送電塔のミメイ

管理人:里見しばさま

 
内容:分岐なしビジュアルサウンドノベル
使用ツール:吉里吉里2/KAG3 / クリア時間:約4~5時間 / ED数:1種類



【あらすじ&登場人物】
廃墟離島と呼ばれる、小さな島がある。
誰にもかえりみられることなく、寂しげに浮かぶその島には、化け物が出る。
化け物は島のあちこちにわき、人の念を喰っては形を成す。
名を、コゴリ鬼という。

役目を負って島を訪れ、コゴリ退治に挑む娘・ミメイ。
彼女の歩みと、送電塔が建つ島に暮らす人々の姿を描いた物語。(制作者サイト様より引用)

ミメイ :コゴリ退治のため島へやって来た娘。未来を識る力を持つ。寡黙で無表情、やや天然。
夜刀 :“コゴリを喰う”と自称する帯刀の青年。左目に眼帯を巻いている。口は悪いが腕は確か。
総一郎 :コゴリ封じを担う島の旧家の1つ・矢代家の御曹司。飄々としていてつかみ所のない人物。
杏子 :コゴリ封じを担う島の旧家の1つ・鳥居家の令嬢。意地っ張りだが根は優しい。
ハナ :島でミメイが世話になる家の娘。幼いながら母親を支えて家を切り盛りするしっかり者。
ナギ :船頭を生業とするハナの母親。さっぱりした気性の女性。夫を海で亡くしている。
テツ :本島からやって来た男。離島の歴史や送電塔の調査をしている。大柄な割に気は小さい。



【感想】
サンプル画像☆☆☆☆ :糖度
★★★★★ :切ない度
★★★★ :ホロリ度

フリーゲーム界では非常に有名な作品です。有名過ぎる。
DLしたのは初期のver.1.00だというのに、今更ながらようやくプレイさせて頂きました~(汗)
シナリオ・グラフィック・音楽・ムービー・効果音に至るまで、とにかく全てがハイクオリティ。
TOPでメニューを選ぶ際の「チリリン…」というSEからして、雰囲気に合い過ぎてましてね!もう!!

こちらのサイト様の物語は静かで淡々とした語り口が特徴です。
勇ましくて緊張感のあるコゴリ鬼との戦闘シーンですら、(良い意味で)どこか静やか。
渋く抑えた文体が無駄に力を入れた描写よりも物語の世界観に合っていて、とても好印象でした。
立ち絵やスチルも数多く、特に立ち絵はポーズや表情がくるくると実に細かく変化します。
荷物を持ったり下ろしたり、ミメイが夜刀の帽子を被ったり、そういうシーンが文章だけでなく
立ち絵でもちゃんと再現されているんですよ~。こういうのって意外と文だけで誤魔化されがちなのに。
文章レイヤーで絵が半ば隠れてしまうのが勿体ないーっ。
でも、ノベルゲームは全画面に文章が表示された方が読み易いのかなとも思うし…難しいですね。

プレイ前はミメイの成長物語だと思っておりましたが、実は夜刀との心の絆の物語でした。
なので、若干の糖度評価アリ。
が、ラブストーリー…と書くと何だかチープでそぐわない気がするので、敢えて“心の絆の物語”で。
金打や千羽鶴など、序盤の何気ないエピソードが伏線となってラストに回収されていく様は実に見事。
ただし物語構成がやや複雑なため、しっかり読み込まないと理解しにくい部分もあるかも~。
終盤、2人にはとても辛くて残酷な運命が待っていますが、最後にはきっと笑顔で読み終える事が
出来るはずです。
EDムービーは本当に素晴らしく感動の余韻を残してくれますので、ぜひ多くの方に見て頂きたい!
私はあまりに気に入り過ぎてED曲をDL購入しちゃいましたよf(^_^)


   Leave a Comment


Private :



   Comments


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08 10
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
最新コメント
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード