リコリスジャックマンションへようこそ

管理人:ナリオさま
内容:古びた屋敷が舞台のちょっと不穏なハロウィンゲーム
使用ツール:ティラノスクリプト / 1周プレイ時間:約15分 / ED数:3種類


【あらすじ&登場人物】
都会育ちの少女・リコリスが引っ越してきた田舎の村には、
彼女と同じ名前の『リコリスジャック屋敷』と呼ばれる不気味な廃墟があった。
そのことでからかってくるいじめっこたちを見返すため、ハロウィンの日、
リコリスはひとりで屋敷へ忍び込むことに。しかし、そこで彼女が見たものとは…。

リコリス :主人公。都会から田舎に引っ越してきたが、なかなか周囲に馴染めずにいる。


【感想】
★★★★☆ :メルヘン度
★★☆☆ :緊迫度
★★★☆☆ :ゾワリ度

2020年ハロウィン作品です。
廃墟同然の館に忍び込んだ主人公の少女がその一室で見かけた光景。
それは、たくさんの不思議なモノに囲まれながら昏々と眠る、これまた不思議な青年。
この1枚絵↑の描き込み具合と塗り込み具合が、もうね…
スゴくないですか? スゴくないですか!?
キービジュアルとして既に公開されている絵なのでここでも掲載させて頂きましたが、
これは実際のゲームサイズでぜひ見て頂きたいですっ!
前作『毒味メイドと嫌味シェフ』と同様に細やかで柔らかな絵柄なのに、
塗り方や彩度が違うとこんなにもガラリと雰囲気が変わるんですね。
美しさの中にも幻想的な儚さと、そしてハロウィンらしいほんのりとした禍々しさを感じます。

画面の中のどこを何回クリックするかによってEDが分岐します。
もちろん寝ている「彼」も調べることが出来ますが、「彼」がそもそも何者なのか、
何故こんなところにいるのかなど一切の説明はなく。
おまけにセーブ機能がないので、初回はクリックする手が妙に慎重になってしまいました…!
一度クリアすればプロローグ部分は飛ばせるし、全体のボリュームとしてはかなりの短編なので
そこまで身構える必要はなかったんですけどね。
「彼」の正体についてはEDの1つでぼんやりと語られますが、果たしてそれが真実かどうか。
それぞれのEDで主人公はその後どうなってしまったのか。
ラストがどれもそこはかとなく肝が冷える感じで、絶妙に不穏な空気がいかにもハロウィン的です。
そこがまた、とてもとても私の大好物でございましたー!

   Leave a Comment


Private :



   Comments



:::: ランダム応援バナー 【一覧】 ::::

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
07 09
プロフィール

ユキ


Author:ユキ
 
無料ゲームレビュー&二次創作ブログ 
当ブログについては「はじめに」を
ご一読くださいませ

最新記事
ジャンルで探す
傾向で探す
サイト名で探す
レビューリスト(あ~と)
※タイトルにオンマウスでサンプル画像表示
 *印のついた作品は公開終了しています

レビューリスト(な~ん・他)
検索フォーム
リンク
QRコード
QR