転生してない悪役令嬢はまだ運命を知らない


内容:悪役(?)令嬢として断罪される運命を回避せよ!
使用ツール:Ren'Py / 1周プレイ時間:約10~15分 / ED数:5種類+3種類
(ver.1.10~追加)


【あらすじ&登場人物】
貴族令嬢のノーラは国の第五王子であるシャイン殿下と婚約中。
だが、肝心の殿下は学園で聖女と称えられるユリアナ嬢にぞっこんの様子!
まだ婚約破棄はされていないけれど、このままでは時間の問題…。
さて、どうする?

ノーラ :主人公。アクーヤクスキー家の令嬢。キツめの美人顔。
シャイン :カルイヤッチャ王国の第五王子で主人公の婚約者。
ユリアナ :主人公らが通う魔法学校の同級生。イーコデワアル家の令嬢。



【感想】
★★★ :痛快度
★★★★★ :爆笑度
★★★★ :どうしてそうなった度

実はワタクシ、転生+悪役令嬢ものが大好きでしてーっ。
その手の作品は「小説やゲームの世界に転生したら何と自分が悪役令嬢だった!」ってのが定番で。
本来のヒロインとメインヒーロー(←大体は悪役令嬢と婚約している)が結ばれ、
悪役令嬢はラストで婚約破棄を言い渡されて断罪、辺りまでがお約束な訳ですよ。
転生ものなら主人公自身が前世の記憶を駆使して最悪の結末を回避するのですが、
こちらの主人公・ノーラは転生者ではありません。
なので、プレイヤーが力を貸して悪役令嬢としての彼女の運命を変えてあげましょう!
―というゲームです。DL版とブラウザ版あり。

いやぁ、それにしてもヒーローが小気味良いほどにクズなので(名前が物語っている^^)
彼をやり込めるのに何の罪悪感も抱かなくていいというのが良いですわぁ。
一応彼とのハッピー(?)EDもあるのですが、そちらはおまけ的に感じてしまいます。
むしろハッピーEDになって「あれっ?」って思っちゃいましたもの。笑
やはり、作品のテーマ的にも豪快にフッて差し上げる道をぜひ見つけて頂きたいです。
ただ…私ならあのED、きっと【ビンタ】じゃなくて【グーパン】で行くかな。(一部文字反転)
たとえ悪役顔でも主人公はれっきとしたお嬢様だったということなのでしょうか…!?
もちろん、あさってな方向にブッ飛んだ他のEDも楽しかったですっ。

乙女ゲーではないので攻略対象うんぬんという話にはならないのですが、
上記主要キャラ3人の他、もう1人立ち絵のある「あの人」が実は個人的に好みでしたv
体格もいいし、性格だって偏見がなくていい人じゃないですかー!
彼のちゃんとしたお顔を見たかったなぁと考えたのはきっと私だけではない、と思いたい。



■スピンオフとしてクリッカーゲーム『転生してない悪役令嬢はまだビンタが足りない』が公開されました!
 イージーモードはクリック、それ以上の難易度ではタップでの操作がお勧めですよ。 up


↑こちらはゲーム公式サイトに直接リンクしています

リコリスジャックマンションへようこそ

管理人:ナリオさま
内容:古びた屋敷が舞台のちょっと不穏なハロウィンゲーム
使用ツール:ティラノスクリプト / 1周プレイ時間:約15分 / ED数:3種類


【あらすじ&登場人物】
都会育ちの少女・リコリスが引っ越してきた田舎の村には、
彼女と同じ名前の『リコリスジャック屋敷』と呼ばれる不気味な廃墟があった。
そのことでからかってくるいじめっこたちを見返すため、ハロウィンの日、
リコリスはひとりで屋敷へ忍び込むことに。しかし、そこで彼女が見たものとは…。

リコリス :主人公。都会から田舎に引っ越してきたが、なかなか周囲に馴染めずにいる。


【感想】
★★★★☆ :メルヘン度
★★☆☆ :緊迫度
★★★☆☆ :ゾワリ度

2020年ハロウィン作品です。
廃墟同然の館に忍び込んだ主人公の少女がその一室で見かけた光景。
それは、たくさんの不思議なモノに囲まれながら昏々と眠る、これまた不思議な青年。
この1枚絵↑の描き込み具合と塗り込み具合が、もうね…
スゴくないですか? スゴくないですか!?
キービジュアルとして既に公開されている絵なのでここでも掲載させて頂きましたが、
これは実際のゲームサイズでぜひ見て頂きたいですっ!
前作『毒味メイドと嫌味シェフ』と同様に細やかで柔らかな絵柄なのに、
塗り方や彩度が違うとこんなにもガラリと雰囲気が変わるんですね。
美しさの中にも幻想的な儚さと、そしてハロウィンらしいほんのりとした禍々しさを感じます。

画面の中のどこを何回クリックするかによってEDが分岐します。
もちろん寝ている「彼」も調べることが出来ますが、「彼」がそもそも何者なのか、
何故こんなところにいるのかなど一切の説明はなく。
おまけにセーブ機能がないので、初回はクリックする手が妙に慎重になってしまいました…!
一度クリアすればプロローグ部分は飛ばせるし、全体のボリュームとしてはかなりの短編なので
そこまで身構える必要はなかったんですけどね。
「彼」の正体についてはEDの1つでぼんやりと語られますが、果たしてそれが真実かどうか。
それぞれのEDで主人公はその後どうなってしまったのか。
ラストがどれもそこはかとなく肝が冷える感じで、絶妙に不穏な空気がいかにもハロウィン的です。
そこがまた、とてもとても私の大好物でございましたー!

ハングリーマザーズトラットリア

管理人:まふさま
内容:青少年+αを拾ってきて母親に献上するゲーム
使用ツール:YU-RIS / 1周プレイ時間:約5~10分 / ED数:3種類
※こちらは12推(中学生以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
お腹を空かせたママに♂をお届けしないと世界が滅ぶらしい
(制作者サイト様より引用)

シギュラ(名前変更可) :主人公。土地神様であるアルドネーの娘。日々成長中。
ノーク :アルドネーの従者。淡々とした性格の敬語ショタ。
アルドネー :主人公のママ。ある理由から地下に軟禁されている土地神。



【感想】
★☆☆☆☆ :糖度
★★★★ :コミカル度
☆☆☆☆☆ :シリアス度

あらすじ読んでまず思ったのは「ちょっと何言ってるかわからない」。
しかし、だからこそ興味を引かれた作品でもあります。
きっと何かの比喩表現だろう…と思いながらプレイしたのですが、実際は
 
そ の ま ん ま の 意 味 で し た 。(どーん)
 
イケメンが複数人出てくるのに、結ばれるのは主人公ではなくママ(一部除く)という
一風変わったゲームです。
でも、乙女好きにも満足できる微笑ましいルートもあったので、糖度評価をちょびっとプラス^^

男(=生体エネルギー)ひでりが続いて癇癪かんしゃくを起こしている土地神様のママのため、
ひいては地上の平和のために、ママにごはんをデリバリーすることになった主人公。
デリバリーされた男性は物理的な意味で食われることはありませんが、アレな意味では食われます。
若干倫理観が崩壊しているため苦手な方はご注意ですが、あくまで笑いの範囲内かと。
一応、双方合意の上ですしね!
愛人候補となりそうな地上人は3人。主人公の身内含め髪色など全員違っていてとても綺麗で、
キャラが並んだ画面は非常に華やかです。表情も豊かで可愛いっ。
純朴だけどどこか達観した少年狩人、ノリの軽い異国人風お兄さん、真面目と見せて実はムッ〇リな学生…と登場人物も皆 個性的で。どのルートも爆笑させて頂きました!
どんなキャラと相対しても平常運転を崩さない主人公がまた楽しくてねぇ♪
とあるルートで発覚する、彼女が目覚めつつある「能力」の行方も気になるところ。
ノークは苦労しそうです…笑

Halloween Dress

管理人:ヤママメさま
内容:コメディお着換えミニゲーム
使用ツール:Unity / 1周プレイ時間:約5~10分 / ED数:2種類


【あらすじ&登場人物】
ある出来事により大人から子供の姿になってしまった魔女のリネン。
そんな彼女のために、弟子のヴァインが雑貨屋から不思議な鍋を手に入れてきた。
ハロウィンの日だけ使えるこの鍋で「子供の願いを叶える服」を作れば、
元の大人の姿に戻れるかもしれない…!?

リネン :主人公。元は成人した魔女だが、訳あって少女の姿になってしまった。
ヴァイン :主人公の弟子。明るく朗らかで師匠思いなガイコツ。
シグマ :町で雑貨屋を営む青年。珍しいものを収集するのが好き。



【感想】
★★★★★ :プリティー度
★★★ :ドタバタ度
☆☆☆☆ :しんみり度

2019年ハロウィンゲーです。
リネンちゃんは可愛いしシグマさんも非常にカッコいいのですが、やはり一番インパクトあるのは
骸骨のヴァインくんですね! 画力のある作者様だー!!

そのヴァインがお師匠様のために手に入れてくれたのは、
「ハロウィンの日限定」で「お菓子」を入れると「子供」の願いを叶える「服」を
出してくれる「かもしれない」…鍋。数は「4種類」程度。
制限多いな!Σ(T∀T)と思わずツッコんでしまいましたが、そこは重要どころではないので
気にせず主人公のキュート過ぎるお着替えを楽しませて頂きました~v
ゲームの手順としては選択肢「トリックオアトリート」でお菓子をもらい、
「鍋にお菓子を入れる」でガチャを引くようなイメージです。
上手くいけばハロウィン服がゲット出来ますが、大体はコインしか出ません。
確率は渋いものの、一応3種類までは100打以内に集められると思います。
コインが貯まればシグマの店で特製お菓子を購入し、それによって確実に服を作ることも可能。
が、お菓子は一番安くても100コインからなので、ヴァインとカードゲームをして
コインを貯める方法が一番手っ取り早いですね。
服を着替えてヴァインかシグマの元へ行くといろいろコメントをしてもらえるので、
新しい衣装をゲットしたらばんばん見せに行きましょう!(ちなみに通常服にもコメント有)
最後に特別なお菓子で作った衣装を2人のどちらかに見せればゲームクリアです。
恋愛が絡むお話ではありませんが、EDでは各々の意外な過去や主人公との関係性が見えてきて、
またいつか彼らの物語の続きを見たいなぁという気持ちになりました。
主人公ってば、意外と(本人自覚ナシの)偉大な魔女なのでは…!?

Unity製ゲームのプレイは初めてでして、起動時に出てくる英語のConfig画面に
一瞬怯んでしまいました。笑
デフォルトだと画面がフルスクリーン表示になります。ウィンドウ表示にしたい方は
サイズを「800×600」に設定 &「Windowed」にチェックするとちょうど良い感じになるかと。

(追記:現在は起動時のConfig画面が消去され、800×600pxのウィンドウ表示に固定されました)

Soul Encounter

管理人:露木佑太郎さま
←公式バナーが無いので素材をお借りして代用
内容:友達と過ごす最後のハロウィンRPG
使用ツール:RPGツクールMV / プレイ時間:約30分 / ED数:1種類


【あらすじ&登場人物】
悪霊退治を請け負いながら旅をしている主人公・エスター。
ちょうどハロウィンが行われているある町で悪霊が出現したの話と聞き、
早速調査に出かけるのだが…?

エスター :主人公。旅の道すがら、悪霊退治の依頼を受けている。
シルヴァーナ :魔術師の少女。悪霊が出たとされる森で1人倒れていたが…。



【感想】
★★★★★ :キュート度
★★☆☆☆ :ほろり度
★★★★☆ :ボッコボコ度

可愛いイラストがまず目にとまる2019年ハロウィンゲーです。DL版とブラウザ版あり。
同作者様の別作品『リアリティ×マインズ』とキャラが一部コラボしていますが、
そちらが未プレイでも内容の理解に問題はありません。
(ただ、若干「ん? 今の意味深なセリフは何??」などと思うことはあるかも。
私も『リアリティ~』の方はDLしてあるだけなので早くプレイしたい…!><)

仲間になるキャラは1人(シルヴァーナ)だけ、ボス戦も1回だけという短編RPGです。
出てくるキャラクターが皆可愛いvv
敵モンスターは沼から現れた様の素材キャラで、これまた超絶可愛いのですよ~。
しかも、ゲーム紹介文には「戦闘はそこまでやらなくてもクリアできる」とあったので、
まったりした雰囲気をさくっと楽しんじゃおうかな~♪…くらいの気持ちで始めたのですが…
これが甘かった!!
しょっぱなから出会う敵のまぁ強いこと強いこと。魔法や特技を駆使して全力で立ち向かわないと
一方的にボコられます。敵さん、1ターンに何回攻撃してくるんだよ! ひぃぃ!!(涙目)
戦闘はシンボルエンカウント制で回復ポイントも豊富、味方キャラのHPも高めに設定されていて
そう簡単にゲームオーバーになる訳ではありませんが、
「戦闘はそこまでやらなくても」=「レベル上げをしなくて良い」という意味ではないのでご注意を。
あくまで「MAPが狭いからクリアまでの戦闘総数が少ない」ということのようです。
ボス戦前では向かうか向かわないかの選択肢が出るので、しっかり準備してから
挑むようにしましょう。

無事ボス戦をクリアした後は、平和になった町のハロウィンを楽しめます。
が、その過程で意外な真実が判明し…。
作品テーマにある「最後のハロウィン」の意味がここでようやく解りました。切ない…!
切ないけれどそれと同時に優しさと温かさが胸に広がる物語で、
秋風がさらりと吹き抜けていったような爽やかな余韻が残りました。

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
07 09
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
 
無料ゲームレビュー&二次創作ブログ 
当ブログについては「はじめに」を
ご一読くださいませ

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QR