KOKUTOU -招かれざる常連客-

管理人:大沼遼太郎さま&アイゼン伯爵さま

 
内容:殺人でも脱出でもサスペンスでもない“日常ミステリー” 第二章
使用ツール:ティラノスクリプト / 1周プレイ時間:約30分 / ED数:2種類


【あらすじ&登場人物】
港が見下ろせる丘にひっそりと佇む骨董品店。
この店にはアンティーク以外のモノが集まることがある。
それはどこにでもある些細な“日常の謎”。

今回の謎は少女が“取らなかったとある行動”から始まった。
『黒十さん見てくださいよ、窓際の席の女の人』 (制作者サイト様より引用)

黒十美鶴 :骨董品屋を営む男性。基本は面倒くさがりだが、興味を引かれる事にはのめり込む。
小倉柚葉 :黒十の店に出入りしている天真爛漫で好奇心旺盛な少女。実は財閥のお嬢様。



【感想】
★★★☆☆ :日常ミステリー度
★★★ :コミカル度
★☆☆☆☆ :シリアス度

前作『KOKUTOU -消えた初恋の謎-』に引き続き、こちらもフルボイス作品です。
相変わらず声優さん方の演技が素晴らしいー!
今作だけで物語はしっかり成立していますが、前作のネタバレが含まれるため
やはり第一章から順番にプレイされることをお勧め致します。

舞台は前作にも出てきたレトロな雰囲気漂う素敵な喫茶店。
ここである不思議な行動を取る(取らない?)客の少女を見かけて興味津々になった柚葉が、
黒十さんに彼女の謎の解明を迫る…といった展開です。
見ず知らずの他人の個人的事情にそこまで首を突っ込むものではないよ、と思わなくもないのですが、
そんな事を言っていては話が始まりませんからね(^_^)
黒十さんだけなら多少気にはなっても「ま、いっか」と放って帰りそうだし(笑)
(そしてそのまま忘れそうだし)
柚葉ちゃんの引っ掻き回し具合がお嬢様のワガママと映る1歩手前の実にいい塩梅で、
本当ナイスコンビだなぁと思います。ものぐさ男と好奇心旺盛娘…良い!(年の差具合も良いv)
今回の結末は謎を解明出来たトゥルーEDと出来なかったEDの2種類のみですが、
とある選択肢を選ぶと前作にも出てきた「あの人」のちょっとしたエピソードが最後に追加されます。
何やらまた続編でひと波乱起こりそうですね…!?
くだんの少女が残していった台詞も意味深で、彼女も今後重要な役どころになるのでしょうか。

今作では主役2人がお互いをどう思っているかが少し描かれていて、そちらも興味深かったです。
彼らなら恋愛云々抜きでも十分に楽しいコンビですが、今後の進展が気になるところですね。
それにしても、黒十さんに現代機器の何と似合わないことよ…!(笑)

   Leave a Comment


Private :



   Comments


page navi  : 

:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
11 01
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
.
無料ゲームレビュー&二次創作のブログ。 
当ブログについては「はじめに」をご一読
くださいませ。

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード