Retro Reflection

管理人:梅ヶ枝きなさま

 
使用ツール:Live Maker / 1周プレイ時間:約1時間
攻略人数:2人 / ED数:2種類+α
※こちらは15禁(15歳以下禁止)作品です。


【あらすじ&登場人物】
晴れて大学生となり、希望を胸に上京してきた主人公・柳 未央(名前変更可)。
しかし、住むはずだった場所にあるのは瓦礫の山。どうやら不動産詐欺に遭ったらしい。
途方に暮れる主人公だったが、そこへ親切なお姉さんが声をかけてくれた。
そして話の流れで、お金が貯まるまでの間ありがたくも彼女の家でご厄介になれる事に。
しばらくは快適な居候ライフを満喫していたが…。

瑞鳥ナツキ :主人公を居候させてくれた親切な人。仕事も家事も出来るスーパー社会人。
荻原立夏 :主人公の大学の先輩。関西弁で人懐っこく、女性の噂が絶えない。



【感想】
★★☆☆ :糖度
★★☆☆ :コミカル度
★★★★☆ :シリアス度

相変わらず青が印象的に使われている絵柄の作者様です~v
その上、あとがきを拝読すると今作の攻略対象2人にはそれぞれイメージカラーがあるようで。
それがまたとてもロマンティック!
「ああ、確かにそんな感じ…」と納得させられました。

タイトルについて軽く調べてみると「逆反射」「再帰性反射」とありまして。
入射した光がそのまま光源の方向へはね返される―夜間でも明るく光る反射板や道路標識、
猫の目なんかが持っている性質だそうですね。
とても不思議なタイトルだなぁと思ったのですが、プレイしてみるとこれも納得。
主人公と攻略対象、もしくは攻略対象同士がお互い一方向に影響し合っていて
そこに他者は入り込めない。まるで逆反射しているかのようです。
軽妙に会話が弾む前半に対し、後半は徐々に主要キャラ3人の抱える闇が見え始め、
着地点は意外なほどに重めでした。
恋愛よりもむしろ人としての心の繋がりが描かれているという印象ですね。
『青のアウェアネス』でも思ったのですが、作者様の作品には指標として心に留めておきたい言葉が
散りばめられていて、今回も「全ては優先順位」のくだりがとても刺さりました…!
(一部文字反転)
「個性とは」「生きるとは」なんて事をしんみり考えてしまうような物語でしたが、
重要な舞台装置である「星」や「空」の神秘と壮大さが全てを優しく包み込んでくれています。

途中分岐はありますが、最終的に各キャラEDは1つずつ。
ただ、これらを見ただけでは何故かCGリストが埋まりません。
おまけ小話を読んでも埋まらず、「の、残りのスチルどこー?」と探し回っていましたら…
最後のルートは意外なところにありました!
出現条件が整うとタイトル画面の一部が変化しますので、見逃さないようにしてくださいね。

   Leave a Comment


Private :



   Comments


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
11 01
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード