公主月奇譚

管理人:雨宮えいさま

 
使用ツール:LiveMaker / クリア時間:約1~1.5時間
攻略人数:4人 / ED数:19種類

※こちらは15禁(15歳以下禁止)作品です。


【あらすじ&登場人物】
生まれてからずっと後宮暮らしで、世間を知らず無邪気に育ってきた公主・碧雲(名前変更可)。
皇帝の異母姉でもある彼女には、これからも外を歩き回る自由など望めない。
ある日、後宮の外からやって来た月宮の巫女に外界の話を聞き、公主は思った。

外に出てみたい。鳥が飛ぶように自由に――

叶うべくもないささやかな願いのはずのそれだったが、不意に不思議な声が応えた。

「――ならば、見せてあげようか」

天龍 :現皇帝陛下。主人公とは母親が違うが、姉弟仲は良く姉思い。
郭 世鏡 :宦官として主人公の幼少時より付き従う。やや口うるさいが、常に主人公第一。
月祥 :後宮にある月宮に祀られている月の神。奔放で気まま、あまり神様らしくない。
雪 銀蓮 :纏足(てんそく)の淑やかな美女。月宮の巫女となるべく後宮にやって来た。



【感想】
★★☆☆ :糖度
☆☆☆☆☆ :コミカル度
★★★★★ :シリアス度

まさに愛と憎しみは紙一重!…というドロドロした印象の強い宮廷劇です。
「ドロドロ」なんて書くと誤解されそうですが、あくまで誉め言葉として書いておりますので!
こういう、最後に主人公が叩き落とされる展開(も)大好きですーっ(人´∀`)
平穏なEDももちろんありますが、甘くて幸せなラストというのはかなり少なかったかも。
でも、それだからこそ希少なハッピーEDがより輝いて見えるんですけどね。
上記糖度評価↑は「甘さ」として捉えたものなのでやや抑え気味にさせて頂いたのですが、
「愛憎度」として捉えるなら突き抜けて高くなりますよ!
まぁとにかく、どの攻略キャラもヒロインへの想いが(形に差はあれ)ひとかたならないったら。
ハッピーエンドも良いけどバッドエンド楽しいわぁぁ、という方に大推奨致します^^
非倫理的な内容も含まれていますので、注意書きはプレイ前にしっかりお読み下さいませね。

ゲームの目的は6日間誰かのところへ行って会話をし、何らかの「感情」を集める事。
集めた感情は「満月」「新月」として表示され、
誰のどんな感情をどれだけ集めたかによって7日目以降の物語が分岐します。
普通に考えれば「相手の喜ぶ会話=満月」となりそうなのですが、
満月ルートがハッピーエンドに繋がっているとは限らないのが面白いところ。
純粋無垢であるが故に、時に残酷なまでの鈍感さを発揮してしまうヒロイン。
彼女に対し、ひっそりと何かを募らせていく攻略対象らが不気味だったらありません。
そんな中、好みだったのは断然世鏡ですねー。愛情表現は静かで穏やかだけど、底なしに深い。
彼のEDはたとえ結ばれずとも割と安心出来るものが多かったかな。あの糸目もいいわ~v
でも、個人的にオススメなのは銀蓮ルート!
銀蓮のEDは本当に多岐にわたっていますが、いろんな意味で愕然とさせられるものが多いんですよ。
結末五と結末十七が特にお気に入りですっ。
余談ですが、冒頭に出てくるヒロインと銀蓮の全身スチル、足元を見比べるとちょっと寒気が…。
纏足って恐ろしいですね…(((゜言゜)))

おまけシナリオ(月裏奇譚)も非常に豊富で、中にはスチルが表示されるものも。
EDコンプ+おまけシナリオ読破で最後に「後書」が出現します。
(読破したけど出ないよ!という場合は、一旦おまけページを出て再度入り直してみて下さい)
そこに最後のスチルが隠されていますので、それを見てこそ本当のコンプリートとなるはず?です。

   Leave a Comment


Private :



   Comments


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
09 11
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード