クロエのレクイエム

管理人:ぬばりんさま&ななしのちよさま

 
内容:クラシックな雰囲気のホラー探索ADV
使用ツール:RPGツクールVX / クリア時間:約3~5時間 / ED数:4種類+2種類(追加)

(追加EDはver.1.20以降に実装されています。また、ED数にゲームオーバー分は含んでいません)
※こちらは12推(中学生以上推奨)作品です。


【あらすじ&登場人物】
ある晩、少年ミシェルは家を飛び出し馬車に乗り込んだ。
行く当てもなくたどり着いた先は、とある有名な音楽家の館。
そこで彼はピアノを弾くのが好きなクロエという少女に出会う。

クロエは言う。「この館は呪われている。私をここから解放して」──。

ミシェル :主人公。館に迷い込んだ少年。ある理由から楽器の演奏を嫌っている。
クロエ :館にいた少女。白猫と黒猫を飼っている。ミシェルの事を知っているようだ。



【感想】
★★★ :不気味度
★★★★★ :切ない度
★★☆☆ :難易度

かなり有名なフリーゲームですが、(いつもの如く)今更ながらの乗り遅れレビューです(^_^)ゞ
オススメ頂いた作品でもあります。S様、どうもありがとうございました!

音楽を題材にしたゴシックホラーADVで、雰囲気的には中世フランスといった感じでしょうか。
ベートーヴェンなどの有名クラシックはもちろん、全編に流れるオリジナルテーマ曲も
物悲しいメロディがとても世界観に合っていて耳に残ります。
主人公は幼い少年少女のミシェルとクロエ。
冒頭では何の説明もなくミシェルが館の前に放り出され、訳の判らないまま探索開始となりますが、
彼の謎は物語が進むにつれ徐々に明らかになっていきます。
プレイヤーの興味をぐいぐい惹きつける小出しの展開が素晴らしくてですね!
まだ年端もいかぬ彼らがあんな重い過去を背負っていたなんて…ラストは胸が締めつけられるようでした。
探索モノとしては珍しく(?)会話や回想などのADVパートにかなりの文章量があり、
そこに各キャラクターの心情が丁寧に描かれていて人物像にとても深みがあります。
ゲーム性に重きを置くスタイルの方にはもしかしたら好みが分かれるところかもしれませんが、
個人的には非常に好印象でした。
通常シーンでは瞳に光のないクロエの表情が回想シーンではちゃんと光が入っていたり、
クロエの父親の歩行グラフィックが見るからにアレな感じだったり、
ミシェルに恋するメイドのシャルロットがMAP(廊下)上で常に彼につきまとうように動いたり…
そういうADVパートならではの細かい演出も見どころの1つ。
探索・謎解き以外の部分も是非じっくりと味わってほしいと思える作品でした!
タイトルに「レクイエム」と付く事からも判るとおり、あまりハッピーと呼べる結末はありません。
…が、辛くとも現実から目を背けず進むであろうトゥルーEDには清々しい読了感がありました。
どんな時でも明けない夜はないのですね…。

たま~におどかし要素はあるものの、恐怖ギミックはそれほど怖くありません。
探索パートも難し過ぎず易し過ぎず、ちょうどいい難易度で。(公式サイトに攻略ヒント有)
拾ったアイテムは一部を除き「装備」しなければ使えない、など少々特殊なルールがあるので、
最初にチュートリアルはよく読みましょう。
唯一不便かなと思ったのは、次の行動の指示が一度きりしか出ず再確認出来なかった事。
時間のある時に一気にプレイした方がクリアしやすいですよー。



■番外編『クロエのレクイエム-Con amore-』(12推)が公開されました! 本編と異なり、ホラー要素は無しです。
現在、DL入口はサイト内Twitterまたはこちらから。

   Leave a Comment


Private :



   Comments


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード