散る桜 残る桜も 散る桜

管理人:地獄カバさま
内容:未だ寒い春を呼び覚ますために野山を駆け回る短編RPG
使用ツール:RPGツクールVX Ace / プレイ時間:約1.5~2時間 / ED数:1種類


【あらすじ&登場人物】
動物や妖怪が跋扈ばっこする自然豊かな山・尾山。
ここに神使しんしとしての役割を担う1人の子狐がおりました。
彼女の名は「いろは」。
今年も冬の眠りから目覚めた いろは でしたが、辺りの空気は思いのほか暖かくありません。
彼女は春を開花させるため、あちこちで奮闘するのでした。

いろは :主人公。神の使いの使いである狐の少女。元気なのが取り柄。
山彦 :いつも崖で釣りをしている情報通の妖怪。たまに助言をくれる。
シキ :主人公の上司で稲荷の神の使い。強大な力を持っている。



【感想】
★★★★★ :和風度
★★★★ :ほっこり度
★★☆☆ :しんみり度

筆で描かれたような純和風の画面にまず目を惹かれます。
『tiny green』『ホシゾラエンボリウム』などに代表されるように、
作者様の作品は可愛く描き込まれた手描きMAPが実にオリジナリティあって素敵!
主人公・いろはが山を駆け巡って春を呼び覚ますたび、このMAPがどんどん色づいていき、
鮮やかに春めく様が圧巻なのです。
加えて、キャラクターの豊かな表情と細やかな動きも大きな魅力。
大きな立ち絵が表示される訳でもないのに、小さなデフォルメ絵だけでキャラの性格や感情が
伝わるというのもスゴイことですよね~。
いろはなどは本当にくるくると表情が変わりまして! 幼さと小動物っぽい愛らしさが全開でしたv

本作では戦闘はありません。
山の住人達と会話しつつ、花を咲かせたり眠っている動物を起こしたりして周るおつかいRPGです。
MAP自体はそう広くないので、詰まっても総当たりでいろいろ話しかければ難なくクリア出来るはず。
(相手の会話が変わらなくなるまで話しかけましょう!)
ただ、今までの作品同様ほのぼのコメディなのかと思いきや…意外とテーマは重かった。
冒頭からタヌキや山彦にちょっと意味深なことを言われ、いきなり「んん?」と思わされたりして。
何かあるぞー、何かあるぞーと警戒しながらプレイを進めていきましたら、
後半でいろはに関する衝撃の事実が明かされました。シキ様、そんな…。
これは山に春を呼ぶ物語であると同時に、いろはという新芽を芽吹かせる成長物語でもあったのですね。
とは言え、ラストは安定のほっこり大団円です。ご心配なく!(^▽^)
クリア後はタイトル画面の変化にも是非ご注目ください。

プレイが進むとメニュー画面(Sキー)から見られる「状況(持ち物リスト)」や「人物記録」が
充実していきます。こちらも必見!
特に「文字」ではなく「絵」で表示される持ち物リストは、MAP同様だんだん賑やかになっていくのが
見ていて楽しくてしょうがない!!
事あるごとについ覗きたくなってしまいますよ~。

   Leave a Comment


Private :



   Comments



:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
03 05
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
 
無料ゲームレビュー&二次創作ブログ 
当ブログについては「はじめに」を
ご一読くださいませ

お知らせ
 Ray[rei]様
 『魔歌使い』再公開されました!
最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QR