はボスの気まぐれで「屋敷の仕掛けを解いて無事脱出できたら見逃してやる」という
賭けを受ける事に…。
自分を助けようとしてくれた彼を探して共に脱出するも良し、魔物らしく人間の事などお構いなしに
ひとり逃げ去るも良し、はたまた大人しくボスに降参するも良し。
ED数は多めですが探索MAPはさほど広くなく、セーブ機能を活用する事で短時間のコンプも可能です。
脱出に必要なアイテムの存在場所と使用順序さえ覚えれば、攻略対象2人のルートは
同じようにクリア出来るでしょう。
ただ、「調べられる場所がマーキングされている」等の分かり易いヒントは一切ありません。
何もない場所にポツンと落ちているアイテムもあって、自力で全てを解くのはなかなか手間でした~。
このレビューを書くにあたり再プレイさせて頂いたのですが、攻略ページがなかったら
多分コンプ出来なかったと思います;; 全体的な難易度は低め。

EDですが、割とハッピーだなぁと思えたのは各キャラ(ウェルガー&ドート)2つずつ。
彼らの職業が職業なので、ハッピーと言えど自由を得るためにはいろいろ派手にやらかさざるを得ません。
死人がバタバタ出るので苦手な方はご注意くださいね。
マフィアとは言え、ウェルガーもドートもかなり誠実で憎めないキャラに描かれているのが良かったです。
ウェルガーは可愛く、ドートは渋い!
ロイは特殊ED扱いなので、まぁ…あれ以上を望むのは無理でしょうかねぇ(^_^)
キャラ絵やタイトル画像がとても美しいのですが、作品にスチルはありません。う~ん、残念っ。
page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード