異世界に召喚されましたが言葉が理解できません。

管理人:グリフさま

 
使用ツール:Yuuki! Novel / クリア時間:約30分弱
攻略人数:2人+α / ED数:4種類



【あらすじ&登場人物】
ある日、いきなり異世界に召喚されてしまった主人公・笹川りつか。
それはまぁいいとして(いいのか!?)、普通ゲームや漫画では
召喚された主人公には大いなる使命があり、異世界の言葉は最初から通じているのがお約束。
が、ここは…至って平和、こちらの言葉は通じるらしいが相手の言葉はさっぱり解らない。
何この世界! 私に厳しすぎる!!

伯(ハク) :主人公を召喚した仙人。細身で、気難しそうなインテリ系美形。
蒼(ソウ) :ハクの助手。穏やかで優しく、主人公にも最初から親切。



【感想】
★★☆☆ :糖度
★★★★ :コミカル度
☆☆☆☆ :シリアス度

『妖怪師匠』シリーズが気に入りましたので、同作者様の他作品もがんがんプレイさせて頂きました~。
その中でまたもお気に入りになったのがコチラ。設定が面白いです。
筆ペンの主線でざっくりと描かれた画風も新鮮で、中華風の舞台によく合っていました。

突然異世界に飛ばされたにもかかわらず、「乙女ゲーとか漫画ならこうよねー」的なノリで
目の前の美形男子を楽しんじゃったりするヒロインのユルさにまず笑えます^^
グリフ様の文章は、どの作品もとてもテンポが良くてユーモアもあって読みやすい!
今まではツッコミ系主人公が多い印象でしたが、こちらのりつかはどちらかと言えばボケ寄り?
でも、自分の言葉は相手に通じるのに相手の言っている事はさっぱり…な状況って、
そりゃあボケ役にならざるを得ませんよね~。
男性側が一生懸命アプローチしてもさっぱり伝わらない様子が可笑しい(*´m`)
この設定はツンデレ要員のハクにこそ効果的だと思っていたのですが、
ソウはソウで穏やか青年から一変、情熱的に愛を告白してくるので
第三者視点で眺めると彼らの会話の噛み合わなさっぷりが楽しくて仕方なかったです。
隠しキャラも実にいい味出してましたよー。ラストのやり取りが可愛らしくて萌ゆるv



■'10ハロウィンまでの期間限定で番外編『万聖節前夕ミニミニ劇場』が配布されていました(現在は配布終了)。
本編では落とせなかった某キャラと仲良くなれますよ~。選択肢なしの一本道ゲー。

   Leave a Comment


Private :



   Comments


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード